MENU

【スタンドUPスタート】原作は漫画?脚本は誰?ドラマのキャスト紹介!

2023年1月より毎週水曜日夜10時からフジテレビ系で放送中のドラマ『スタンドUPスタート』。

実力派俳優の竜星涼さんが主演を務め、小泉幸太郎さんや反町隆史さんらが出演することもあり、放送前から話題となっています。

そんな『スタンドUPスタート』ですが、SNSやネット上で「原作は漫画?」「脚本家は誰?」といった疑問の声が多くありました。

ドラマ『スタンドUPスタート』の原作は、

福田秀の漫画『スタンドUPスタート』

となっています♪

そこで今回は、「【スタンドUPスタート】原作は漫画?脚本は誰?ドラマのキャスト紹介!」と題して、原作などについて詳しく調べた内容をお届けします!

『スタンドUPスタート』関連記事

目次

【スタンドUPスタート】原作は漫画?

ドラマ『スタンドUPスタート』の原作は、福田秀さんの漫画『スタンドUPスタート』です。

漫画『スタンドUPスタート』は、「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で2020年29号より連載中です。

『スタンドUPスタート』は、過去の栄光にすがる中年や就職活動に失敗した大学生、職務経験のない主婦など、さまざまな事情を抱えた「訳あり人材」へ投資する主人公を描くビジネスストーリーです。

福田秀さんのプロフィール

https://twitter.com/fukudasyuu/status/1610568678206246914?s=20&t=Zo9ZR-VSSHKnfYhFZm6nLw
項目内容
名前福田秀
読み方ふくだしゅう
生年月日不明
年齢不明
出身地埼玉県
デビュー年2014年(「JUMP OUT」ミラクルジャンプ2014年11月号)

福田秀さんは、2014年に読み切り「JUMP OUT」で漫画家デビューをされています。

ご本人のプロフィール情報が少ないため、年齢や家族構成などは不明でしたが、過去のインタビューで銀行員のお姉さんがいらっしゃることがわかりました。

『スタンドUPスタート』を描くきっかけになったのも、お姉さんとの会話で「AIの台東で仕事がなくなってきている」という話を聞いたことからだったようですよ。

福田秀さんの作品

  • 『ドロ刑』
豆ねこ

『ドロ刑』は中島健人さん主演でドラマ化もされた作品です♪

【スタンドUPスタート】脚本家は誰?

ドラマ『スタンドUPスタート』の脚本家は、モラルさんと伊達さんです。

モラルさんは劇団「犬と串」を主催する脚本家・演出家で、これまでに『極主夫道』や『あせとせっけん』の脚本を担当されています。

一方の伊達さんは演劇コントユニット「大人のカフェ」のメンバーで、『推しの王子様』や『新・信長公記 〜クラスメートは戦国武将〜』の脚本を担当しています。

モラルさんのプロフィール

項目内容
名前モラル
本名不明
生年月日1986年2月25日
年齢36歳(2023年1月現在)
出身地福岡県
血液型AB型
学歴早稲田大学第一文学部卒業
受賞歴2013年「黄金のコメディフェスティバル2013」最優秀演出賞
2014年「佐藤佐吉演劇祭2014+」ゴールデンフォックス賞(最優秀作品賞)

モラルさんは、2004年に演劇サークル「早稲田大学演劇研究会」に入会し、2008年に劇団「犬と串」を旗揚げしました。

旗揚げ以降、全ての本公演で脚本・演出を担当しています。

モラルさん脚本作品

モラルさんの主なドラマ脚本作品

  • 『年下彼氏』(2020年、テレビ朝日)
  • 『極主夫道』(2020年、日本テレビ)
  • 『じゃない方の彼女』(2021年、テレビ東京)
  • 『あせとせっけん』(2022年、MBS)

『スタンドUPスタート』モラルさん脚本担当話

  • 第1話「落ちこぼれ中年&専業主婦が涙の起業!」

伊達さんのプロフィール

項目内容
名前伊達さん
本名伊達円祐(だてかずまさ)
生年月日不明
年齢不明
学歴早稲田大学、ワタナベコメディスクール13期生
受賞歴ワタナベコメディスクール主催大学お笑いコンテスト「笑樂祭」第6代優勝

伊達さんは演劇コントユニット「大人のカフェ」に所属する脚本家で、大人のカフェのコント脚本を担当するほか、ドラマの脚本家としても活動されています。

ちなみに伊達さんはメガネをかけている方です!

年齢についてはわからなかったのですが、メンバーの加賀さんが1980年生まれなので、伊達さんの年齢も40歳前後ではないかと思われます。

伊達さん脚本作品

伊達さんの主なドラマ脚本作品

  • 『推しの王子様』(2021年、フジテレビ)
  • 『武士スタント逢坂くん!』第3話(2021年、フジテレビ)
  • 『よだれもん家族』(2022年、テレビ東京)
  • 『新・信長公記 〜クラスメートは戦国武将〜』(2022年、読売テレビ・日本テレビ)
  • 『警視庁考察一課』(2022年、テレビ東京系)

『兄に愛されすぎて困ってます』『ごくせん』も

\31日間無料で見放題/

>>U-NEXTの無料視聴を試す

【スタンドUPスタート】物語の内容(ストーリー)

『スタンドUPスタート』は、投資会社の社長・三星太陽(竜星涼さん)が主人公。

会社組織で上手くいかない人や生きづらさを抱えている人たちに「スタートアップ(起業)しよう!」と声をかけ、起死回生のためそれぞれが持つ可能性を見出していく、というストーリーです。

仕事で失敗や挫折をしてしまった人、将来の夢をあきらめてしまった人など、いろいろな事情を抱えた人々と出会い、自称”人間投資家”の太陽が再び生きる希望を取り戻させていきます。

【スタンドUPスタート】ドラマのキャスト(出演者)は?

  • 竜星涼:三星大陽(みほしたいよう)役
  • 小泉孝太郎:三星大海(みほしたいが)役
  • 反町隆史:三星義知(みほしよしとも)役
  • 戸次重幸:高島瑞貴(たかしまみずき)役
  • 高橋克実:山口浩二(やまぐちこうじ)役
  • 鈴木浩介:加賀谷 剛(かがやつよし)役
  • 吉野北人:小野田虎魂(おのだどらごん)役
  • 小手伸也:林田利光(はやしだとしみつ)役
  • 山下美月:羽賀佳乃(はがよしの)役

竜星涼:三星大陽(みほしたいよう)役

投資会社「サンシャインファンド」社長で、三ツ星重工株式会社の次男。

”自称人間投資家”として様々な事情を抱えた訳あり人材を起業(スタートアップ)によって生まれ変わらせていく。

小泉孝太郎:三星大海(みほしたいが)役

太陽の兄であり、大企業である三ツ星重工の代表取締役社長。

頭脳明晰で常に冷静、理路整然としている。

反町隆史:三星義知(みほしよしとも)役

三星兄弟の叔父であり、三ツ星重工の副社長。

大海が社長となる前の先代の頃から使える会社の重鎮で、あらゆることを熟知している。

戸次重幸:高島瑞貴(たかしまみずき)役

三ツ星重工の社長室長で、大海の右腕的存在。

仕事においての必要な知識・スキルともに超一流で、相当な切れ者。

高橋克実:山口浩二(やまぐちこうじ)役

三ツ星重工の常務。

現場のたたき上げで数多くの好成績を残してきた。

加賀谷とは「山谷コンビ」として社内で名を馳せている。

鈴木浩介:加賀谷 剛(かがやつよし)役

三ツ星重工のグローバル推進事業部の本部長。

もとは技術畑の人間でしたが、人心掌握に長けており、社内評価が高い。

吉野北人:小野田虎魂(おのだどらごん)役

ゲーム会社の社長。スマホ向けのゲームアプリを開発している。

中卒で前科持ちですが、大陽からの出資で成功した一人。

小手伸也:林田利光(はやしだとしみつ)役

メガバンク「みその銀行」融資部門の次長でしたが、とある事がきっかけで左遷となり、リリーフ保険の部長となる。

銀行員時代の話ばかりしているので、部下からは煙たがられている。

山下美月:羽賀佳乃(はがよしの)役

みその銀行の融資部門で働く銀行員。

合理的かつ白黒はっきりさせたい性格で、業務をてきぱきとこなす優秀な銀行員。

まとめ【スタンドUPスタート】原作は漫画?脚本は誰?ドラマのキャスト紹介!

今回は、【スタンドUPスタート】原作は漫画?脚本は誰?ドラマのキャスト紹介!という内容でお届けしました。

  • 『スタンドUPスタート』の原作は漫画?→福田秀さんの漫画『スタンドUPスタート』
  • 『スタンドUPスタート』の脚本は?→モラルさん、伊達さん

投資会社社長の主人公が、様々な事情を抱えた人間をスタートアップさせていくドラマ『スタンドUPスタート』。

新しい人生と生きる価値を見出していく登場人物たちに、生きる力をもらえるドラマとなっています。

『スタンドUPスタート』には原作がありますが、ドラマならではの展開も期待できそうで楽しみですね♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次