MENU
\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

【どうする家康】25話あらすじネタバレ!はるかに遠い夢(無料動画/見逃し配信)

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

松本潤さん主演の2023年NHK大河ドラマ『どうする家康』の第25話のあらすじネタバレや、無料動画視聴や見逃し配信をわかりやすく紹介します。

項目内容
NHK大河ドラマ『どうする家康』
放送話第25話
放送日2023年7月2日(日)
再放送2023年7月8日(土)
タイトルはるかに遠い夢
出演者松本潤さん
岡田准一さん
有村架純さん ほか
脚本吉沢良太さん
公式『どうする家康』
あかり

『どうする家康』の再放送は放送翌週の土曜午後1:05から放送になります!

大河ドラマ『どうする家康』は、放送後よりNHKオンデマンドで1話から最新話まで見逃し配信中です。

NHKオンデマンドは、U-NEXT経由でまずは31日間の無料トライアルを使って動画を視聴することができます。

\無料期間中の解約OK/

『どうする家康』まずは無料視聴を試す >>

「U-NEXTのNHKオンデマンド」は月額990円のサービスですが、このサイトから登録すると、今なら1000ポイントがもらえるので実質無料で視聴することが可能です♪ ※通所:600ポイント

目次

第25話【どうする家康】あらすじネタバレ!わかりやすく紹介(7月2日放送)

項目内容
NHK大河ドラマ『どうする家康』
放送話第25話
放送日2023年7月2日(日)
タイトルはるかに遠い夢

【どうする家康】25話のあらすじ

瀬名(有村架純さん)と松平信康(細田佳央太さん)の計画に乗ったと思われた武田勝頼(眞栄田郷敦さん)。しかし武田信玄(阿部寛さん)がなしえなかった天下統一を成し遂げるため、その計画を暴く道を選びます。

それは織田信長(岡田准一さん)と徳川家康(松本潤さん)を戦わすためでした。

瀬名と信康の計画は、やがて信長の知るところに。2人の始末をつけなければ織田と戦になる。それでも家康は、なんとか信長の目を欺き妻子を逃がそうと決意します。

その頃瀬名は五徳(久保史緒里さん)に、姑は悪女だと自分を非難する手紙を信長にあてて書かせ、すべて姑一人の責任となるよう動いていました。

信康を守るため自分一人で罪を着ようとする瀬名。

けれど岡崎城を出た信康もまた、逃げ延びるのではなく別の道を取ろうとしていたのでした。

【どうする家康】25話のネタバレ!

瀬名(有村架純さん)と松平信康(細田佳央太さん)謀反の噂に、織田信長(岡田准一さん)は「家中のこと、指図はしないから自分で決めろ」と徳川家康(松本潤さん)に言います。けれど側近・佐久間信盛(立川談春さん)は、「何をせねばならぬかはお判りでしょう」と厳罰を示唆します。

死を覚悟する瀬名と信康ですが、家康は二人を守るため、死体の身代わりを用意して名を変え、別人として生き延びるという策を家臣や服部半蔵(山田孝之さん)と考えます。

しかしいざ決行しようとしても、「母が逃げるまでは逃げぬ」と信康は動こうとしないのでした。

於大(松嶋菜々子三)、氏真(溝端淳平さん)らと別れのあいさつを交わしたのち佐鳴湖を船で渡った瀬名。

身代わりの女を逃がし、静に川べりに座ると短剣を取り出し大鼠(松本まりかさん)に介錯を頼みます。

その時近づいてきた船には、家康と本多平八郎(山田裕貴さん)らが乗っていました。

その少し後、力づくでも逃がそうとする大久保忠世(小手伸也さん)らの様子で、瀬名の死を悟った信康は自ら腹に刀を突き差します。

「徳川を守った、務めを果たした」とつぶやく信康に、半蔵は涙を流しながら介錯の刀を振り下ろしたのでした。

二人の死は家臣だけでなく、於大、氏真らそして武田家中にも衝撃を与えました。

床に伏してしまった家康に、瀬名の最後の瞬間が浮かびます。

一度は見捨てた妻子を取り返し、今後は守り抜くと心に決めていた家康。

けれどその説得に瀬名は応じませんでした。

泣きじゃくる家康に木彫りの兎を渡し、戦のない世を作るという夢を家康に託した瀬名は自害します。

瀬名を呼ぶ家康の絶叫は、湖に悲しく響いたのでした。

【どうする家康】25話の感想や評価・口コミ

https://twitter.com/mossgreeen/status/1675688673873108992?s=20

家康だけでなく、家臣達も皆何とか瀬名と信康を逃がしたいと必死なのにそれを受け入れない二人。何とか逃げて―ともどかしく、半蔵が怒られたのはちょっと可哀想でした。後半は涙が止まらず、物語が終わり瀬名が自害した湖のほとりを有村架純さんと松本潤さんが歩く様子にまた涙。「瀬名は悪女」と言われ出したのは江戸時代からのことらしく、今回の描き方もまた一つの解釈。理想の国の姿を夢みて、家族を愛し民を愛した女性の、その時代での精いっぱいの生きざまは圧巻でした。可愛らしいイメージの有村架純さんが、妻となり母となり、少しずつ思慮深くなっていく様を見事に演じ、大きく進化したなぁと感じます。(50代・女性)

涙と鼻水で、イケメンも台無しなくらい泣きじゃくってくれた松本潤さん。妻の名を呼ぶ最後の絶叫は深く心を刺すようで、役者として彼もまた殻を一つ破ったようでした。大きな悲しみをどう超えてゆくのか、家康に寄り添って次回も見守りたいと思います。(30代・女性)

【どうする家康】25話の無料動画や見逃し配信はどこ?

『どうする家康』を無料で見るには、「U-NEXT」の31日間のお試し無料視聴ができます。

「NHKオンデマンド」は、「U-NEXT経由」で『NHKまるごと見放題パック』に登録することでお得に視聴することができます♪

あかり

無料サービスを最大限に活用したコスパ最強の登録方法を紹介します!

①「NHKオンデマンド」に直接申し込む
  • 無料お試し期間:なし
  • 視聴可能:「NHKオンデマンド」のみ
②「U-NEXT」に直接申し込む
  • 無料お試し期間:31日間
  • 視聴可能:「U-NEXT」のみ
  • ポイント:600ポイント
③「U-NEXT」経由で「NHKオンデマンド」を申し込む
  • 無料お試し期間:31日間
  • 視聴可能:「NHKオンデマンド」+「U-NEXT」
  • ポイント:1000ポイント
豆ねこ

お得すぎる!!スゴーーい!!!

あかり

この超お得な登録方法はいつまでやっているかわからないので、損したくない人は今すぐ登録して下さいね♪

\無料期間中の解約OK/

公式『U-NEXT』で無料視聴してみる >>

その他の無料視聴動画は違法で配信されている可能性があるので、おすすめはできません。視聴するときは自己責任で見るようにしてください。

違法動画サイトは画質や音質が悪く、最初から最後まで見ることができないということが多くあります。

違法サイトでは、「フィッシング詐欺」など、インターネットを利用する人から金品を得るためにクレジットカードの情報やネットバンキング情報を盗みます。

もし間違って開いてしまうと、クレジットカード情報が盗まれ、その他の個人情報も漏洩してしまうかもしれません。

またダウンロード出来る違法サイトもありますが、違法なダウンロードは刑事罰になる可能性もあります。

そのため、詐欺にあって損をするなら公式の動画配信サービスを利用して、嫌な思いをしないようにしたいですね♪

『どうする家康』まずは無料視聴を試す >>

【どうする家康】無料動画や見逃し配信『U-NEXT』の特徴

  1. 220,000 本以上が見放題!最新レンタル作品も充実
  2. 動画も書籍もU-NEXTひとつで楽しめる
  3. 毎月1,200ポイントもらえてお得!
  4. 解約はいつでもOK
  5. 31日間無料キャンペーンでお試し視聴ができる

国内最大級の動画配信サービスである「U-NEXT」ではPC、スマホ・タブレット、テレビ、プレイステーションなどの端末で視聴が可能です。これらのうちどれか1つがあれば、どこでも「U-NEXT」を楽しめます。

また、1つの契約で登録ができるアカウントは最大4つまでです。このシステムを活用することで、家族みんながそれぞれ「U-NEXT」の視聴を自由に行えます。

あかり

31日間の無料視聴サービス中の解約も、一切料金はかかりません♪

『どうする家康』まずは無料で試す >>

まとめ【どうする家康】25話あらすじネタバレ!はるかに遠い夢(無料動画/見逃し配信)

『どうする家康』第25話のあらすじとネタバレを紹介させて頂きました。

主人公の徳川家康を演じる松本潤さんをはじめ、岡田准一さんや有村架純さんなど超豪華なキャスト陣が出演しているため、物語と合わせて楽しみが増しますね!

『どうする家康』は原作がないためネタバレすることなく最後の結末まで楽しめるのも嬉しいですね♪

『どうする家康』の無料動画視聴(見逃し配信)は、U-NEXTで視聴が可能です。

YouTubeや違法アップロードされている動画はフィッシング詐欺の可能性があり、危険ですのでおすすめできません・・

登録がまだの人は、損なく安心して視聴できる「U-NEXT」の31日間の無料視聴サービスを試してみてくださいね。

\無料期間中の解約OK/

『どうする家康』まずは無料視聴を試す >>

「U-NEXTのNHKオンデマンド」は月額990円のサービスですが、このサイトから登録すると、今なら1000ポイントがもらえるので実質無料で視聴することが可能です♪ ※通所:600ポイント

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次