MENU

【ONE DAY 聖夜のから騒ぎ】ネタバレあらすじを最終回まで!結末ラストはどうなる?

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

この記事では、ドラマ【ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~】ネタバレあらすじ全話!最終回の結末ラストはどうなる?と題して、1話から最終回までのあらすじとネタバレを、独自の視点で感想と合わせてお届けさせて頂きます。

二宮和也さん、中谷美紀さん、大沢たかおさんの人が主演を務めるドラマ『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』が2023年10月9日(月)から放送開始となります。

『ONE DAY聖夜のから騒ぎ』の見どころは、聖夜の1日の出来事を1クールで描く「謎と奇跡と愛の物語」といった展開から最後まで目が離せませんね♪

『ONE DAY聖夜のから騒ぎ』関連記事

目次

【ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~】概要

  • ドラマタイトル:ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~
  • 放送局:フジテレビ系
  • 放送時間:月曜 21時~
  • 主演:二宮和也、中谷美紀、大沢たかお
  • 主題歌:発表前
  • 脚本:徳永友一

【ONE DAY 聖夜のから騒ぎ 】1話 ネタバレあらすじ

12月24日午前0時、横浜での出来事。聖夜の訪れに人々は浮き足立ち、真夜中にもかかわらず、街は喧騒の真っただ中です。クリスマスソングが鳴り響き、恋人たちが集う巨大なクリスマスツリー、そしてライトアップされた赤レンガ倉庫。そんなきらびやかな光の陰で、横浜で銃殺事件が発生します。容疑をかけられたのは記憶喪失の男・勝呂寺誠司(すぐろじ・せいじ/二宮和也さん)。目を覚ますと、目の前には頭部を撃たれた死体が横たわっていました。一体何が起きたのでしょうか?自分がこの男を殺してしまったのでしょうか…?不安と恐怖に襲われる中、パトカーのサイレン音が聞こえてきます。落ちていたスマホからは「早く逃げろ!」と男の声。そこから警察に追われる逃亡犯になった誠司さんは、失われた記憶をたどりながら事件の糸口を探っていきます。そして、薄れゆく記憶の中には大切な人との約束があったのです。

同じ時間、クリスマスディナーの準備に追われていたのは、慎重かつ頑固な孤高のシェフ・立葵時生(たちあおい・ときお/大沢たかおさん)。横浜・関内界隈で愛される三代続く老舗レストランで、初代の頃から80年受け継がれてきた秘伝のソースを求めて遠方から足を運ぶファンも少なくありません。妻を亡くして以来、「もう二度と誰も愛することはないだろう」と孤独な人生を歩んできたのですが、一度だけ、一瞬の恋に落ちたことがありました。それでも仕事に打ち込んできた時生さん。この日もクリスマスイブの予約は満席で、朝から仕込み作業に追われていたのですが、突然店に見知らぬ男が侵入してきました。

その頃、事件現場に直行したのは地方テレビ局『横浜テレビ』の報道キャスター・倉内桔梗(くらうち・ききょう/中谷美紀さん)。理想の報道を追求し続け、自らの企画で立ち上げた報道番組『日曜NEWS11』を5年間キャスターとして背負ってきました。しかし、突如番組の打ち切りを告げられ、料理番組への異動を言い渡されてしまいます。恋もプライベートも捨て、仕事に生きてきた彼女に突きつけられた残酷な現実。非情な通達に納得できるはずもないのですが、腹をくくり“最後の事件”を追うことにします。独身を貫いてきた彼女もまた、心の中に忘れられない人がいました。

あかり

クリスマスイブの横浜を舞台に、さまざまな人物の運命が交錯するドラマチックな展開が魅力的ですね。

勝呂寺誠司の逃亡劇

クリスマスの華やかな雰囲気とは裏腹に、銃殺事件というシリアスな出来事が発生するというのは、ドキドキしますね・・!記憶喪失の中での逃亡という設定は、彼が真犯人なのか?それとも何かの陰謀に巻き込まれたのか?という疑問が物語のスリリングさを増幅させてくれますね。

立葵時生の孤独な背景

老舗レストランのシェフという立場と、彼の過去の恋愛や家族の背景が織り交ぜられることで、彼のキャラクターに深みが出ていると感じました。突如として店に侵入する見知らぬ男との出会いが、彼の孤独な人生にどのような影響を与えるのか、とても興味深いです!

倉内桔梗のキャリアと恋

彼女のキャリアウーマンとしての姿勢と、突然の番組打ち切りという逆境が、彼女のキャラクターをより魅力的にしています。また、彼女もまた心の中に忘れられない人がいるという設定は、彼女の人間味を感じさせる一面ですね。

【ONE DAY 聖夜のから騒ぎ】相関図・キャスト

二宮和也さん:勝呂寺誠司(すぐろじせいじ)役

記憶喪失の男・勝呂寺誠司(すぐろじ・せいじ)。12月24日午前0時をまわった深夜、横浜・山下埠頭(ふとう)で銃殺事件が起き、容疑をかけられます。誠司が埠頭の一角で目を覚ますと、目の前に頭部を撃たれた死体が横たわり、パトカーのサイレン音が聞こえ、落ちていたスマホからは「早く逃げろ!」と男の声がする。警察に追われる逃亡犯になった誠司は、失われた記憶をたどりながら事件の糸口を探っていきます。薄れゆく記憶の中には大切な人との約束があり…。

中谷美紀さん:倉内桔梗(くらうちききょう)役

ローカルテレビ局の看板アナウンサー。突如として左遷を通告される。銃殺事件を追う。

大沢たかおさん:立葵時生(たちあおいときお)役

頑固で孤独な老舗洋食店シェフ。過去に奥さんを亡くしている。

江口洋介さん:蜜谷満作(みつたにまんさく)役

神奈川県警・組織犯罪対策課の管理官・蜜谷満作(みつたに・まんさく)。妻と2人の子どもがいますが、家庭を顧みる余裕などなく、家族関係は冷えきっています。横浜にはびこる国際犯罪組織の撲滅にすべてをささげてきましたが、いまだその任務は果たせず。ある日、警察上層部と国際犯罪組織の癒着疑惑が浮上したことで、蜜谷の“捜査魂”が再燃!そして迎えたクリスマスイブ、黒幕を暴く千載一遇の好機が巡ってきますが…。そんななか、山下埠頭(ふとう)で銃殺事件が起き、蜜谷は記憶喪失の男・勝呂寺誠司(すぐろじ・せいじ/二宮和也)を追うことになります。

佐藤浩市さん:真礼(まれい)役

謎の男・真礼(まれい)。横浜の自宅で愛犬・フランを飼っているということ以外、全てが謎です。怪しげな雰囲気を漂わせ、横浜の街をふらふらと徘徊している。

小手伸也さん:折口康司(おりぐちこうじ)役

「横浜テレビ」報道制作局長の折口康司(おりぐち・こうじ)です。桔梗にとって唯一の入社同期で、記者時代から苦楽を共にしてきた盟友です。時を経て、桔梗は『日曜NEWS11』の看板キャスターに、折口は報道制作局のの総責任者となりますが、社長の方針で『日曜NEWS11』の打ち切りが決まってしまい、折口は桔梗にキャスター降板という非情な通告をすることになります…。

松本若菜さん:狩宮カレン(かるみやかれん)役

神奈川県警関内署刑事課の刑事・狩宮カレン(かるみや・かれん)。所轄の刑事として埠頭の事件現場へ駆けつけます。女性刑事初の捜査一課長の座を狙っていて、キャリアアップのためなら手段を選ばない豪腕さを見せます。捜査力には定評があり上司からの信頼もありますが、一筋縄ではいかない危うさも秘めている。

中村アンさん:八幡柚杏(やはたゆあん)役

何らかの目的で勝呂寺誠司に近づく謎の女。逃走中の誠司の前に突如現れる。

丸山智己さん:筒井賢人(つついけんと)役

横浜テレビの新社長。横浜テレビの株主である銀行から経営見直しのため就任。横浜テレビの大株主である銀行から、経営改革のためにやってきた人物。社長に就任して早々、大なたを振るい大改革。筒井が掲げる方針転換に、桔梗たちは翻弄(ほんろう)されていくことに。

大水洋介さん:黒種草二(くろたねそうじ)役

「横浜テレビ」のデスク・黒種草二(くろたね・そうじ)です。口がうまく八方美人です。各所のの機嫌を取りながら場の空気を穏便にまとめようと日々苦慮しています。丸山が演じるのは「「横浜テレビ」新社長・筒井賢人(つつい・けんと)です。横浜テレビの大株主であるる銀行から、経営改革のためにやってきました。社長に就任して早々、大なたを振るう大改革を行います。筒井が掲げる方針転換に桔梗たちはは翻弄されていきます。

加藤諒さん:前島洋平(まえじまようへい)役

「横浜テレビ」のスタッフ・前島洋平(まえじま・ようへい)です桔梗がキャスターを務める『日曜NEWS11』のスタッフで、新人記者として奮闘する査子とは、お互いが感じるテレビ局や上司への愚痴を吐き出す仲です。特に査子は心を許している前島の前では、毒舌になり、本音を漏らすこともあります。

中川大志さん:笛花ミズキ役(ふえはなみずき)

蜜谷が追う国際犯罪組織の2代目ボス・笛花ミズキ(ふえはな・みずき)。横浜を拠点に活動し、各国の犯罪グループと手を組んで違法薬物の密輸、密売を行っています。聖夜に起きた銃殺事件のニュースにすごい剣幕で聞き入り、容疑者・誠司をミズキ自ら追跡することに。警察、組織双方から追われることになる誠司。そしてついに、警察より早く誠司の居場所を突き止めたミズキは、「探しましたよ、誠司さん」と近づいていきますが…。

福本莉子さん:立葵査子(たちあおいさこ)役

地方テレビ局「「横浜テレビ」の新人記者・立立葵査子(たちあおい・さこ)。新人でありながら何でもそつなくこなし、周りのスタッフから一定の評価を得ています。調子に乗ることなく、物事を俯俯瞰(ふかん)で見る冷静な女性です。「横浜テレビ」で5年年続く報道番組『日曜NEWS11』の顔である倉内桔桔梗(中谷)を尊敬していますが、私生活をを犠牲にして、仕事一筋でやってきた桔桔梗の生き方は古いと感じています。そんな査子の父親は老舗洋食屋のシェフ・立立葵時生(大沢)です。男手ひとつで育ててくれた父に対して感謝していますが、もっと自分の人生を楽しんでほしいと思っています。

梶原善さん:国枝茂雄(くにえだ・しげお)役

「横浜テレビ」のベテランカメラマン・国枝茂雄(くにえだ・しげお)。桔梗が新人時代から取材を共にし、テレビ報道のイロハを教えてくれた厳しくもも優しい先輩です。桔梗の左遷に対し、怒りをあらわにしてくれる良き理解者でもあります。年々制作費が削られる「横浜テレビ」の内情やや環境の変化を肌で感じ、桔梗の苦闘を一番近くで見てきました。そんな中、殺人事件が起き、査子と一一緒に取材にに駆り出されます。

桜井ユキさん:竹本梅雨美(たけもと・つゆみ)役

「葵亭」で働くソムリエール、竹本梅雨美(たけもと・つゆみ)は、ワインをこよなく愛し、明るいムードメーカーです。一度決めたことは曲げない、頑固な性格をお持ちで、物怖じせずに意見を述べることができる存在です。当店「葵亭」は創業当初から毎年欠かさずクリスマスの特別ディナーコースを提供していて、今年もクリスマスイブの予約は満席状態。朝から仕込み作業に追われていましたが、突如として見知らぬ男性が店に侵入してきたことで、予想外のトラブルが発生。初代から続いてきたクリスマスディナーが、時生の代で途絶えてしまう危機に直面します。どうにかして開店させようと、機転を利かせて行動しますが、問題は山積み。そんな明るく働き者の梅雨美にも、内に秘めた思いがあり…。

井之脇海さん:細野一(ほその・はじめ)役

能天気で楽観的な細野は、ハプニング続きでてんやわんやの「葵亭」の中で1人です。内心、このまま店が開かなければいいのにと思っています。しかし、梅雨美をはじめ、従業員たちが「葵亭」の大切なクリスマスディナーのために一丸となって動く姿を見て、次第に気持ちに変化が生じ始めます。

今井英二さん:山田隆史(やまだ・たかし)役

警察官の山田隆史(やまだ・たかし)。「葵亭」に突然見知らぬ男が侵入してきたことで、警部補の狩宮カレン(かるみや・かれん/松本若菜)から、「葵亭」にしばらく居るように命じられます。任務に実直で、冷静かつ寡黙に努めますが、店内で繰り広げられる珍言動のオンパレードに、ついツッコミを入れてしまう。

栗原英雄さん:蛇の目菊蔵(じゃのめ・きくぞう)役

「葵亭」で働くベテランギャルソン・蛇の目菊蔵(じゃのめ・きくぞう)。三ッ星フレンチ店の一流ギャルソンとして長年働いていましたが、ある理由で「葵亭」にやってきました。強面かつ低音ボイスで繰り出される一流店仕込みのサービスながら、どこか抜けたキャラで店に常に騒動を巻き起こしてしまいます。果たして菊蔵がこの店にやってきた理由とは?

【ONE DAY 聖夜のから騒ぎ】主題歌

ドラマ『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』の主題歌は、明らかになっていません。

主題歌のないドラマも多いですが、正式な発表があるまで楽しみにしていましょう♪

【ONE DAY 聖夜のから騒ぎ】最終回の結末はいつ?

『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』の最終回の放送日は明らかにされていません。

『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』が全10話だとすると、10月の放送開始となるため、最終回は12月中ということになります。

もし、視聴率が低い場合は「打ち切り」という可能性もありますが、『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』』に関しては、主演を二宮和也さん、中谷美紀さん、大沢たかおさんが務め、他にも江口洋介さんや松本若菜さんなど豪華キャストが出演するので、打ち切りの心配はなさそうですね♪

まとめ【ONE DAY 聖夜のから騒ぎ】ネタバレあらすじを最終回まで!結末ラストはどうなる?

この記事では、【ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~】ネタバレあらすじ全話!最終回の結末ラストはどうなる?といった内容を紹介させて頂きました。

主演の二宮和也さん、中谷美紀さん、大沢たかおさんの3人が聖なる夜にどんな1日を送るのか、最終回を迎える結末まで楽しみですね♪

全体的に、クリスマスイブという特別な日に、さまざまな人物の運命が交錯するという設定は、読者・視聴者の心をつかむ要素がたくさん詰まっていると感じました。それぞれのキャラクターが持つ背景や過去、そして未来への期待や不安が、物語をより深く、感動的にしていると思います!

あかり

最終回まで記事を更新していくので楽しみにしていてくださいね♪

今なら二宮和也さんが出演していたドラマ『VIVANT』や、主演映画『ラーゲリより愛を込めて』も、国内最大級の動画配信サービス「U-NEXT」で無料お試し視聴ができます。

まだ登録していない人は、無料サービス期間を利用して、損することなく今すぐお得に無料視聴してみてくださいね♪

\無料期間中の解約OK/

『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』まずは無料視聴を試す >>

『U-NEXT』の動画配信サービスは見放題動画だけでも約33万本あります。また、動画だけでなく190誌の雑誌や91万冊の以上の電子書籍(その内59万作品が漫画)が読み放題という国内最大の動画配信サービスです。
※2023年9月現在(詳しくは公式サイト確認してください)

【ONE DAY 聖夜のから騒ぎ】視聴者コメント

▼視聴者コメントまとめ

2023/9/21更新

楽しみ!! 大人のドラマって感じで、主役3人のそれぞれの魅力も絶大だし、ストーリーも面白そう、絶対見ます。(30代・女性)

久しぶりの大沢たかおさん×中谷美紀さんのドラマ楽しみにしてたのですが…またジャニーズか。見ないな。(40代・女性)

月9にニノは初主演ですね。中谷美紀さんも大沢たかおさんも久しぶりですね! 楽しみです!(30代・女性)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次