MENU
\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

ドラマ【合理的にあり得ない】原作は小説や漫画?脚本家は誰?(天海祐希主演)

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

天海祐希さんが主演を務め松下洸平さんとのタッグを組むドラマ『合理的にあり得ない~探偵・上水流涼子の解明~』が、2023年4月~6月にフジテレビ系で毎週月曜日夜22時から放送されました。

SNSやネット上では「原作は本?小説?」「脚本家は誰?」といった疑問の声がありましたが、

ドラマ『合理的にあり得ない』の原作は、

柚月裕子さんの小説『合理的にあり得ない 上水流涼子の解明』です。

脚本は、ドラマ『監察医 朝顔』や『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』などの脚本も担当している根本ノンジさんによるものです。

そこで今回は、【合理的にあり得ない】原作は小説や漫画?脚本家は誰?(天海祐希主演)と題して、調べた内容をお届けさせて頂きます。

項目内容
ドラマ名『合理的にあり得ない〜探偵・上水流涼子の解明〜』
放送局フジテレビ系列
放送期間2023年4月17日(月)~6月26日(月)
放送時間月曜日夜10時~
放送回数全11話
出演者天海祐希さん
松下洸平さん
仲村トオルさん ほか

『合理的にあり得ない』関連記事

目次

【合理的にあり得ない】原作は小説や漫画?

ドラマ『合理的にあり得ない』の原作は、柚月裕子さんの小説『合理的にあり得ない 上水流涼子の解明』です。

小説は2017年に講談社から刊行されました。

小説『合理的にあり得ない 上水流涼子の解明』あらすじ
ある事情で弁護士資格を剥奪された上水流涼子は、法に反する行為もいとわず「殺しと傷害」以外であればどんな案件も引き受けるという探偵エージェンシーを運営しています。IQ140の天才青年・貴山伸彦をアシスタントに、いろいろな人物からのさまざまな依頼を超大胆な方法で解決していきます。

・講談社『合理的にあり得ない』特設サイト参考

柚月裕子さんのプロフィール

柚月裕子さんが作家として活動を始めたのは、子育てが一段落してから。

居住地の山形で地元タウン誌の取材原稿を執筆した際に、自分の文章を読んでもらえることに喜びを感じたことがきっかけで小説を執筆を始められたそうです。

そして2008年、40歳のときに『臨床真理』で「第7回このミステリーがすごい!」大賞を受賞し、作家デビューしています。

項目内容
名前柚月裕子
読み方ゆづきゆうこ
生年月日1968年5月12日
年齢55歳(2023年7月現在)
出身地岩手県釜石市
受賞歴「待ち人」山新文学賞入選・天賞(2007年)
「臨床真理」第7回『このミステリーがすごい!』大賞受賞(2008年)
「検事の本懐」第15回大藪春彦賞受賞(2012年)
「孤狼の血」第69回日本推理作家協会賞(2016年)
「孤狼の血」第11回啓文堂書店文庫大賞(2017年)
「盤上の向日葵」本屋大賞2位(2018年)
「朽ちないサクラ」第5回徳間文庫大賞受賞(2019年)

柚月裕子さんの作品はこれまでに何作品か映像化されており、なかでも映画化された『孤狼の血』は公開翌年の日本アカデミー賞を総なめにするほど高く評価されています。

今回のドラマ化について、柚月裕子さんが寄せているコメントはこちらです。

この作品は自分が書いた小説のなかで、一番、楽しさを意識して書いたものです。ドラマはその上を行くとびっきりのエンターテインメントで、小説の世界がさらに大きくなっています。登場人物たちの背景もより深く作られていて「このあとどうなるの?」とドキドキハラハラしました。早く、動く涼子や貴山が観たくてたまりません。愉快で痛快で豪快。そして、胸がジーンとするような感動もあり、とても贅沢なドラマだと思います。ご覧になった方も、胸がスカッとすることに間違いはありません!私も登場人物たちの活躍を、ひとりのファンとして楽しませていただきます。

柚月裕子さんコメント
あかり

原作は涼子と貴山2人のやり取りが面白いので、ドラマではどんな風に描かれるのか楽しみです♪

【合理的にあり得ない】脚本家は誰?

ドラマ『合理的にあり得ない』の脚本家は、根本ノンジさんです。

根本ノンジさんは、山下智久さんが主演したNHKのドラマ『正直不動産』やKis-My-Ft2の玉森裕太さん主演のドラマ『祈りのカルテ』など、数多くのドラマ作品の脚本を手掛けています。

根本ノンジさんのプロフィール

項目内容
名前根本ノンジ
読み方ねもとのんじ
生年月日1969年2月2日
年齢54歳(2023年7月現在)
出身地千葉県

根本ノンジさんは2001年に日本テレビシナリオ登竜門に入選し、それ以降脚本家として活動されています。

日テレ学院のシナリオライター講座で脚本の勉強をされていたようです。

これまでにさまざまなドラマの脚本を手掛けていますが、最近ではNHKのドラマ『正直不動産』や『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』などが「面白い!」と話題になりました。

根本ノンジさんの主な脚本作品

  • 『相棒』シリーズ
  • 『監察医朝顔』、『監察医朝顔 第2シーズン』
  • 『サ道』
  • 『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』
  • 『正直不動産』
  • 『祈りのカルテ』

【合理的にあり得ない】出演者(キャスト)

https://twitter.com/kan1212fufu8ay/status/1633574737816469504?s=20
  • 天海祐希さん:上水流涼子(かみづるりょうこ)役
  • 松下洸平さん:貴山伸彦(たかやま のぶひこ)役
  • 白石聖さん:諫間久実(げんまくみ)役
  • 中川大輔さん:有田浩次(ありたこうじ)役
  • 丸山智己さん:丹波勝利(たんばかつとし)役
  • 仲村トオルさん:諫間慶介(げんまけいすけ)役
あかり

他にもゲストの方が出演しています!

『合理的にあり得ない』ゲスト出演者

  • 高嶋政伸さん
  • 高橋克実さん
  • 水野美紀さん
  • 戸田菜穂さん
  • 早見あかりさん
  • 猪塚健太さん

原作のない『合理的にあり得ない』期待の声

https://twitter.com/nori_32nori/status/1638088951042048001?s=20

天海さんカッコよくて素敵だし予告みて期待値が高まりすぎている
どんなファッションも似合ってて素敵!

「合理的にあり得ない」ドラマがとても面白そうで、原作をポチっとしたい欲と戦っている

春ドラマで一番楽しみなのが『合理的にあり得ない』天海祐希と松下洸平とか絶対面白いに決まってる

合理的にあり得ない好きな人しか出ないんだが最高すぎる。楽しみだな〜

まとめ【合理的にあり得ない】原作は小説や漫画?脚本家は誰?(天海祐希主演)

今回は、【合理的にあり得ない】原作は小説や漫画?脚本家は誰?(天海祐希主演)といった内容を紹介させて頂きました。

  • 【合理的にあり得ない】原作は小説や漫画?→柚月裕子さんの小説『合理的にあり得ない 上水流涼子の解明』
  • 【合理的にあり得ない】脚本家は誰?→根本ノンジさん

天海祐希さんが主演を務めるドラマ『合理的にあり得ない』には原作がありますが、脚本は『監察医朝顔』や『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』を手掛けた根本ノンジさんが担当するため、話題になることは間違いないですね♪

今なら、天海祐希さん主演の『緊急取調室』や、松下洸平さん出演の『最愛』も国内最大級の動画配信サービス「U-NEXT」で無料トライアルができます。

まだ、登録していない人はサービスが終わってしまう前に、31日間の無料サービス期間中の解約も一切料金がかからない「U-NEXT」で損することなく今すぐお得に無料トライアルしてみてくださいね♪

豆ねこ

ドラマや映画好きな人がみんな入っているのも納得だね!

『U-NEXT』の動画配信サービスは見放題動画だけでも約26万本あります。また、動画だけでなく190誌の雑誌や61万冊の以上の電子書籍(その内40万作品が漫画)が読み放題という国内最大の動画配信サービスです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次