MENU

【2022】ワールドカップ選手交代枠の人数は何人?(カタールW杯)

ついに2022年11月23日(水)に、日本対ドイツの2022年ワールドカップ初戦が行われ、2対1で見事競合ドイツを破りました!

そんな中、SNSやネット上で「ワールドカップの選手交代枠は何人?」「交代できる人数は?」という疑問の声がありました。

2022年にカタールで行われるサッカーワールドカップの選手交代枠は、

5人です。

それまでの選手交代枠は3人でしたが、今大会より新ルールとして5人までの選手交代枠が設けられました。

そこで今回は、「【2022】ワールドカップ選手交代枠の人数は何人?(カタールW杯)」と題して、調べた内容をお届けさせて頂きます!

目次

【2022】ワールドカップ選手交代枠の人数が話題!

選手交代のタイミングは、3人交代制の時と同じハーフタイムを除く3回となっています。

最大の5人を交代させるためには、1回で複数人を入れ替える必要があります。

延長戦での選手交代枠

延長戦では6人目の交代が認められています!

【2022】ワールドカップ選手交代枠は何人?

2022年にカタールで行われるサッカーワールドカップの選手交代枠は5人です。

新型コロナウイルスの影響で、各国で行われているサッカーの試合で中断や延期が相次ぎました。

試合日程のスケジュールを考慮して、国際サッカー評議会(IFAB)はサッカーの選手交代枠を一時的に3人から5人に増やす特例措置を認めていました。

そして、その流れからW杯カタール大会でも採用されることになりました。

選手交代枠が増えることによって、フレッシュな選手を多く投入でき、終盤までアグレッシブな展開が期待できます!

思い切った戦術変更も可能になりそうですね!

まとめ【2022】ワールドカップ選手交代枠の人数は何人?(カタールW杯)

今回は、【2022】ワールドカップ選手交代枠の人数は何人?(カタールW杯)といった内容を紹介させて頂きました!

  • 【2022】ワールドカップ選手交代枠は何人?→5人

初戦で戦った競合ドイツを破ったサッカー日本代表!

選手交代枠が増えることによって、フレッシュな選手を多く投入でき、終盤までアグレッシブな展開が期待できることも想定しできます!

このままの勢いで先ずはベスト16を目指して欲しいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次