MENU
\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

【CODE(コード)願いの代償】1話のネタバレ考察!感想や口コミは?

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

坂口健太郎さんが主演するドラマ『CODE(コード)-願いの代償-』第1話が2023年7月2日(日)に放送されました。

ドラマ『CODE』は、台湾映画・台湾ドラマの2作品『CODE 悪魔の契約(原題:浮士德遊戲)』が原作となっており、恋人を失った刑事が事故の真相を追う作品です。

この記事では、ドラマ『CODE(コード)-願いの代償-』の第1話のあらすじ・ネタバレや、ドラマを見た視聴者の感想を紹介します。

ドラマタイトル『CODE-願いの代償-』
1話放送日7月2日(日)夜10時30分~
放送局日本テレビ
原作台湾映画・ドラマ『CODE 悪魔の契約』
脚本酒井雅秋、山田能龍
全放送回数全10話(予定)
主題歌『VICTOSPIN』UVERworld
主演坂口健太郎

>>『CODE(コード)』ネタバレ全話まとめはコチラから

あかり

ドラマ『CODE-願いの代償-』は人気の動画配信サービス「Hulu」で安全に視聴することができます。

豆ねこ

「Hulu」には100,000本以上のさまざまなジャンルのコンテンツがあります!

\人気の映画・ドラマ・アニメ・バラエティが見放題/

『CODE-願いの代償-』を視聴する >>

『Hulu』の動画配信サービスは見放題動画だけでも100,000万本以上あります。また、国内ドラマだけでなく、海外ドラマや邦画や洋画、バラエティや音楽・スポーツも見放題という大人気の動画配信サービスです。

目次

【CODE(コード)-願いの代償-】1話ネタバレあらすじ

第1話放送日
2023年7月2日(日)

二宮湊人(坂口健太郎)は、神奈川県警暴力団対策課の刑事。交際5年となる記念日に、鑑識課で働く恋人・七海悠香(臼田あさ美)にプロポーズしようとしていた。
そんな中、岡山組が覚醒剤の取引を行うという情報を入手した二宮。百田優(三浦貴大)ら捜査員と共に、ボウリング場へ向かう岡山組の動きを追っていた。

ボウリング場では、岡山と舎弟たちがボウリングを楽しむ中、大学生・仲川悟(宮世琉弥)によって、岡山のアタッシュケースが、別のものとすり替えられていた。そんなこととはつゆ知らず、反グレの北村にアタッシュケースを開けさせた岡山。中には、白い粉の入った袋がギッシリと詰まっていた。そこへ捜査員が突入し、岡山を現行犯逮捕するのだった。アタッシュケースをすり替えた悟の背後には、どんな願いも叶えるという謎のアプリCODEの存在がうごめく気配が……。さらに、そんな悟の動向を、フリーの記者・椎名一樹(染谷将太)が追い始める。

一方、二宮は、記念日のお祝いの席で、悠香から妊娠したことを告白される。意を決した二宮からプロポーズの言葉をもらい、幸せな気持ちでいっぱいの中、悠香の元に、鑑識課から呼び出しの連絡が入るのだった。県警まで車で送ってくれた二宮に、何か言おうとしていた悠香。悠香の胸の内には何かあるように見えて……
幾重にも重なる事件と欲望が渦巻く、“ノンストップ・クライム・サスペンス”がいま、開幕!

「CODE-願いの代償-」ドラマ公式サイトより

この記事は第1話のネタバレを含みます!

ネタバレ①すべての始まり

主人公の二宮湊人は神奈川県警暴力団対策課の刑事。二宮たちは追っている岡山組が覚醒剤取引をボウリング場で行うという情報をつかみ、同期で親友の百田優たちと現場へ向かいます。

岡山組がボウリングを満喫している隙を狙って、大学生の中川悟がアタッシュケースをすり替えて行きました。

アタッシュケースの中身が覚醒剤のような白い粉だと確認した二宮たちは突入し、岡山組は現行犯逮捕。ただ、岡山組が最初に持って来たアタッシュケースには時計だけが入っていたのです。

一方、二宮と交際中の鑑識課の七海悠香は、ひき逃げ事件の現場に向かっていました。悠香は車のドライブレコーダーの記録を確認しようとしますが、なぜか開けません。

ネタバレ②二宮と悠香は幸せになるはずだったのに

二宮が岡山組を逮捕し、悠香が謎のドライブレコーダーを見つけた日は、二宮と悠香の交際5年の記念日でした。二宮は悠香にプロポーズしようと決めていました。

いつもと変わらない家での記念日。実は、悠香は妊娠していたのです。悠香はエコー写真を見せて、妊娠を報告しました。

二宮は涙しながらプロポーズ。幸せの絶頂にいた2人でしたが、悠香に鑑識課から連絡が入ります。昼間のひき逃げの事件のドライブレコーダーが見られるようになり、確認して欲しいという内容でした。

二宮に送られて悠香は警察署に向かいます。車を降りる時、悠香は二宮に何かを言おうとしていました。

悠香がドライブレコーダーの映像を確認し、何かに気づいたタイミングで、「モリモト」という人物からの面会の連絡。悠香が1階に行くためにエレベーターに乗ると、途中で停止。動いたかと思うとまた止まり、ついには1階まで急降下…。悠香はエレベーター事故で命を落とします。

悠香の事故の前後10分程度のみ監視カメラが故障したり、二宮が点検予定のないメンテナンス会社の作業員を見かけたりと、不可解な点が出てきて、二宮は事故ではなく事件だと考え始めます。

ネタバレ③アプリCODEの存在

悟はアタッシュケースを交換した後から羽振りが良くなります。悟はどんな願いも叶えるアプリ「CODE」で大金を手に入れたのです。

悠香の事件の後、二宮にもCODEの情報が伝わり、二宮は試しに「悠香の声が聞きたい」と入力します。すると、悠香が産婦人科で撮った二宮に向けた動画が送られてきたのです。

CODEはどんな願いでも叶えてくれますが、願いが叶ったら任務が与えられ、任務が達成できればまた願いを叶えてもらえるものでした。ただし、任務に失敗すれば制裁が実行されます。

ある日、二宮に任務が与えられ、二宮が運んだアタッシュケースを、別の任務を与えられた悟が開けると、拳銃と目出し帽が入っていました。悟に与えられた任務は、現金輸送車から1億円を強奪するものでした。悟は怖くなりその場から逃げましたが、制裁が実行され、悟はひき逃げされました。

二宮はCODEに悠香の死の真相を聞くと、

二宮が見たメンテナンス作業員の男がエレベーターに細工をしていた動画が届きます。

【CODE(コード)-願いの代償-】1話の考察と感想

考察/感想①ただの暴力団シーンではなく、事件の伏線?

暴力団のシーンからドラマが始まり、一体何が起きるのだろうとハラハラしました。二宮たちに見張られているのも知らずに、ボウリングを盛大に楽しむ岡山組に何だか笑えました。しかも、その隙に大学生の悟にアタッシュケースをすり替えられる始末。岡山組は暴力団でありながら、かなり脇が甘いように感じました。でも、この暴力団シーンは後々の展開にもつながっているのかもしれません。

ドラマの序盤で悠香が見つけたドライブレコーダーの記録がなぜすぐに開けない状態だったのかが気になります。そもそもあのシーンからすべてが始まっていた気がします。

考察/感想②不可解な点が重なりすぎている悠香の事故

二宮と悠香が幸せの絶頂にいて、これから新しい家族になって、毎日がもっともっと幸せになるのだろうなと、本当に素敵な記念日のシーンでした。それなのに、悠香のエレベーター事故。急展開過ぎて、エレベーター事故のシーンがあまりにも迫力がありすぎました。悠香が被害者だと知った時の二宮の表情や叫び声に、涙が止まりません。  

悠香は昼間のひき逃げ事件に関わり、しかもドライブレコーダーの映像で何かを見つけた直後に、命を落としてしまいました。二宮が指摘していたように、悠香の件は絶対に事件で、始めから悠香が狙われていたのだと思います。タイミングを考えると、警察内部に監視役がいる予感がしてしまいます。

考察/感想③アプリCODEと悠香の事件は関係あり?

CODEというアプリが登場し、しかも願いを叶えてもらい、任務を遂行しないと制裁が実行されることが明らかになりました。今回のドラマのタイトルの意味が早くも明らかになったようですね。任務を遂行できれば問題はありませんが、任務に失敗した場合の制裁がかなり怖くて、まさに「願いの代償」と言えます。

二宮もすでに2回アプリを使っていますが、制裁があるのを考えると、二宮には絶対にCODEにハマらないで欲しいです。

悠香もCODEを使っていた可能性はありますが、悠香はひき逃げではなく、エレベーターでの事故で、椎名が指摘していたようにアプリとは関係ないのでしょうか・・?

あかり

椎名は悠香の何を掴んでいるのかも気になりますね!

【CODE(コード)-願いの代償-】口コミを紹介

https://twitter.com/1025_2tg/status/1675527451441766400?s=20
https://twitter.com/hazuki8118/status/1675526007833640960?s=20

ODE冒頭30分の怒涛の展開もすごかったのに今後のストーリー展開に期待しかないドラマ。人生何周目かの人たちも出てるし、これは最終回まで見るしかない。あと、やっぱりVICTOSPINが主題歌としていい仕事してる!

1話。予告を見てどんなもんかと身構えていたけれど、演出が正統派で、落ち着いて見られた。刑事である二宮が、明らかに違法っぽいアプリにこれからどのようにしてはまっていくのだろう。

台湾ドラマのリメイクらしく、なかなか見応えのある作りだった(リアリティーは置いておいても) 映像も映画っぽく引き込まれました。 日曜10時半の枠で正解なのかは不明だが、考察したい層は好きなテイストかと。 まだ本格始動してない主要キャストがどうなるのか気になるところですね!

あかり

考察が気になるドラマ展開なので、続きが気になりますね♪

【CODE(コード)-願いの代償-】キャスト(出演者)は?

『CODE-願いの代償-』のキャスト(出演者)を紹介します。

https://twitter.com/oricon/status/1669630905483427843?s=20
  • 坂口健太郎さん:二宮湊人役
  • 染谷将太さん:椎名一樹役
  • 松下奈緒さん:三輪円役
  • 堀田真由:三宅咲役
  • 三浦貴大さん:百田優役
  • 兵頭功海さん:八重樫享役
  • 青柳翔さん:甲斐篤志役
  • 黒羽麻璃央さん:柏木淳二役
  • 臼田あさ美さん:七海悠香役
  • 鈴木浩介さん:田波秋生役
  • 玉山鉄二さん:市川省吾役

坂口健太郎さん:二宮湊人役

刑事。神奈川県警暴力団対策課に所属。幼い頃に両親を亡くし不幸な人生を送ってきたが、恋人の悠香と出会い、再び人を信じることができるようになった。交際5年となるときに悠香の妊娠が発覚し、2人を幸せにしようと誓った矢先、悠香が不審なエレベーター事故で帰らぬ人に。悠香の死の真相を探るため動く中、どんな願いも叶える「CODE」というアプリを手にする。

染谷将太さん:椎名一樹役

フリーの雑誌記者。スクープのために「CODE」が関係する事件を追っている。普段は何を考えているかわからないタイプだが、記者としての使命感を強く持っており、その為には何でもやるという覚悟と行動力を持っている。「CODE」の事件を追っているのにはある理由がある。

松下奈緒さん:三輪円役

悠香が亡くなったエレベーター事故に関係していると思われる謎の人物。「CODE」のプレイヤーとなった二宮のことも監視している・・・?

堀田真由:三宅咲役

椎名とともに「CODE」の事件を追っているハッカー。椎名と同じようにある理由から「CODE」の真相を探っている。

三浦貴大さん:百田優役

刑事。二宮と同じ神奈川県警暴力団対策課に所属しており、親友でもある。二宮が心を許し、何でも相談できる数少ない人物。

兵頭功海さん:八重樫享役

刑事。二宮の後輩で、同じ神奈川遠泳暴力団対策課に所属。真面目に仕事に取り組む。

青柳翔さん:甲斐篤志役

半グレ集団・甲斐グループの代表。クラブなどを経営している。「CODE」のプレイヤー。

黒羽麻璃央さん:柏木淳二役

甲斐グループが経営するクラブで働いている。一方では情報屋として、二宮に様々な情報を渡している。

臼田あさ美さん:七海悠香役

神奈川県警鑑識課に所属。二宮の恋人。心から二宮のことを愛しており、二宮の子を妊娠している。しかし、不審なエレベーター事故により命を落としてしまう。

鈴木浩介さん:田波秋生役

刑事。神奈川県警暴力団対策課の課長。二宮の上司であり、二宮のことを昔から知っている良き理解者でもある。

玉山鉄二さん:市川省吾役

ホスピタルクラウンとして、ピエロに扮し病院訪問をしている。その素性は謎。

まとめ【CODE(コード)願いの代償】1話のネタバレ考察!感想や口コミは?

この記事では、『CODE-願いの代償-』第1話のあらすじやネタバレ考察、感想・口コミ、そしてキャストについて紹介しました。

あかり

次回の放送も要チェック!

ドラマ『CODE-願いの代償-』は人気の動画配信サービス「Hulu」で安全に視聴することができます。

豆ねこ

「Hulu」には100,000本以上のさまざまなジャンルのコンテンツがあります!

\人気の映画・ドラマ・アニメ・バラエティが見放題/

『CODE-願いの代償-』を視聴する >>

『Hulu』の動画配信サービスは見放題動画だけでも100,000万本以上あります。また、国内ドラマだけでなく、海外ドラマや邦画や洋画、バラエティや音楽・スポーツも見放題という大人気の動画配信サービスです。

豆ねこ

U-NEXTでは『CODE-願いの代償-』の原作も視聴できます♪

あかり

無料お試し登録するとポイントがもらえるので、ポイントを使って視聴することができますよ♪

\無料期間中の解約OK/

U-NEXTまずは無料視聴を試す >>

『U-NEXT』の動画配信サービスは見放題動画だけでも約26万本あります。また、動画だけでなく170誌の雑誌や61万冊の以上の電子書籍(その内40万作品が漫画)が読み放題という国内最大の動画配信サービスです。※このサイトからなら初回ポイントも600ポイントもらえます♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次