MENU

【すきすきワンワン!】ネタバレあらすじ全話!結末の最終回ラストはどうなる?

King&Prince(キンプリ)の岸優太さんと美少年の浮所飛貴さんが出演する日テレ系ドラマ『すきすきワンワン!』が2023年1月23日より放送スタートしました。

『すきすきワンワン!』の脚本は、NHKの朝ドラ『スカーレット』など数多くのドラマを手掛けている人気脚本家の水橋文美江さんです。

『すきすきワンワン!』には原作がなく、完全オリジナルストーリーなので、先の展開が読めず楽しめますよね♪

この記事では、【すきすきワンワン!】ネタバレあらすじ全話!結末の最終回ラストはどうなる??と題して、1話から最終回までのあらすじとネタバレをお届けさせて頂きます。

『すきすきワンワン!』関連記事

目次

【すきすきワンワン!】あらすじネタバレ

『すきすきワンワン』は、いまどきの26歳クズ男が昔飼っていた最愛の犬と再会し、愛し愛され、成長していく感動の物語を描いてます♪

夢もなく人生あきらめモード、いったん勤めた会社もなんとなく辞めてしまい自堕落な生活を送っていた炬太郎の前に「僕はあなたの元飼い犬・てんです!」と名乗る謎の男・木ノ宮天が現れます。

スピリチュアルなことは一切信じない炬太郎は、なぜかひとり感動し距離を縮めてくる木ノ宮を拒もうと試みるものの「宝物の首輪」「小さかった頃の思い出」「てんにだけ話した悩み事」など、てんにしかわからないモノやコトをずばずばと言い当てられてしまいます…。

徐々に信じざるを得なくなっていく炬太郎の複雑な胸中を置いてきぼりにし、木ノ宮は「あの頃の輝いていたご主人様に戻ってほしい!」「僕はあなたのためならなんでもできる」「ご褒美になでてください!」「なんなら一緒にお風呂入ろう!」と、シッポを振るように興奮し、やたらおせっかいと、強すぎるスキンシップをかけてきます。

最初こそ、うっとうしがった炬太郎だったが、自分のためにひた向きに尽くす“木ノ宮”てんに、溶かされ、癒され、しまいには心奪われていくのですが・・・

【すきすきワンワン!】1話「ネタバレ」「あらすじ」1月23日放送

第1話放送日
2023年1月23日(月)

【すきすきワンワン!】第1話のあらすじ

無職で無気力な主人公の炬太郎(岸優太さん)。
そんな炬太郎は、散らかり放題の部屋で起きて食べて寝るというだけの、いわるゆ「ダメ生活」を送っていました。

▼第1話あらすじ詳細

そんな炬太郎の元にある日、「僕はあなたの元愛犬でした!」と名乗る謎の男・てん(浮所飛貴さん)が現れます・・!
てんの口から炬太郎の子供時代の『てんしか知りえない真実』が飛び出し、「まさかほんとに!?」と謎の男の言うことを信じざるを得ない炬太郎でした。

そして、ダメ男と元愛犬だった男子との不思議な同居生活が始まります・・

【すきすきワンワン!】1話のネタバレ!

一匹の真っ白い犬・てんは、雪井家で飼い主・炬太郎(伊藤篤志さん)に愛されて共に過ごしていました。
そんなある日、てんが天寿をまっとうする日がやってきました。弱ったてんを抱きしめ、悲しむ炬太郎は、昔おばあちゃんから聞いた「モンモン」という国に伝わる「尻尾を切り取って丘の上に埋めると、人に生まれ変わることが出来る」という言い伝えを教えます。てんは、自分が死んだら尻尾を切り取って丘の上に埋めてほしいと祈り、天国へ旅立つのでした。

▼第1話ネタバレ詳細

それから14年後。炬太郎(岸優太さん)は無職で無気力な26歳になってしまっていました。日中から日向ぼっこをして、親子連れに「あんな大人になっちゃだめよ」と言われてしまう始末。

元カノである森川澪央澪(桜田ひよりさん)の職場をこっそり覗き見しにいく炬太郎。澪央にみつかり、説教されてしまいます。

自転車でとぼとぼと自宅に帰る途中、橋の真ん中で真っ白い服装に身を包んだ青年(浮所飛貴さん)が炬太郎の前に立ちはだかります。にこにこと炬太郎を見つめる青年を不審に思いながらも横を通り過ぎようとする炬太郎。その時、青年が「ワン!」と吠え、驚いた炬太郎は振り向きます。すると、青年は愛犬・てんの姿にかさなります。驚きを隠せない炬太郎は動揺しながらも自宅に帰ります。

炬太郎は親の残した家に住み、空き部屋を貸し出すことで生計を立てていました。しかし、自堕落な炬太郎のせいで、なかなか借り手が見つからず、管理不動産屋の柿田(おいでやす小田さん)にも呆れられる始末でした。

そこに、さっき橋であった青年が「部屋を貸してください」とあらわれ、好条件を提示された炬太郎は青年に部屋を貸し出すことにします。

書類を書きながら身の上話をしだす青年は、急に「こた君さえいればいい」と言いだし、炬太郎を慌てさせます。そして青年は、自分が「てん」の生まれ変わりで、20歳の誕生日にニューオーリンズを訪れた際ハリケーンに見舞われ雷鳴と共に夜空に閃光が走り、その瞬間「前世が犬だ!こた君に会いたい!」と記憶がよみがえったことを語ります。とても信じられるような話ではなく、不審がる炬太郎に、てんと名乗る青年は炬太郎とてんしか知らない事実を語り始めます。

それは、しっぽを切って丘の上に埋める言い伝えの話や、炬太郎が野球のボールやあひるのおもちゃを庭に埋めていたことでした。炬太郎とてんしか知ることのないエピソードの数々に、さすがに炬太郎も信じざるを得ない状況でした。

炬太郎は青年に、犬が生まれ変わることを小学校5年生までは本当に信じていた、と語り始めます。炬太郎はてんの全てが本当に大好きだったから、尻尾を切り取って埋めるなんてとてもじゃないけど出来なかった、と謝るのです。そして、「てん、一緒に暮らそう」と青年に伝えました。

こたつでうたた寝をする炬太郎を見つめながら、てんは炬太郎と初めて会った時のことを回想します。そして、「ペロペロしたい~」と炬太郎に抱きつこうとし、炬太郎は「やめろ~」と拒否、2人の生活は始まったばかりです。

▼1話「岸優太さん」衣装紹介♡

あかり

浮所くんが元・飼い犬の役!白い衣装が似合っていましたね♪

【すきすきワンワン!】2話「ネタバレ」「あらすじ」1月30日放送

第2話放送日
2023年1月30日(月)

【すきすきワンワン!】第2話のあらすじ

てん(浮所飛貴さん)と同居することになった炬太郎(岸優太さん)は元カノ・森川澪央澪(桜田ひよりさん)から借金の返済を求められます。しかし、実はいまだに澪央への未練いっぱいの炬太郎は、借金という繋がりが無くなってしまうと、本当に澪央との関係は断ち切られてしまうという思いから、一歩を踏み出せずにいました。

▼第2話あらすじ詳細

けれどもてんから説得され、澪央への未練を断ち切るため、炬太郎はてんの協力の元、借金返済という名目で澪央に会いに行きます。しかし、そこで厳しい現実を突きつけられることになってしまいます。ただ、大好きだった澪央を幸せにしたいと願っていたはずだったのに、どうしてこんな関係になってしまったのか、炬太郎は胸の内をてんに打ち明けます。
果たして炬太郎は無事借金を返し、澪央への思いを伝えることが出来るのでしょうか?

【すきすきワンワン!】2話のネタバレ!

※ネタバレは第2話放送終了後に更新させていただきます♪

【すきすきワンワン!】キャスト紹介(出演者)

岸優太:雪井炬太郎(ゆきいこたろう)役

「俺の人生のピークは小5!」人生諦めモード、かつネガティブ思考の“クズ男”。てんは小学校時代に(8才~12才)飼っていた犬。幼少期は野球を頑張ったものの、そこそこの大学を出て、そこそこの会社に就職、すべてイマイチなスペック。そのせいか「1日3,000円もあれば食っていける」という居直りに近い考えで会社も辞め、現在は無職。親の残した一軒家に住み、空き部屋を貸すことでなんとか生活を維持している。夢もない、欲もない、自信もない、かといって焦ってもいない。「俺のことはほっておいてくれ」と言うものの、実は誰よりも愛を求めている…?ある日突然押しかけてきた「元飼い犬」と言い張るてんとの同居生活で、何かが変わっていく…。

浮所飛貴:木ノ宮天(きのみやてん)役

「僕は昔、コタくんの犬だった!」それまでは普通の人生。20歳の誕生日に「自分は昔、てんという犬だった」という記憶が突然蘇る。保護犬だった自分を救ってくれた人、ぬくもりを教えてくれた人、たくさんの愛をもらって過ごした日々が忘れられず、日本中探し回り、元飼い主である炬太郎を見つけ出す。頭が良く自立心も持ち合わせており、食べていけるだけの収入(フリーのプログラマー)は確保しているしっかり者。炬太郎に恋焦がれていたので「全てはご主人様のために!」と、お節介をやきつつも、炬太郎と一緒にいられるだけで幸せを感じている。てんの目に映る炬太郎は、いつだってかっこいいスーパーヒーローなのだった。たまに犬時代の癖が出てしまう。

伊藤篤志:雪井炬太郎(幼少期)(ゆきいこたろう)役

小学校時代、雪井炬太郎は愛犬・てんを可愛がっていた。

桜田ひより:森川澪央(もりかわみお)役

雪井炬太郎の元カノ。ピザ屋でバイトしている。

おいでやす小田:柿田(かきた)役

雪井炬太郎の家の管理不動産屋。お節介。

【すきすきワンワン!】主題歌はKing & Princeの新曲「We are young」

ドラマ『すきすきワンワン!』の主題歌は、King & Princeの新曲「We are young」です!

こちらの楽曲は、玉置浩二さんが作曲を手掛けたことでも話題となっています。

「We are young」は、これまでのKing & Princeとは一味違った、懐かしさと温かさに満ちた楽曲に仕上がり、ドラマにより一層深さを与えてくれます♪

「すきすきワンワン!」の主題歌をやらさせていただけることになりました。この曲は何と言っても温かみのあるところがポイントです。これまでKing & Princeでは、歌ったことのない種類の楽曲ですので、披露するときの皆さんがどんな反応されるのか楽しみです。夕暮れ時に聴きたくなるような背中を押してくれる楽曲になってます。是非聞いてください。

岸優太さん本人コメント

【すきすきワンワン!】みどころ

同じジャニーズ事務所の先輩後輩という関係

勤めた会社も、なんとなく辞めてしまい、夢も欲もない人生諦めモードの岸優太さんが演じる雪井炬太郎と、20歳の誕生日までは普通の人生を送っていたのに、20歳の誕生日に突然、雪井炬太郎の犬だったという記憶が蘇った浮所飛貴さんが演じる木ノ宮天に期待しています。まずお二人は、同じジャニーズ事務所の先輩後輩という関係ですし、アイドル同士の共演が楽しみです。木ノ宮天にとっては、保護犬だった自分を救ってくれた、かっこいいスーパーヒーローな雪井炬太郎だけれど、実際は、木ノ宮天の方が食べていけるだけの収入を確保しているしっかりもの。それでも、ご主人様の為にと慕っていて、この二人の関係が、どのようになっていくのか注目しています!(30代・女性)

テンの可愛さと、浮所さんのキュートさ

スピリチュアルにはあまり関心はありませんが、動物が大好きな私にとってはとても心惹かれるストーリーです。26歳の若さで何となく会社を辞めてすでに諦めの人生を送っている主人公の雪井炬太郎が、愛犬テンの生まれ変わりだと名乗る謎の男の木ノ宮と出会って、どんなふうに変わっていくのかが楽しみです!岸優太さんと浮所飛貴さんのジャニーズ共演も大きなみどころになると思います。今、注目度の高い女優さんの1人である桜田ひよりさんが炬太郎の元カノの森川澪央としてゲスト出演してくれるのも楽しみですね!真っ白でモフモフなテンの可愛さにキュンとしちゃいます。そんなテンの可愛さと、浮所さんのキュートさがシンクロして心温まるドラマになると思います!(40代・女性)

浮所くんと岸優太さんの凸凹コンビ

King&Princeのリーダー・岸優太さん待望の単独初主演ドラマ。元来の動物好きの岸さんがどんなふうにワンちゃんと絡んでくれるのかにも注目です。また、無気力ダメ男を演じるとのこと。岸さんは何事にも一生懸命で非常に努力家なんですよね。きっとダメ人間を完璧に演じてくれると思います。(おかしな表現になってしまいました)また、共演は今をときめく美 少年:浮所飛貴くん。主人公の昔飼っていた犬の生まれ変わりという難しい役を演じてくれます。現役法学生の秀才、浮所くんと岸優太さんの凸凹コンビも見ものですね。果たしてハートウォーミングなドラマなのか、BL風味なのか、今からドキドキが止まりません。ジャニーズでの最後のドラマ出演となりそうな岸優太さんの「すきすきワンワン」絶対に見逃せません!(30代・女性)

結末はどうなってしまうのか・・

岸優太さんと浮所飛貴さんのお二人を画面でずっと観られるなんて、それだけでもとても満足できるなあと思っています。これまで、お二人のバラエティー番組での出演は観ていますが、二人揃ってドラマというのは初めてなので、楽しみで仕方がありません。岸さん演じるダメ男ぶりも、見どころのひとつだとは思いますが、不思議な出会いをきっかけに、どう物語が変化していくのか楽しみです。設定が少しファンタジーなところも、面白いところなのかなと思っています。浮所さん演じる役どころは、難しい感じがあると思うのですが、どんな風にチャーミングに演じてくれるのか楽しみです。お二人の魅力がますます広がることを願っています。結末はどうなってしまうのか今からとても気になります。(30代・女性)

木ノ宮の存在によって再び人生が輝き始める炉太郎の姿

人生諦めモードで自堕落な生活を送っていた主人公・炉太郎の前に突如現れた、元飼い犬・てんだったという男性・木ノ宮という、絶対に受け入れられない状況からどう受け入れていくのか。怖さを打ち消すくらいの強烈な出会いをどうコミカルさに演出するのか期待が高まります。木ノ宮自身も20歳のころに突如てんだったころの記憶がよみがえり、どこにいるか分からないなかで探し続けていたという経緯に炉太郎に対する思いの強さを感じます。また、最初は信じられないも、誰にも話していないてんとの思い出を話す木ノ宮に信じざるを得なくなる炉太郎の気持ちの変化もまた間が離せません。木ノ宮の存在によって再び人生が輝き始める炉太郎の姿と共にずっとはいられないという不安も感じさせ、二人が迎える結末がどうなってしまうのか最後まで目が離せません。(20代・女性)

【すきすきワンワン!】結末の最終回はいつ?

2023年1月23日(月)よりスタートする『すきすきワンワン!』ですが、結末を迎える最終回の放送日は明らかにされていません

しかし、『すきすきワンワン!』が全10話だとすると1月23日放送開始のため、最終回は2022年3月27日頃になります。

また、もし視聴率が低いと「打ち切り」といったこともありますが、『すきすきワンワン!』に関しては、岸優太さんと浮所飛貴さんが出演し、脚本を水橋文美江さんが担当することもあるので、打ち切りの心配はなさそうですね♪

まとめ【すきすきワンワン!】あらすじネタバレ!最終回の結末ラストはどうなる?

今回は、【すきすきワンワン!】あらすじネタバレ!最終回の結末ラストはどうなる?といった内容を紹介させて頂きました!

『すきすきワンワン!』は、いまどきの26才クズ男が昔飼っていた最愛の犬と再会し、愛し愛され成長していく感動の物語です♪

主人公を演じる岸優太さんと、同じジャニーズの後輩である浮所飛貴さんの2人が、どんなストーリー展開を見せてくれるのか楽しみですね!

この記事では『すきすきワンワン!』のあらすじやネタバレを第1話から最終回まで更新していきますので、ぜひお楽しみに♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次