MENU
\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

ドラマ【隣の男はよく食べる】ネタバレあらすじ全話!最終回の結末ラストは?

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

この記事では、ドラマ【隣の男はよく食べる】ネタバレあらすじ全話!最終回の結末ラストは?(ドラマParavi)と題して、1話から最終回までのあらすじとネタバレをお届けさせて頂きます。

実写では倉科カナさんと菊池風磨さんが主演するドラマ『隣の男はよく食べる』が2023年4月から放送開始となり、あわせてParaviでも先行配信されました!

原作は美波はるこさんの同名漫画『隣の男はよく食べる』で、現在も連載中の作品のため、最終回の結末はドラマならではの展開が期待できそうですよね♪

あかり

ドラマ『隣の男はよく食べる』はParaviで配信中です!

豆ねこ

風磨くんを少しでも早く見たいーー!

『隣の男はよく食べる』まずは無料トライアルを試す >>

『Paravi』の動画配信サービスはTBSやテレビ東京の話題の最新ドラマも1話から見逃し配信見放題!オリジナルコンテンツ、パラビでしか見れない独占コンテンツが満載です。また、国内ドラマだけでなく、海外ドラマや邦画や洋画、バラエティや音楽・スポーツも見放題という大人気の動画配信サービスです。

ドラマ『隣の男はよく食べる』関連記事

この記事では「ネタバレ」を含みますので、記事を読むときは注意してくださいね!

目次

ドラマ【隣の男はよく食べる】あらすじネタバレ

https://twitter.com/TVTOKYO_PR/status/1634071585681473536?s=20

主人公・大河内麻紀(倉科カナさん)は35歳・彼氏いない歴10年。仕事一筋。

恋はしたいものの、これまでにこれといった出会いもなく、気が付くと女性としていろいろなことを疎かにしていました。

そんな麻紀の前に突然、隣の部屋に住む年下のイケメン・本宮蒼太(菊池風磨さん)が現れます。

あるきっかけから麻紀は蒼太に手料理を差し入れすることになり、蒼太は麻紀の料理を気に入り、2人は度々顔を合わせる仲に。

蒼太との出会いにより、麻紀の恋愛スイッチが久しぶりに動き出すことに・・・?

あかり

恋愛下手で手料理上手な独身女子と、肉食系年下男子のラブストーリーです♪

ドラマ【隣の男はよく食べる】第1話「ネタバレ」「あらすじ」

第1話放送日
2023年4月12日放送
※4月5日 Paravi先行配信

【隣の男はよく食べる】第1話のあらすじ

これまで仕事一筋に打ち込んできた大河内麻紀(倉科カナさん)は、気が付けばもう35歳に。恋愛からしばらく遠ざかっており、彼氏いない歴は10年。気が付けば女性としてのいろいろなことを疎かにしていました。そんな麻紀でしたが、ある出来事がきっかけで隣の部屋に住む25歳のイケメン男子・本宮蒼太(菊池風磨さん)と交流するようになります。

▼1話あらすじ詳細

料理を作るのが好きな麻紀と、食べることが大好きな蒼太。

何度か料理を差し入れするうちに自然と仲が深まり、麻紀は久しぶりの恋愛の予感に心を躍らせます。

しかし蒼太との年の差は10歳。自分の年齢を考えると中途半端な恋愛はしたくない…。

果たして2人の恋の行方は?

【隣の男はよく食べる】第1話ネタバレ

花の金曜日。35歳独身の大河内麻紀は自宅の鍵を無くして焦っていました。鍵屋に連絡がついたと思ったらスマホの電源が切れてしまいます。普段ならいいのだけれど、明日から台湾出張が待っています。麻紀がどうすればいいか悩んでいた時、隣に住む本宮蒼太が帰ってきました。
蒼太を見るなり、麻紀は思いつきます。そして蒼太に「バルコニーに行かせてください!」と言いました。蒼太の家のバルコニーをつたって麻紀は自宅に入ることができました。

▼1話ネタバレ詳細!

その話を同期の桜に話をします。鍵を無くしたことから始まる10年ぶりの運命の恋か?!とはしゃぐ桜に、麻紀は蒼太が年下だよと年齢を気にしていました。すると桜に「そんなつまらないことを考えていたら、つまらない女になるよ」と言われてしまいます。
そのことを気にしていた麻紀は『つまらないって結構な罪なのでは』と思い始めます。
桜に台湾土産と一緒に手料理を作って持っていけばいいのではと提案されます。「やらずに後悔より、やって後悔だよ」と背中をおされた麻紀は、思い切って手料理を作ることにしました。
手料理を持っていくと、蒼太は喜んで受け取りました。
しばらくすると、麻紀の家のチャイムが鳴ります。こんなにすぐに空き容器を返してくるなんて、捨てられたのかもと不安になった麻紀に、蒼太はおかわりをねだりました。
それから麻紀が蒼太に料理を作り、蒼太が麻紀に容器を返すというやり取りが始まりました。その中で蒼太が自分の10歳年下だということを知り肩を落とす麻紀でした。
ある日、蒼太は麻紀の部屋で一緒に飲もうと誘いました。料理を作ろうとする麻紀に、蒼太は後ろから抱きしめ「いますぐ食べたい」と言いました。「大河内さんと、したい」と迫る蒼太に腰が抜けた麻紀は床にしゃがみ込みました。

豆ねこ

倉科カナさんの演技が毎回楽しみだね!

ドラマ【隣の男はよく食べる】第2話「ネタバレ」「あらすじ」

第2話放送日
2023年4月19日放送
※4月12日 Paravi先行配信

【隣の男はよく食べる】第2話あらすじ

彼氏いない歴10年となった大河内麻紀(倉科カナさん)は、隣の部屋に住む年下男子・本宮蒼太(菊池風磨さん)に助けてもらったことから仲良くなります。ある日、一緒に食事をすることになり、2人きりになったときに突然蒼太に抱きしめられます。恋愛から遠ざかっていた麻紀は突然のことで思わず尻込みしてしまいますが、先に進みだすべく手料理を持って蒼太の部屋へ。意を決してチャイムを押すと、中から出てきた蒼太に手を握られそっと引き寄せられます。

【隣の男はよく食べる】第2話ネタバレ

麻紀は蒼太に「抱きたい」と迫られ、パニックになります。麻紀は『今日の下着は上下別だし、かなりの年代物だし…それ以上にそういう行為に及ぶのが10年ぶりで私自身が機能しないかも』と考え蒼太の誘いを断りました。麻紀が同僚の桜に誘いを断ったことを話すと、残念がられてしまいます。麻紀は『エッチした後残念がられるのがどれだけショックか…』と思いを巡らせます。

▼2話ネタバレ詳細!

考え抜いた麻紀は、思い切って料理を作り蒼太に持っていきました。そして「食べていい?」と今度は麻紀が蒼太を誘います。麻紀は蒼太の家で、セカンドバージンを卒業しました。
蒼太が麻紀の手料理を食べている時「大河内さんの料理好きだなぁ」とつぶやきます。『やりがいのある仕事に、不自由のない穏やかな生活…それで十分だと思っていたけど、こういうぬくもりが本当は欲しかったんだ』と感じ、麻紀は涙を流しました。
麻紀は桜に、蒼太と関係を持ったことを報告します。桜は麻紀がセカンドバージンを卒業したことを心底喜びました。ただ、麻紀は蒼太から「大河内さんは俺の彼女になりたい?」と聞かれたことだけは桜に言えませんでした。
後輩の不手際で、納期が早まってしまい麻紀は仕事が忙しくなります。蒼太から「大河内さんのご飯が食べたい」とメッセージが届きますが、それどころではありません。麻紀は「しばらく仕事で作れない」と断りました。
一週間後、麻紀がようやく仕事が終わった帰り道。手料理を振る舞おうと蒼太にメッセージを送ろうとしていた時、蒼太を見つけます。声をかけようとしますが、蒼太の歩いて行った先には女性がいました。どうやら二人は待ち合わせをしていたようでした。

ドラマ【隣の男はよく食べる】第3話「ネタバレ」「あらすじ」

第3話放送日
2023年4月26日放送
※4月19日 Paravi先行配信

【隣の男はよく食べる】第3話あらすじ

仕事の帰り道に、本宮蒼太(菊池風磨さん)が若い女性と歩いている姿を目撃した大河内麻紀(倉科カナさん)。蒼太から「お腹空いた」とメッセージが届くものの、自分が都合よく使われているのではないかと悩みます。結局蒼太を招き入れますが、「大河内さんのご飯が好き」と言われたことで自分のことを女として見ていないと感じ、思わず冷たい態度をとってしまいます。

【隣の男はよく食べる】第3話ネタバレ

蒼太と知らない女性が一緒にいる姿を見た麻紀はずっと蒼太のことを考えてしまいます。ひとりの時は寂しさも忘れていたのに、下手にひと肌に触れるんじゃなかったと後悔する麻紀。そこに蒼太から、ごはんの催促をするメッセージが届きました。

▼3話ネタバレ詳細!

麻紀の家に蒼太がご飯を食べにやってきました。「大河内さんのご飯で育った」「大河内さんの作るご飯好きだわ」と言う蒼太。自分をお母さんか何かと思われているのではと感じた麻紀は「私を都合よく使おうとしているんじゃないの?」と聞いてしまいます。すると「疲れてるのに押しかけてごめん」と蒼太は優しく声をかけました。翌朝麻紀は「都合がいいって悪いことじゃないと思う」と蒼太に言われてしまいます。疑問に思っていた麻紀でしたが、実際に蒼太がいることで仕事も早く終わらせられて、自分にとっても都合がいいのではと考え始めます。

蒼太からメッセージが届き指定の場所へ向かうと、いつもとは違った蒼太の姿がありました。ホタル観賞とお食事券を譲ってもらったので誘ったと言う蒼太に、デートじゃないんだと麻紀は肩を落としました。

ホタルが光り始めると、次第にたくさんのホタルの光が目の前に現れます。蒼太は「今日は来てくれてありがとう。こんなのきれいすぎて一人で見るには寂しすぎた」と麻紀に感謝します。麻紀も「誘ってくれてありがとう」と感謝し、二人は手をつなぎました。

麻紀の家に帰って来た二人は愛し合いました。都合のいい女を満喫する麻紀…その話を聞いた桜は、麻紀が作り出した妄想彼氏なのではと心配し始めます。そして「実際に存在するってことは、麻紀はいま都合のいい女ナンバー1の地位だから自信を持て」と言いました。桜の言葉を聞いた麻紀は『ナンバー2や3、10までいるかも?!』と妄想を膨らませてしまいます。

麻紀はネガティブな感情を払しょくするべく、食事を作って蒼太の家へ行きました。しかし、玄関に女性ものの靴を見つけ、家の中に女性がいるのを見てしまいます。麻紀は自宅に帰ると号泣し、「ナンバー1じゃなくて、オンリー1になりたかった」と叫びました。

ティッシュが無くなり買いに行った麻紀が店から出ると雨が降り出します。ずぶ濡れの麻紀に男性が傘を差しだしました。

ドラマ【隣の男はよく食べる】第4話「ネタバレ」「あらすじ」

https://twitter.com/tx_yokutabe/status/1651362094762332160?s=20
第4話放送日
2023年5月3日放送
※4月26日 Paravi先行配信

【隣の男はよく食べる】第4話あらすじ

仕事の帰り道、大河内麻紀(倉科カナさん)は本宮蒼太(菊池風磨さん)が若い女性・寺田千夏(野崎智子さん)と歩いている姿を目撃してしまう。そんな中、蒼太から「お腹すいた」のメッセージが届き、麻紀は蒼太が自分のことを都合よく使おうとしているのではないかと悩むように…。結局、蒼太を迎え入れた麻紀だったが、「大河内さんのご飯が好き」と言われてしまう。女性として見られていないと感じた麻紀は、思わず蒼太に冷たい態度をとってしまい…。

【隣の男はよく食べる】第4話ネタバレ

麻紀のチームに篠原が新任の部長としてやってきます。篠原は大阪支社のエースでしたが、5年ぶりに東京に帰ってきました。篠原の歓迎会が開かれます。5年前と変わらない姿に、麻紀はほれぼれしていました。酔って帰って来た麻紀がベランダの窓を開けると、隣の部屋から蒼太と女性の笑い声を聞いてしまいます。失恋を忘れさせる曲を聞こうとしますが、切ない音楽が流れました。

▼4話ネタバレ詳細!

麻紀は課長に昇進を打診されます。篠原は「君が課長になってくれると僕は心強い。しっかり考えて答えを聞かせてほしい」と言いました。麻紀はしばらく考えて課長に昇進しました。桜は麻紀が課長に昇進したと聞き、飛んできます。桜は麻紀の努力をねぎらい、泣きながら喜びました。麻紀は後輩の成長をアシストできることにやりがいを感じ、仕事が好きなんだと実感します。

家に帰ると蒼太の家に女性が来たところでした。勘違いされていると感じた蒼太は、同僚だと説明します。「ただの仕事仲間を家に上げるの?そんなことされたら期待しちゃうよ」と問い詰めます。蒼太は「俺に期待してよ」と言い返しました。

篠原と麻紀は社内で一緒に昼食を食べました。娘のおさがりの可愛い水筒とお弁当箱を使っている篠原を見て麻紀は吹き出します。篠原は離婚して娘と二人暮らしだと打ち明けます。

後輩が結婚式の招待状を社内で配り歩いていました。『このチームで独身はラスト二人…結婚式に出席するのは何回目か』と考えてしまう麻紀でした。

結婚式に行くためドレスアップした麻紀が、無精ひげを生やした蒼太と出くわします。蒼太は見せたいものがあると、部屋へ招き入れました。中に入ると、仕事でこもっている女性ともうひとり男性の姿が見えました。納期が重なって忙しく泊まり込みで作業していたということでした。

勘違いだったことにホッとする麻紀。結婚式はどこで何時からなのかとは聞かれたけど、新調したドレスのことは言ってもらえなかったなとネガティブになってしまいます。

結婚式の会場で麻紀は篠原にドレスが似合っていると褒められました。麻紀は『篠原さんは必要としている言葉を言ってくれるからみじめにならず笑っていられる』と安心します。

二次会に行こうと後輩からの誘いを断ろうとしていた麻紀の元に、蒼太が迎えに来ました。無言で手を握り引っ張っていく蒼太。振り向いた蒼太は「好きだよ」と言い抱きしめました。

麻紀は『ただ単純に好きな人からのちゃんとした言葉が欲しかったんだ』と感じます。いい雰囲気だったのに、蒼太のおなかが鳴りました。

ドラマ【隣の男はよく食べる】第5話「ネタバレ」「あらすじ」

https://twitter.com/tx_yokutabe/status/1653920135286231041?s=20
第5話放送日
2023年5月10日放送
※5月3日 Paravi先行配信

【隣の男はよく食べる】第5話あらすじ

蒼太(菊池風磨さん)から好きだと告白された麻紀(倉科カナさん)でしたが、結局自分が作るご飯が食べたいだけなのでは?と思い、蒼太とご飯を食べることを避けるようになります。そんな中、会社で役員たちが話していたのを聞き、自分が課長に選ばれたのは実力ではなく、条件が合っただけなのだと思い込んでしまいます。落ち込んでしまう麻紀でしたが、篠原(高橋光臣)の言葉で誤解だったと知り、自身と元気を取り戻します。
本当のことは言葉にしないとわからないと思った麻紀は、蒼太に今の気持ちを伝えることに・・・。

【隣の男はよく食べる】第5話ネタバレ

麻紀は蒼太に告白され抱きしめられます。麻紀が抱きしめ返した次の瞬間、蒼太のお腹が鳴りました。蒼太に「ご飯が食べたい」と言われた麻紀はハッとします。『このままだと同じことの繰り返しだ』と感じた麻紀は、蒼太の手を振り払い逃げました。
職場で桜に相談してみると、本人に直接聞いた方がいいとアドバイスを受けました。桜に「25歳男子の考えなんてうちらが想像できるわけないじゃん。」と言われます。麻紀は「私とごはん、どっちが好き?」と蒼太に聞く想像をしてみたものの、想像の中の蒼太は「ごはん」とにっこり笑いかけてきます。沼にはまった麻紀は仕事も手につかなくなりました。

▼5話ネタバレ詳細!

家に帰ると、蒼太が玄関で待っていました。麻紀は『やっぱりご飯なのか』と、蒼太を突き放そうとします。蒼太に「俺のこと飽きた?」と聞かれて麻紀は「話をしよう」と家に招き入れます。私とごはん、どっちが好き?と聞きたいのに聞けない麻紀はそのまま蒼太を追い返しました。

翌日「大河内さんっていいよね」と上司たちが話をしているところに出くわし、麻紀は聞き耳を立てました。「産休育休の心配もなさそう」と言われてショックを受けます。「ちょうどいい」と言われて、麻紀は複雑な気持ちになりました。

翌朝、蒼太の部屋から千夏の声が聞こえて麻紀はモヤモヤします。せっかくの休日なので家から出てみることにしました。すると偶然、娘を連れた篠原と遭遇します。篠原に仕事の出来を褒められますが、浮かない顔の麻紀。篠原に「何かあった?」と聞かれますが、何も言えませんでした。

休日明け、篠原は麻紀に「プレッシャーをかけるようなことを言ってしまってごめん」と謝りました。元気がなかった理由を聞いて、篠原は「そんな条件で大事なポストは任せられないよ。自信をもって」と言います。篠原の言葉に、麻紀のモヤモヤが晴れていきました。

仕事帰り、やつれた姿の蒼太を目撃した麻紀は、家に帰って料理を作ることにしました。蒼太の家に作った料理を持っていきます。麻紀は意を決して蒼太に「私とご飯どっちが好き?」と質問しました。「麻紀ちゃんが作るご飯、すっげえ好き。麻紀ちゃんのことも好き」と言われて、麻紀は「も?」と聞き返します。すると正面を向き直して麻紀を見つめながら「麻紀ちゃんが好き。俺の彼女になってよ」と言いました。「麻紀ちゃんは?」と聞かれて今度は麻紀が「本宮くんの食べ方が好き。本宮くんのことも」と言い「も?」と蒼太に聞かれた麻紀は「本宮くんが好き」と言いました。答えを聞いた蒼太は満足げに「じゃあ、付き合おう」と言い、麻紀は「はい」と答え二人はキスをしました。

ドラマ【隣の男はよく食べる】第6話「ネタバレ」「あらすじ」

第6話放送日
2023年5月17日放送
※5月10日 Paravi先行配信

【隣の男はよく食べる】第6話あらすじ

蒼太(菊池風磨さん)と付き合うことになった麻紀(倉科カナさん)は、デートへ行きます。幸せに浸る中、会社の上司・篠原(高橋光臣さん)から、自分が行けなくなったため娘のひより(長谷川晏さん)とアイドルのイベントに一緒に行ってもらえないかと頼まれます。

【隣の男はよく食べる】第6話ネタバレ

蒼太は麻紀を本気デートに誘いました。行き先は水族館です。蒼太の運転でバイクの二人乗りをします。バイクの二人乗りは麻紀の憧れでした。イルカのショーを見て、イルカと触れ合います。二人は王道のデートを楽しみました。

▼6話ネタバレ詳細!

蒼太は水族館で麻紀が見ていた指輪をプレゼントします。指にはめようとしますが、サイズが合いません。買い直しに行こうとする蒼太に、麻紀は自分のネックレスに指輪を通して「こうしても可愛いから」と言い嬉しそうに微笑みました。

翌朝、会社に遅れそうな麻紀を蒼太がバイクで送ります。麻紀は「ありがとう。蒼太くん」と周りを気にしながら蒼太のほほにキスをしました。

休憩中の麻紀に、篠原がプライベートな相談をしにやってきます。出張になってしまい、娘のひよりが楽しみにしていたイコラブのチェキ会に行けなくなりました。そこで麻紀に一緒に行ってほしいと言うのです。麻紀と一緒に行くことは、ひよりの希望でした。麻紀は喜んでひよりとのデートを承諾しました。

チェキ会が終わったころ、篠原から飛行機が遅れていると連絡が入ります。麻紀がひよりにどこかいきたいところはないか聞くと、ひよりは麻紀の家がいいと言いました。麻紀とひよりが晩御飯作りを楽しんでいると、お腹を空かせた蒼太がやってきます。蒼太が彼氏だとわかった途端、ひよりは蒼太に冷たく接しました。

三人でご飯を食べていると、篠原がひよりを迎えに来て蒼太と遭遇します。帰りの車の中でひよりは、蒼太に敵対心を燃やし「絶対に渡さないんだから」と独り言をつぶやきました。

ドラマ【隣の男はよく食べる】第7話「ネタバレ」「あらすじ」

https://twitter.com/tx_yokutabe/status/1658994998476701698?s=20
第7話放送日
2023年5月24日放送
※5月17日 Paravi先行配信

【隣の男はよく食べる】第7話あらすじ

両親の結婚40周年のお祝いのため、麻紀(倉科カナさん)は実家に帰省していました。蒼太(菊池風磨さん)と付き合っていることを家族に話すべきかどうか迷っていた麻紀でしたが、マンション購入の話などで、自分への結婚の期待は持っていないことに気付きショックを受けます。

蒼太が結婚を考えている様子も感じられず、麻紀は蒼太との年の差から世間の目を気にするようになります。そんな中、自分が蒼太へ年齢を伝えていないことに気付き、意を決して35歳だと伝えることに…。

【隣の男はよく食べる】第7話ネタバレ

麻紀は父と母の結婚祝いのために実家に帰っていました。蒼太のことをどう話そうかと麻紀が悩んでいると、両親からそろそろマンションを買ったらどうかと言われました。ひとことも結婚や彼氏の話にならず、一生独身だと思われていることにショックを受けます。麻紀は蒼太と2人でいるときは幸せだけど、10歳という年の差が気になり始めます。このことを桜に相談している時、麻紀は蒼太に年齢を言っていないことに気づきました。桜に早くカミングアウトしなよと言われ、どうやって打ち明ければいいのか悩みます。

▼7話ネタバレ詳細!

麻紀は意を決して「35歳なんだよね」と打ち明けますが、蒼太の反応は「へえ」だけでした。普段と何ら変わらない姿に、麻紀は拍子抜けしてしまいます。

篠原から戻って来た容器とは別に、ひよりからの手紙とクッキーが入っていました。嬉しそうに喜ぶ麻紀を見て、蒼太は「子供好き?じゃあ、子供作ろっか」と言いました。
自分が微妙な年ごろだと感じている麻紀は、蒼太との将来を考えると10歳の壁は大きく、35歳は何かと転換期だと痛感します。

篠原は足をくじきこけそうになった麻紀を抱きとめ、離れようとした麻紀を引き寄せ抱きしめました。一方、寺田は蒼太を後ろから抱きしめ、キスをしようとしました。

ドラマ【隣の男はよく食べる】第8話「ネタバレ」「あらすじ」

https://twitter.com/tx_yokutabe/status/1661537679862042625?s=20
第8話放送日
2023年5月31日放送
※5月24日 Paravi先行配信

【隣の男はよく食べる】第8話あらすじ

蒼太(菊池風磨さん)は寺田(野崎智子さん)に後ろからハグされ、麻紀(倉科カナさん)との同時進行もアリと言われていました。一方の麻紀は、篠原(高橋光臣さん)から抱きしめられ何かの間違いだと自分に言い聞かせていました。

その帰り道、麻紀は蒼太の部屋から出てきた寺田に遭遇します。寺田の様子がおかしかったので蒼太に聞いてみるものの何も教えてくれず、麻紀は蒼太に対して少し不信感を抱きます。

忙しい毎日を過ごしつつも早く変えることができた日、麻紀は蒼太への手料理を持って部屋を出ますが、その場で会った寺田からあることを言われて…。

【隣の男はよく食べる】第8話ネタバレ

麻紀は篠原に抱きしめられて動揺していました。麻紀は『私のことを女として見てくれているの?あるわけない』と自問自答し笑い飛ばします。次の日、篠原は麻紀にセクハラまがいのことをしてしまい申し訳ないと謝りました。

▼8話ネタバレ詳細!

寺田が蒼太の部屋から出てきたのを見た麻紀は、寺田と蒼太の間に何かあったのではないかとモヤモヤします。

新しい仕事が舞い込み仕事が忙しくなった麻紀は蒼太に会えない日々が続き、疲れがたまっていきます。早く帰ることができたある日、麻紀は料理を作って蒼太に持っていきます。麻紀と鉢合わせた寺田は麻紀に「お姉さんの敵は別にいます」と言いました。蒼太のキッチンで「またいっぱい食べてね」というメモを見つけ、麻紀はショックを受けます。

疑ってしまう麻紀は篠原に相談しました。疑ってしまうのは、その人のことを大切に思っているからだと言われて、腑に落ちる麻紀でした。

蒼太は麻紀を待ち伏せして、人気のお店で買ったスイーツを渡します。すると麻紀は「これまでこんなことしてくれなかったのに、何かやましい気持ちがあるからじゃないの?」と言います。否定する蒼太に麻紀は蒼太の家で見たメモのことを話し、追求します。蒼太は「仕事の関係の人で、やましいことなんてしていない。なんでそんなに疑うの?信用できない?」と聞き、「もうやめよう」と言い残し去っていきました。

仕事の打ち上げで酔っぱらった麻紀を篠原がタクシーで送ります。麻紀がバランスを崩してこけそうになった時、篠原が麻紀の体を支えました。その様子を見ていた蒼太は「行くよ」と麻紀の手を引きますが、麻紀は蒼太の手を振りほどきました。

ドラマ【隣の男はよく食べる】第9話「ネタバレ」「あらすじ」

https://twitter.com/tx_yokutabe/status/1664084655057043456?s=20
第9話放送日
2023年6月7日放送
※5月31日 Paravi先行配信

【隣の男はよく食べる】第9話あらすじ

篠原(高橋光臣さん)に抱きしめられたところを蒼太(菊池風磨さん)に見られてしまった麻紀(倉科カナさん)は、蒼太に腕を掴まれたものの振り払ってしまいます。次の日の朝、蒼太に謝ろうとメッセージを送りますが既読になりません。未読のまま2日が経とうとしていた時、麻紀のスマホに連絡が入ります。やっと蒼太からの連絡からと思いきや、意外な人物からで…。

一方の蒼太は、一人で海を眺めていたところ神野沙織(市川由衣さん)からハグされていました…。

【隣の男はよく食べる】第9話ネタバレ

麻紀は昨晩、蒼太の手を振り払ったことに自己嫌悪を抱いていました。謝りに蒼太の家のチャイムを鳴らしましたが留守でした。麻紀はメッセージで蒼太に謝りますが、なかなか既読が付きません。麻紀は蒼太の好きなトンカツを作り、気を紛らわしました。

▼9話ネタバレ詳細!

一日経っても返事がなく、ブロックされているのではないかと考え、確認します。ブロックされてないとなると、蒼太が事故にあったのではないかと心配になります。居てもたってもいられず、蒼太の家へ行きましたが留守のままです。麻紀は貴重な休日の二日間、17万2800秒を蒼太の既読を待ち続けるだけで終えようとしていました。

麻紀は相談がてら桜にタロット占いでみてもらいます。そのうち連絡が来ると言ったとたん、麻紀のスマホに連絡が来ました。

篠原が風邪で寝込んでいました。その姿を娘のひよりが心配そうに見つめています。目の前に、麻紀が現れて篠原は驚きます。ひよりが麻紀に連絡したのです。麻紀は篠原のために食事を作りました。篠原は部下に迷惑をかけて、申し訳ないと謝ります。熱が下がったという篠原のおでこに手を当てて麻紀が確認すると、まだ熱がありました。私に遠慮しないでくださいと言う麻紀に、篠原は突然「好きだ」と告白しました。

ドラマ【隣の男はよく食べる】第10話「ネタバレ」「あらすじ」

https://twitter.com/tx_yokutabe/status/1666635201320226817?s=20
第10話放送日
2023年6月14日放送
※6月7日 Paravi先行配信

【隣の男はよく食べる】第10話あらすじ

篠原(高橋光臣さん)の家に泊まった麻紀(倉科カナさん)。帰宅後にマンションで蒼太(菊池風磨さん)と会い、一緒に朝食を食べることになります。蒼太から出張のお土産で手ぬぐいをもらった麻紀は、昨日の篠原とのことをどのように話そうか悩んでいました。その日の夕飯も一緒に食べることに。麻紀は仕事帰りに蒼太が神野沙織(市川由衣さん)とカフェにいるところを目撃し、沙織が持っている手ぬぐいが昨日蒼太からプレゼントされたものと同じものであることに気付きます…。

【隣の男はよく食べる】第10話ネタバレ

麻紀はひよりのわがままに付き合い、篠原の家に朝までいました。朝帰りした日、蒼太と廊下で鉢合わせます。ご飯が食べたいと言う蒼太に、麻紀は簡単な朝ごはんを作ります。

▼10話ネタバレ詳細!

蒼太はプライベート用のスマホを忘れたまま出張に行ってしまったと謝ります。麻紀は一安心しました。蒼太は麻紀に出張のお土産だとハンカチを渡します。蒼太に朝帰りの理由を聞かれ、麻紀は同期の桜と一緒にいたと咄嗟に嘘をついてしまいました。

麻紀は買い物の帰り道、オシャレなカフェで蒼太が沙織といる現場を目撃します。今朝蒼太にもらったハンカチの色違いを沙織が持っていることに気づき、驚きました。蒼太と晩御飯を食べている時、麻紀はカフェで沙織といたことを追及してしまいます。蒼太は仕事仲間だと言います。出張も一緒だったと知った麻紀は不安になり、ホテルも一緒だったの?と聞きました。

麻紀は連絡がつかず寂しい思いをしていたこと、早く仲直りをしようとご飯を作って待っていたことを話します。そして「蒼太君にご飯を作って待つの疲れた」と言います。蒼太は「麻紀ちゃんは俺のこと全然信用してくれない。なんでも疑った目で見るよね。お互い冷静になって考えようか、距離を置こう」と言いました。麻紀は『10歳の年の差を気にしていて、期待するのが怖いから疑ってしまうのだ』と心の中でつぶやきます。

篠原が麻紀をご飯に誘いました。篠原は「この前の告白は風邪の熱のせいじゃない」と言いました。「困らせることはわかっていたけど、気持ちを伝えたかった」と続けます。麻紀は困りながらも、篠原の態度を見てしっかりと自分の気持ちに向き合わないといけないと思ったと伝えます。

ひよりが麻紀に連絡して、篠原と3人で釣りに行くことになりました。篠原が前妻と離婚したのは、価値観の違いからでした。だんだん合わなくなり苦しくなっていったことが原因だったと話します。恋愛は自分とは違ったところを良いと思って惹かれるけど、結婚は価値観が合う方がいいのかもしれないと篠原は言いました。

釣りの帰り、麻紀は篠原に車でマンションまで送ってもらいました。そこに、蒼太と沙織が談笑しながらマンションから出てきます。蒼太と麻紀は顔を見合わせて驚きました。

ドラマ【隣の男はよく食べる】第11話「ネタバレ」「あらすじ」

https://twitter.com/tx_yokutabe/status/1669152445115797504?s=20
第11話放送日
2023年6月21日放送
※6月14日 Paravi先行配信

【隣の男はよく食べる】第11話あらすじ

蒼太(菊池風磨さん)と距離を置くことにした麻紀(倉科カナさん)は、篠原(高橋光臣さん)たち出掛けた釣りの帰り、マンションの入り口で蒼太と沙織(市川由衣さん)にバッタリ会います。沙織に知り合いなのかと尋ねられ、麻紀はただの隣人だと答え気まずい雰囲気になってしまいます。
数日後、麻紀の会社に沙織やがってきました。新しい取引先のデザイナーとして一緒に仕事をすることになりましたが、沙織は麻紀へ宣戦布告をしてきます。
そんな中、蒼太から麻紀へ「会って話したい」というメッセージが来ますが…。

【隣の男はよく食べる】第11話ネタバレ

沙織に麻紀との関係を聞かれた蒼太は、すぐに答えられませんでした。その様子を見た麻紀は「ただのお隣です」と答え、家に帰りました。桜に、もしかして蒼太は仕事ができる沙織の影を追い求めて麻紀を好きになったのではと言われた麻紀はショックを受けます。

▼11話ネタバレ詳細!

麻紀の働く会社にデザイナーとして沙織がやってきました。沙織は蒼太を自分の会社に引き抜いている話を麻紀にしました。そしてプライベートでもパートナーになれたらと思っていると宣戦布告します。

麻紀が帰るとポストに契約更新の手紙が入っていました。蒼太から麻紀のスマホに会って話したいことがあるとメッセージが届きます。蒼太に返信ができないまま何日も経ってしまいます。

沙織との仕事を篠原に報告します。自分に自信のなさそうな麻紀に篠原は「自信を持たなきゃ、いつも頑張っている自分自身が可哀そうだ」と言いました。

麻紀はどうやったら自信を持てるか桜に相談します。すると、「大好きな人からいっぱい褒めてもらうことだよ」と言われます。麻紀は蒼太に褒められたことを思い返します。麻紀は十分褒めてもらっていたのに、自分に自信がなくて蒼太を疑っていました。そして、別れ話をされると勝手に思い込んで蒼太から逃げ続けて、そんな自分のままでいいのかと自問自答します。ちゃんと向き合わなきゃと蒼太の家へ行くと蒼太は部屋を退去していました。

麻紀は確認しようと、ベランダをつたって蒼太の家のベランダに行きました。からっぽになった蒼太の部屋を見つめ、麻紀は涙しました。

時を同じくして、蒼太が麻紀の家のチャイムを押してスマホを鳴らしますが気づきません。蒼太はそのまま帰りました。その様子をベランダから見た麻紀は蒼太を呼びますが、イヤホンをしていて気づきません。麻紀は泣きながら蒼太を追いかけますが見失ってしまいました。そんな時、篠原に偶然出くわします。

ドラマ【隣の男はよく食べる】最終回「ネタバレ」「あらすじ」

https://twitter.com/tx_yokutabe/status/1671670194744479745?s=20
最終回放送日
2023年6月28日放送
※6月21日 Paravi先行配信

【隣の男はよく食べる】最終回あらすじ

蒼太(菊池風磨さん)を見失ってしまった麻紀(倉科カナさん)は、篠原(高橋光臣さん)と偶然会い、一緒にラーメンを食べることに。篠原と話し少し元気づけられた麻紀は、自宅へ戻った後、蒼太から着信履歴があることに気付きます。翌日、桜(山田真歩さん)から会社の外に蒼太が来ていることを聞いた麻紀は、急いで蒼太の元へ。そしてある場所に連れて行かれます…。

【隣の男はよく食べる】最終回ネタバレ

麻紀は篠原と遭遇し、ラーメンを一緒に食べました。麻紀は10年ぶりの恋をしていたことを告白します。蒼太との恋をジェットコースターみたいだったと泣きながら話す麻紀。そんな姿を見た篠原は自分のスープににんにくをたっぷり入れ、麻紀にも勧めました。

▼最終回ネタバレ詳細!

蒼太が麻紀の会社までやってきます。桜が麻紀に蒼太が来ていることを知らせます。バイクで来ていた蒼太は、麻紀を連れて帰りました。バイクを降りると、2人はマンションに向かいました。蒼太は麻紀と暮らすための家を借りていたのです。

蒼太は麻紀に不安な思いをさせないようにと、2年契約でマンションを借りたのです。2年もあれば麻紀にふさわしい男かどうかわかってもらえると思っていた蒼太に、麻紀は「そんなに簡単なことじゃない」と言いました。

沙織に呼び出された蒼太は、沙織に会いに行きました。一緒に仕事をしないかという沙織の誘いを断ります。断ったのは麻紀に不安な思いをさせたくないという理由でした。沙織は麻紀に蒼太からフラれたことを笑って報告します。沙織は蒼太が自分の仕事より大切な人をとれる人になったんだなと思ったと言うのです。麻紀は蒼太が変わろうとしていることに気づきました。

篠原が麻紀の元へやってきます。蒼太との関係に悩む麻紀に、篠原は「妻と過ごした日々はジェットコースターみたいで最高に楽しかった。君は彼とまだジェットコースターに乗っていたいんじゃないの?入り込むすきはないな。諦めるよ。久しぶりにワクワクさせてもらった。」と言いました。

麻紀は蒼太の家へ行きました。蒼太は麻紀に「これからもずっと一緒にいたいし、麻紀ちゃんの隣でご飯を食べていたい。」と言います。話を続けようとすると、麻紀が「私は蒼太君とずっと一緒にいたい。私の隣でおいしそうにご飯を食べる蒼太君をずっと見ていたい。蒼太君のことが好きだから。」と泣きながら言いました。蒼太は「なんで先に言っちゃうの?麻紀ちゃん。大好きだよ。」と言い、抱きしめました。

ドラマ【隣の男はよく食べる】キャスト紹介(出演者)

https://twitter.com/tx_yokutabe/status/1639202875690848259?s=20
  • 倉科カナさん:大河内麻紀(おおこうち まき)役
  • 菊池風磨さん:本宮蒼太(もとみやそうた)役
  • 山田真歩さん:町田桜(まちださくら)役
  • 高橋光臣さん:篠原一義(しのはらかずよし)役
  • 市川由衣さん:神野沙織(かんのさおり)役

倉科カナさん:大河内麻紀(おおこうち まき)役

仕事一筋に生きて来た35歳、独身。料理が得意。恋愛からはしばらく遠ざかっており、彼氏いない歴10年。

菊池風磨さん:本宮蒼太(もとみやそうた)役

麻紀の隣の部屋に住むイケメン。麻紀より年下で25歳。麻紀の料理を気に入り、よく食べる。

山田真歩さん:町田桜(まちださくら)役

麻紀の会社の同僚で、麻紀の良き理解者。

高橋光臣さん:篠原一義(しのはらかずよし)役

麻紀の会社の上司。離婚し娘と一緒に暮らしているシングルファザー。

市川由衣さん:神野沙織(かんのさおり)役

蒼太が以前勤務していた会社の上司で、蒼太が憧れていた女性。

ドラマ【隣の男はよく食べる】主題歌は誰?

https://twitter.com/TVTOKYO_PR/status/1634071591192793090?s=20

ドラマ『隣の男はよく食べる』の主題歌は、リーガルリリーの『ハイキー』です。

リーガルリリーはたかはしほのかさん(ボーカル)・海さん(ベース)・ゆきやまさん(ドラムス)の3人からなるガールズスリーピースバンドで、2014年から活動しています。(現メンバーでは2018年から)

最近では、ボーカルのたかはしほのかさんがKANABOONの谷口鮪さんとともに、本田翼さんが出演するサントリーのBARPomumのCMソング『クロノスタシス』を歌っています。

『ハイキ』はリーガルリリーがドラマのために書き下ろした楽曲で、4月6日から配信リリースされます。

あかり

たかはしほのかさんの透き通った歌声が特徴的です♪

ドラマ【隣の男はよく食べる】最終回の結末はいつ?

ドラマ『隣の男はよく食べる』の結末を迎える最終回の放送日は、2023年6月28日(水)で全12話です。

もし、視聴率が低い場合は「打ち切り」という可能性もありますが、『隣の男はよく食べる』』に関しては、主演を倉科カナさんと菊池風磨さんが務め、原作は美波はるこさんの人気コミックということもありますので、打ち切りの心配はなさそうですよね♪

まとめ:ドラマ【隣の男はよく食べる】ネタバレあらすじ全話!最終回の結末ラストは?(倉科カナ主演)

今回は、ドラマ【隣の男はよく食べる】ネタバレあらすじ全話!最終回の結末ラストは?といった内容を紹介させて頂きました。

ドラマ『隣の男はよく食べる』の脚本は、『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』の川﨑いづみさんと、『やんごとなき一族』の的場友見さんが担当します。

倉科カナさんが演じる大河内麻紀と、菊池風磨さんが演じる本宮蒼太の2人が最終回のラストにはどんな結末を迎えるのか、最後まで目が離せませんね!

この記事では、第1話から最終回までの最新話を毎週更新していきますで、お楽しみにしていて下さいね♪

あかり

ドラマ『隣の男はよく食べる』はParaviで独占先行配信中です!

豆ねこ

風磨くんを少しでも早く見たいーー!

『隣の男はよく食べる』まずは無料トライアルを試す >>

『Paravi』の動画配信サービスはTBSやテレビ東京の話題の最新ドラマも1話から見逃し配信見放題!オリジナルコンテンツ、パラビでしか見れない独占コンテンツが満載です。また、国内ドラマだけでなく、海外ドラマや邦画や洋画、バラエティや音楽・スポーツも見放題という大人気の動画配信サービスです。

また、今なら倉科カナさん出演の映画『3月のライオン』や、菊池風磨さん出演の『ファイトソング』も国内最大級の動画配信サービス「U-NEXT」で無料トライアルができます。

まだ、登録していない人はサービスが終わってしまう前に、31日間の無料サービス期間中の解約も一切料金がかからない「U-NEXT」で損することなく今すぐお得に無料トライアルしてみてくださいね♪

豆ねこ

ドラマや映画好きな人がみんな入っているのも納得だね!

『U-NEXT』の動画配信サービスは見放題動画だけでも約26万本あります。また、動画だけでなく190誌の雑誌や61万冊の以上の電子書籍(その内40万作品が漫画)が読み放題という国内最大の動画配信サービスです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次