MENU

ドラマ【リエゾン】感想や評判など口コミ全話まとめ!みんなの評価は?

この記事では、山崎育三郎さん主演のドラマ『リエゾン』の感想や口コミなどのみんなの評価を、放送回ごとに第1話から最終回までご紹介します。

ドラマ『リエゾン』は、2023年1月よりテレビ朝日系で毎週金曜日23時15分から放送中で、1月27日には第2話が放送されました。

主演を山崎育三郎さんが務め、脚本は大ヒットドラマ『Dr.コトー診療所』を手掛けた吉田紀子さんが担当しています!

あかり

今なら、山崎育三郎さん出演作品『DCU』が、U-NEXTで無料視聴できます♪

目次

第1話【リエゾン】感想や評判・口コミ

第1話放送日
2023年1月20日(金)

今でこそよく聞くようになった「発達障害」や「ADHD」。志保のように、変だと思いつつはっきりさせずに大人になってしまった人たちはきっと多くいるのかなと。片付けられない、時間を守れない。自分ではどうにも出来ないのに怠けている、だらしないと言われ続けたろう人たち。家族と共に苦しんできた日々を思うと辛くてなりませんでした。(40代・女性)

障害を抱えた人の所作を、せわしくなく動く目や捏ね繰り回すような手の動きでとてもリアルに感じさせた演出と松本穂香の演技力には目を見張りました!子供本人だけでなく、家族丸ごと関わる障害という問題が毎回どのように見せられるのか、丁寧に見届けたいと思います。(30代・女性)

豆ねこ

「この冬一番の感動作!」と話題だね!

第2話【リエゾン】感想や評判・口コミ

第2話放送日
2023年1月27日(金)

朝ドラで主人公の子供時代を好演した浅田芭路ちゃんの出演を楽しみにしていました!今回演じたのは、元気だけれど障害の影響も感じる悠里。学校にも行きたいけれど、病気の父も心配という難しい心情を見事に演じてくれました!(20代・女性)

悲惨さがリアルに感じられた室内の荒れ方。制作陣のこのドラマで伝えたい思いの本気を感じました。セリフが一つ一つ丁寧に書かれ、状況や登場人物の心の動きが細やかに伝わり、一話が毎回大きなインパクトを残します。児童相談所の過酷な勤務状況にも心が痛みました。そんな中、志保と川島の会話はクスクス笑えたシーン。「アロハトナカイ」という呼び方も洒落ています。障害を宣告され、それでも前向きな志保にエールを送り続けたいです。(40代・男性)

豆ねこ

浅田芭路ちゃん可愛かったね♪

第3話【リエゾン】感想や評判・口コミ

第3話放送日
2023年2月3日(金)

第3話の感想は放送終了後に更新させていただきます♪

あかり

『リエゾン』3話は人気子役の浅田芭路ちゃんが出演します♪

【リエゾン】「良い感想」と「悪い感想」

「良い感想や評判」面白い!という口コミ

リエゾン面白い!ゴールデンタイムで観たいくらい!

原作読んでからドラマみたけど、どの役もみんなハマってて違和感全くない♪役者さんてすごいなー

リエゾンのドラマも面白いけど、原作読んでたらもっと面白くドラマ見れる。原作は本当にみんな読んだ方がいい

録画してたリエゾンみた。涙腺崩壊。朝からボロボロ泣いた。最高のドラマだ。

やばすぎる最高!今期トップクラスに好きな作品だわ。めっちゃ泣いた。だってなんか分かっちゃったからね、気持ちが。理解してもらいたいけど、そういう理解の仕方じゃないって思ったり共感してしまうことが多くあってすごく泣けた。私もそう言って欲しかったと思うことが多かったわ

「悪い感想や評判」面白くない・つまらないという口コミ

リエゾン1話みて続けて2話みたんだけど、なんだか辛くてもうみたくない。

ドラマの面白さどうこうより、こういう話が苦手…。

只今編集中です。

只今編集中です。

【リエゾン】物語の内容(ストーリー)

発達障害など生きづらさを抱える子どもとその家族が診察に訪れる、とある郊外にある児童精神科クリニック「さやま・こどもクリニック」。

自身もASDという発達障害を抱えている院長の佐山卓(山崎育三郎さん)は、診察で日々子どもとその家族に向き合う日々。

あるきっかけから、大学病院で研修を受けていたドジな研修医・遠野志保(松本穂香さん)をクリニックで受け入れることになります。

そんな志保は、自分が発達障害ではないかと佐山に診察を求めて・・・。

ドラマ『リエゾン』は、児童精神科クリニックを舞台に、自らも発達障害を抱える2人の医師のでこぼこコンビが、発達障害をはじめ、いろいろな生きづらさを抱える子どもとその家族に真っすぐと向き合い、寄り添っていくストーリーです。

【リエゾン】出演者(キャスト)

  • 山崎育三郎:佐山卓(さやまたく)役
  • 松本穂香:遠野志保(とおのしほ)役
  • 森田剛:向山和樹(むかいやまかずき)役
  • 栗山千明:箱崎徹役
  • 是永瞳:市川渚(いちかわなぎさ)役
  • 志田未来:堀凛(ほりりん)役
  • 戸塚純貴:川島雅紀(かわしままさき)役
  • 風吹ジュン:佐山りえ(さやまりえ) 役
あかり

主演の山崎育三郎さんは、子役さんと接するときは自分の中で一番柔らかい声を出すよう意識しているそうです!

まとめ【リエゾン】感想や評判など口コミ全話まとめ!みんなの評価は?

今回は、【リエゾン】感想や評判など口コミ全話まとめ!みんなの評価は?といった内容を紹介させて頂きました!

ドラマ『リエゾン』は、自らも「発達障害=凸凹でこぼこ」を抱える児童精神科医と研修医が、生きづらさを持つ子どもと親にまっすぐと正面から向き合っていくヒューマンドラマです。

「良い評判」も「悪い評判」もありましたが、『リエゾン』では先の読めない予想外な展開が最後まで楽しめそうです。

この記事では、ドラマ『リエゾン』の感想や評判などを最終回まで紹介していきますので、楽しみにしていて下さいね♪

あかり

山崎育三郎さん出演作品『DCU』が、今ならU-NEXTで無料視聴できます♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次