MENU
\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

【真夏のシンデレラ】3話のネタバレ考察!感想や口コミは?高まる期待と恋心

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

森七菜さんと間宮祥太朗さんがW主演する月9ドラマ『真夏のシンデレラ』の第3話が、2023年7月24日(月)夜9時に放送されました。

ドラマ『真夏のシンデレラ』は月9の王道ともいえるラブストーリーで、海辺の町を舞台に男女8人が織りなす恋愛模様を描いた群像劇です♪

豆ねこ

期待の若手俳優にも注目が集まってるね!

この記事では、ドラマ『真夏のシンデレラ』の第3話のあらすじ・ネタバレ考察や、ドラマを見た視聴者の感想を紹介します。

ドラマタイトル『真夏のシンデレラ』
3話放送日7月24日(月) 夜9時~
放送局フジテレビ
脚本市東さやか
全放送回数全11話
主題歌『サマータイムシンデレラ』緑黄色社会
出演森七菜、間宮祥太朗、神尾楓珠、吉川愛、萩原利久、白濱亜嵐、仁村紗和、水上恒司ほか
ドラマ『真夏のシンデレラ』概要

『真夏のシンデレラ』関連記事

目次

【真夏のシンデレラ】3話ネタバレあらすじ「高まる期待と恋心」

あわせて読みたい
- YouTube YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
第3話放送日
2023年7月24日(月)

連絡先を交換した蒼井夏海(森七菜)と水島健人(間宮祥太朗)は、メッセージのやり取りをするようになった。が、その内容が天気の話ばかりだと知った滝川愛梨(吉川愛)と小椋理沙(仁村紗和)は、「そんな距離感じゃダメ」と騒ぎ立てる。夏海が健人のことを一度も名前で呼んでいないと知った愛梨は、人間は自分の名前を呼んでくれる人のことを好きになる、と主張。さらに愛梨は、牧野匠(神尾楓珠)が夏海にキスをして以来謝罪に来ていないと聞き、匠ではなくて健人に舵を切ろう、と言い出す。そこに、巡回中のライフセーバー・早川宗佑(水上恒司)たちが通りかかる。宗佑は、「名字だけじゃ味気ない」と言って理沙の下の名前を知りたがり……。

健人は、散歩中に夏海の店に立ち寄る。片付けを手伝うという健人に、それなら昼食に新メニューの味見をしていってほしい、と頼む夏海。そこに、夏海の弟・海斗(大西利空)が駆け寄ってくる。夏海が、沖縄で開催されるサップ大会の出場選手に選ばれたというのだ。優勝者には賞金も出るため、店のリフォーム資金を稼ぎたいと張り切る夏海。

同じころ、山内守(白濱亜嵐)は、愛梨が来週スタイリストになるためのテストを受けることを知る。明後日が愛梨の休日だと知った守は、「その日、俺にちょうだい」と言って、佐々木修(萩原利久)には内緒で彼女をある場所へ誘う。

昼食の後、すっかり健人に懐いている海斗が、次はいつ来るのか、と尋ねた。すると健人は、大事なプレゼンがあるからもうすぐ東京に戻る、と返す。健人は、大会での活躍を東京から応援している、と夏海に告げて去って行き……。

ドラマ公式HPより

この記事は第3話のネタバレを含みます!

ネタバレ①愛梨を応援する守、お互いを応援し合う夏海と健人

連絡先を交換してから、度々メッセージで連絡をとり合う夏海と健人。しかしその内容は天気のことばかりで、人は名前を呼んでくれる人を好きになるものだから、健人を名前で呼んで距離を縮めるよう愛梨から言われます。さらに愛梨は、いきなりキスをしておいて謝罪にもこない匠はやめて健人にするよう言いますが、夏海は自分は恋愛には向いていないとはぐらかすのでした。

その後いつものように3人でゴミ拾いをしていると、宗佑が現れます。宗佑は理沙に下の名前を知りたいと話しかけ、それを聞き出すとさっそく下の名前で呼んだ後、去って行きました。

散歩がてら夏海が働く店に行くと、新作メニューの味見をして欲しいと夏海から頼まれて引き受けることにした健人。2人で話していると夏海の弟・海斗がやってきて、夏海がサップの大会に選ばれたことを報告しました。夏海は台風がきたら危険なため、優勝賞金で店のリフォームをするのだと張り切ります。そして海斗は健人のことをすっかり気に入り、次はいつ来るのかと健人に尋ねますが、健人はプレゼンのためもうすぐ東京に帰るのだと話しました。驚く夏海でしたが、健人は東京から大会を応援すると夏海に言うのでした。

スタイリストになるためのテストを控えていて不安に感じていた愛梨は、守にその気持ちを話します。すると守は愛梨を東京に誘い、人気の美容室に連れて行くことにしました。愛梨のテストがうまくいくように、日本一のスタイリストの技術を間近で見せようと予約していたのです。始めは戸惑う愛梨でしたが、プロの技術に感動して大喜びします。

サップの大会に向けて準備を進める夏海は、神社で偶然健人と会います。そして弟の期末テストのためにお参りに来たと話す夏海に感心する健人。さらに、自分は誰かから応援されていると思ったことがなく、いつも良い結果を求められているように感じていたと話す健人に夏海は、四葉のクローバーを渡してプレゼンを頑張るように言いました。

ネタバレ②匠との和解、そしてそれぞれの恋愛が動いていく

匠が夏海の店にやってきます。気まずい雰囲気の2人ですが、夏海が声をかけると匠はこの前のキスの件を謝罪しました。すると夏海は匠の肩を殴りつけ、2度としないよう強く言って2人は元の関係に戻ります。そして匠と店のリフォームの相談をしていると、父親が帰ってきて、友人を助けるためにサップの大会へ行く費用を使ってしまったと夏海に頭を下げます。それを聞いた夏海は、気にしていない素振りを見せていつものように明るく振舞いました。

愛梨は予約のミスをしてしまい、宿泊するホテルを見つけられずにいました。守が自宅に誘いますが、それを断り1人で歩いているとナンパをされてしまいます。愛梨が困っていると、そこへ守が来て恋人のフリをして男を追い払ってくれました。そして再び自宅に誘う守に愛梨がついて行くと、家の中には修がいました。守が自宅だと言って愛梨を連れて行った場所は、修の家だったのです。修が布団を敷いていると、愛梨は修に自分のベッドで寝た方が良いのではと言います。愛梨はこの家が修の家で、前にみんなで集まった別荘も守のものではないと気づいてました。さらに修のことをいい人だと言い、守のことは嘘をつかなくてもいいのにと話す愛梨。その直後、お風呂から上がった守がドアの外まで来ており、守のことを優しくて結構好きだと愛梨が言っているのを偶然聞いていました。

修が寝た頃合いを見計らい、守は愛梨に修との会話を聞いたと言ってキスを迫ろうとしますが、愛梨はそういうのではないとやんわり断ります。そしてまだ眠っていない修はそんな2人のやり取りを聞いてしまっていたのでした。

理沙は元夫から息子と暮らしたいと言われてしまい、何気なく海辺を歩いていました。すると偶然宗佑がやって来ます。理沙の様子を見て何かあったと悟った宗佑。理沙は余計なお世話だと言いながらも宗佑の家に行き、一緒にお酒を飲むことにします。そこで良い雰囲気になった2人はキスを交わし、一夜を共にしました。しかし翌朝、理沙はもう名前を呼ばないでと宗佑に言い、さらにお互い忘れようと言うのでした。

ネタバレ③健人とすれ違い、匠と急接近する夏海

健人が大会のために御守りを渡しに行くと、夏海は優勝できるわけがないし家のことが心配だから大会には行かないことにしたと話します。それを聞いて夏海が大会を諦めたのだと勘違いした健人は、家族やお金など行けない理由を探しているのではと言ってしまい、夏海からやっぱり住む世界が違うと言われて御守りを突き返されてしまいました。

東京に帰る日、夏海の店に顔を出した健人は、夏海に渡して欲しいと直したクジラのガラス細工を海斗に渡します。そして海斗から夏海が大会に行かない本当の理由を聞かされるのでした。

夏海が仕事から帰ると、家にクジラのガラス細工があって驚きます。健人が持ってきたと海斗から聞かされますが、健人はすでに東京に戻ってしまっていました。

理沙は久しぶりに息子との再会を果たします。息子を連れてきた元夫は、経済的なことを理由に息子を引き取りたいと改めて理沙に話し、考えておくよう告げました。その夜、息子が熱を出し夜間診療に連れて行くと、そこにはなんと宗佑がいました。2人は約束通りあの夜のことはなかったことにし、お互いを名字で呼び合いました。

ある日、大雨の予報があり、江ノ島は大雨に襲われていました。健人はそれを知って心配になり、仕事中でも夏海に連絡をしますがつながりません。その頃、父親と海斗がそれぞれ気になる人のところに行ってしまったため、夏海は1人で店を守ろうとしていました。びしょ濡れになりながら夏海が必死に店を補強していると、そこに匠が現れます。店の心配をして来てくれたのだと考える夏海ですが、匠は夏海のことが心配だったのだと言いました。そして強風で倒れそうになる夏海を抱きとめる匠。そんな2人の姿を、夏海のことが心配で東京からかけつけた健人は偶然目撃してしまうのでした・・・。

豆ねこ

夏海と健人、匠の三角関係がどうなるのか楽しみだね♪

【真夏のシンデレラ】3話の考察と感想

考察/感想①守は嘘つきで謎が多い

ついに守が愛梨にアプローチをし始めましたが、別荘に続きここでも嘘をつくとは正直呆れました。守だけ職業も明かしていませんし、一体何を隠しているのでしょうか?愛梨を好きなのは嘘ではないと思うのですが、そのために友人を利用して見栄を張るのはどうかと思います。愛梨にキスを迫るシーンもなんだか怖かったです。

考察/感想②理沙と宗佑はどうなる?

理沙と宗佑が結ばれたと思ったのも束の間、まさかの一夜のみという展開で残念でした。恐らく理沙は宗佑を好きになってしまい、息子さんのことや現在抱えている元夫との問題を考えた時にこれ以上踏み込めないと考えたのだと思います。でも宗佑は包容力がありそうですし、最終的には息子さんも含めて3人で幸せになると予想します。

考察/感想③匠は夏海のことが好き?

匠の行動や言動は、幼馴染の夏海に対してだけなのでしょうか?見ている限りでは恋愛感情がありそうに思いますが、拒否されているとはいえこれまで佳奈に未練がありそうな感じだったので、どういう意味なのか本当に困惑します。匠の心の内がもう少し見ている側に伝わるようにして欲しいです。

【真夏のシンデレラ】3話の口コミを紹介


「俺のこと好きなの?」で、勘違いしてみてるこっちが恥ずかしい。
ここからいい感じになるんだろうか?

匠の態度なんなん!?心配してきてくれたんだろうけど、思わせぶりな態度にほんとイライラする。そしてまんまとドラマの世界観に引き込まれている自分。

いや、いくら心配だからって、常識のある社会人は大事なプレゼンはすっぽかしたりしないでしょう・・・もうちょっと脚本どうにかできなかったかなと思う。

【真夏のシンデレラ】キャスト(出演者)は?

『真夏のシンデレラ』のキャスト(出演者)を紹介します。

https://twitter.com/suzu__as__/status/1673990631340003328?s=20
  • 蒼井夏海(あおいなつみ)役:森七菜さん
  • 水島健人(みずしまけんと)役:間宮祥太朗さん
  • 牧野匠(まきのたくみ)役:神尾楓珠さん
  • 滝川愛梨(たきがわあいり)役:吉川愛さん
  • 小椋理沙(おぐらりさ)役:仁村紗和さん
  • 佐々木修(ささきおさむ)役:萩原利久さん
  • 山内守(やまうちまもる)役:白濱亜嵐さん
  • 早川宗佑(はやかわそうすけ)役:水上恒司さん
  • 蒼井海斗(あおいかいと)役:大西利空さん
  • 村田翔平(むらたしょうへい)役:森崎ウィンさん
  • 長谷川佳奈(はせがわかな)役:桜井ユキさん
  • 蒼井亮(あおいりょう)役:山口智充さん

蒼井夏海(あおいなつみ)役:森七菜さん

海辺の町に住、みウォータースポーツ“サップ”のインストラクターとして働きながら、父と弟の3人で暮らしている。父が経営する店の運営と家事全般をこなすしっかり者。しかし恋愛に関しては奥手で、幼なじみの匠にずっと想いを寄せている。ある日健人と出会ったことで、自分の気持ちに変化が訪れることに。

水島健人(みずしまけんと)役:間宮祥太朗さん

一流大学を卒業後、大手建築会社に勤めるエリート。海洋生物学者になりたかったが、有名な建築家である父親の期待に応えるために建築家を目指している。しかし、仕事や恋愛に満足感を感じられず、何か物足りなさを抱えている。担当するプロジェクトの現場である海辺の町を訪れ、夏海と出会う。

牧野匠(まきのたくみ)役:神尾楓珠さん

夏海の幼なじみ。地元で大工として働いている。温厚で優秀な性格で、夏海にとっては必要なときにそばにいてくれる存在。家族や周りからの信頼も厚く、ケンカが強く男らしい性格。元担任教師の長谷川佳奈にずっと想いを寄せている。

滝川愛梨(たきがわあいり)役:吉川愛さん

夏海の親友。美容院でアシスタントをしている。明るくて元気な性格で、恋愛に積極的。現在はマッチングアプリで新しい恋を求めて奮闘中。

小椋理沙(おぐらりさ)役:仁村紗和さん

夏海の親友。18才のときに産んだ息子をシングルマザーとして育てている。元夫との離婚後に自分に自信を失っていたが、夏海や愛梨の支えで前向きに。

佐々木修(ささきおさむ)役:萩原利久さん

健人の高校時代からの友人。現在臨床研修医として多忙な生活を送っているが、自分のやりたいことや将来のことに迷いが生じている。真面目で優しい性格だが、エリート志向が強く人が傷つくことも平気で言えてしまうタイプ。

山内守(やまうちまもる)役:白濱亜嵐さん

健人の高校時代からの友人。お調子者で女好き。しかし、人には言えないある秘密を抱えている。

早川宗佑(はやかわそうすけ)役:水上恒司さん

ライフセーバー。陽気でフレンドリーで、女性にモテるタイプ。海で助けた理沙に一目惚れする。

蒼井海斗(あおいかいと)役:大西利空さん

夏海の弟で、現在17歳。10歳のときに母親が蒸発してしまったため、夏海のことは姉としてだけでなく母親的存在としてもみている。

村田翔平(むらたしょうへい)役:森崎ウィンさん

理沙の別れた元夫。6年前に理沙と結婚し、海辺の町で子供を育てる約束をしていたが、すれ違い離婚。現在は東京で暮らしている。毎年夏の初めだけは翔平が息子の面倒をみていいことになっている。

長谷川佳奈(はせがわかな)役:桜井ユキさん

夏美と匠の担任を務めていたこともある元高校教師。清楚で優しく、生徒からも人気があった。

蒼井亮(あおいりょう)役:山口智充さん

夏海の父。サップスクール兼食堂「Kohola」を経営。不器用だが真っ直ぐで、人情味あふれる性格。妻に7年前に逃げられてしまい、以来親子3人で暮らしている。細かいことが苦手で、接客態度でクレームを受けることもあり、そのたびに娘の夏海に助けられている。

まとめ【真夏のシンデレラ】3話のネタバレ考察!感想や口コミは?高まる期待と恋心

この記事では、『真夏のシンデレラ』第3話のあらすじやネタバレ考察、感想・口コミ、そしてキャストについて紹介しました。

豆ねこ

次回の放送も要チェックだね!

今なら森七菜さん出演映画『ライアー×ライアー』や間宮祥太朗さん出演ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』も国内最大級の動画配信サービス「U-NEXT」で無料トライアルができます。

まだ、登録していない人はサービスが終わってしまう前に、31日間の無料サービス期間中の解約も一切料金がかからない「U-NEXT」で損することなく今すぐお得に無料視聴してみてくださいね♪

\無料期間中の解約OK/

『獣道』まずは無料視聴を試す >>

『U-NEXT』の動画配信サービスは見放題動画だけでも約26万本あります。また、動画だけでなく170誌の雑誌や61万冊の以上の電子書籍(その内40万作品が漫画)が読み放題という国内最大の動画配信サービスです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次