MENU
\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

【CODE(コード)願いの代償】4話のネタバレ考察!感想や口コミは?悠香の写真が!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

坂口健太郎さんが主演するドラマ『CODE(コード)-願いの代償-』第4話が2023年7月23日(日)夜10時30分から放送されました。

ドラマ『CEDE(コード)』は、台湾映画・台湾ドラマの2作品『CODE 悪魔の契約(原題:浮士德遊戲)』が原作となっており、恋人を失った刑事が事故の真相を追う作品です。

この記事では、ドラマ『CODE(コード)-願いの代償-』の第4話のあらすじ・ネタバレなど、視聴者の感想を紹介します。

ドラマタイトル『CODE-願いの代償-』
放送日時毎週日曜日 夜10時30分~
放送局日本テレビ
原作台湾映画・ドラマ『CODE 悪魔の契約』
脚本酒井雅秋、山田能龍
全放送回数全10話(予定)
主題歌『VICTOSPIN』UVERworld
主演坂口健太郎

>>『CODE(コード)』ネタバレ全話まとめはコチラから

あかり

ドラマ『CODE-願いの代償-』は人気の動画配信サービス「Hulu」で安全に視聴することができます。

豆ねこ

「Hulu」には100,000本以上のさまざまなジャンルのコンテンツがあります!

\人気の映画・ドラマ・アニメ・バラエティが見放題/

『CODE-願いの代償-』を視聴する >>

『Hulu』の動画配信サービスは見放題動画だけでも100,000万本以上あります。また、国内ドラマだけでなく、海外ドラマや邦画や洋画、バラエティや音楽・スポーツも見放題という大人気の動画配信サービスです。

目次

【CODE(コード)-願いの代償-】4話ネタバレあらすじ

『CODE-願いの代償-』第4話のネタバレを紹介します。

第4話放送日
2023年7月23日(日)

「二度とCODEは使うな」。
刑事・二宮湊人(坂口健太郎)に忠告した佐々木慎介(渋谷謙人)が、遺体で発見された。死因は覚醒剤の過剰摂取。七海悠香(臼田あさ美)が亡くなった事故への関与が疑われる寺島貴司(中島健)と同じ死因で、二宮は確実に佐々木は殺されたのだと考えていた。
婚約者に続き、友人の佐々木まで……立て続けに身近な人間を亡くした二宮を、フリー記者・椎名一樹(染谷将太)は自らがCODEを調査するアジトへ連れて行く。

椎名のアジトには、CODEに関連のある人物たち――工藤泉、仲川悟(宮世琉弥)、寺島、佐々木の写真とともに悠香の写真が……! 椎名によると、工藤泉は、悠香が最後に調べていた事件の被害者で、CODEプレイヤーだったという。
ハッカーの三宅咲(堀田真由)も交えた作戦会議が進む中、佐々木が逃げる前に口にした「管理側」という言葉に引っかかる椎名たち。佐々木を追っていた腕にミサンガをしていた女(松下奈緒)が関係しているのではないかと調べを進めると、驚きの事実が明らかになり……?
そんな中、二宮は、ついにCODEを使用する警察関係者を知ることになる!さらに、真実に近づく二宮の身に危険が迫っていて……!?

「CODE-願いの代償-」ドラマ公式サイトより

この記事は第4話のネタバレを含みます!

ネタバレ①椎名と咲がCODEに関わる理由

佐々木は二宮に「二度とCODEは使うな。」と忠告。その時、男が3人やってきて佐々木を拳銃で狙います。二宮が佐々木を助けようとしますが、謎の女が制止して佐々木は拉致されてしまいました。

翌日、佐々木は遺体で発見。覚醒剤の過剰摂取が原因でしたが、寺島の時と同じ死に方で、二宮は佐々木も殺されたと確信します。

椎名は二宮をCODEを調べているアジトのホテルに連れて行きます。椎名のパソコンには、工藤泉や仲川悟、寺島、佐々木、そして悠香の写真までありました。工藤は悠香が最後に調べていた事件の被害者で、CODEのプレーヤー。

実は、椎名は恩人である先輩をCODEによって殺されていて、CODEの正体を突き止めて先輩の恨みを晴らそうとしていたのです。アジトには咲もいて、3人での作戦会議が始まります。咲は椎名の恩人の先輩の妹でした。

佐々木は拉致される直前に、二宮や椎名を「管理側か?」と言い、怯えて逃げようとしました。二宮はその言葉に引っかかっていました。

ネタバレ②CODEの使用者

二宮は田波に面会し、CODEを使っていたのかどうかを聞きます。でも、田波はCODEの存在を知りませんでした。田波は二宮に、「真実を知るには、忍耐力が必要。見ているものが見かけ倒しということもある。」と伝えました。

 

佐々木を拉致した現場にいた謎の女は、民間のSPで、スポットの仕事をしていました。女には、心臓病で入院している幼い息子がいて、海外で移植手術を受けるために多額のお金が必要でした。

女の腕には、息子からもらった大切なミサンガがあり、このミサンガを手がかりに二宮は女の乗った車を割り出すことに成功。その車は、神奈川県警のものでした。

二宮はこれで最後にすると決めて、CODEに神奈川県警のCODE使用者を聞きます。メールに画像が2枚添付されていて、二宮と百田の写真でした。二宮以外にCODEを使用していたのは百田だったのです。

ネタバレ③百田との悲しい別れ

佐々木は二宮の同級生で、そんな佐々木を殺したのは百田でした。百田の星はあと一つしかなく、百田は追い込まれて、佐々木を殺すしかなかったのです。

実は、百田は幼なじみを政治家に殺されていました。幼なじみの死に苦しむ百田に、タイミング良くCODEの招待が届きます。百田はCODEを使って、幼なじみの事件に関わった人たちを全部消してきたのです。

百田が二宮に真実を明かした時、百田に指令が届きます。二宮を殺せという内容でした。百田は二宮に拳銃を向けますが、制限時間残り2分のところで、「二宮は俺みたいになるなよ。」と自分に引き金を引きました。

直後、悠香の死を願った張本人から二宮に電話が来て…。

豆ねこ

CODEによって大切な人たちを失ってしまう…

【CODE(コード)-願いの代償-】4話の考察と感想

考察/感想①椎名は二宮と同じ境遇だった!?

椎名が二宮をCODEの調査に誘う理由は、椎名と二宮は大切な人をCODEによって殺されたという共通点があったからでした。

椎名はただフリーのジャーナリストとしてネタをスクープしたいだけなのかと思っていましたが、椎名にも悲しい過去があって、その復讐を果たすために何としてでもCODEを暴きたかったのだと分かりました。しかも、咲が恩人の先輩の妹であり、2人が協力していたのも納得です。

椎名の調査はかなり詳細で、よくあんなに調べられたなと驚きました。二宮が加わったことにより、CODEの正体にグッと近づけるような気がします。

ただ、佐々木の件は辛すぎました。佐々木は二宮が管理側の人間だと思ったまま、殺されました。佐々木は二宮のために忠告しに来たのに、裏切られた気持ちなのだとしたら、いたたまれないです。

考察/感想②謎の女の正体は?

二宮が面会した時の田波は、本当にCODEを知らないようでした。二宮が考えていた通り、田波はCODEや悠香の件に関わっていないのだと思います。CODEは声を自由に変えられるように、動画も簡単に作り変えてしまえるはずです。だとすれば、田波は完全に誰かにハメられたとしか考えられません。

謎の女はただ単にCODEを操り、殺人をマネジメントしているだけかと思いました。でも、女には息子がいて、その手術の費用を必死に集めることに目的があったと分かりました。女が持っていたCODEは星の色が紫色で、二宮たちプレーヤーとは違っていました。女は管理側の人間で間違いない気がします。

考察/感想③CODEの狙いは二宮?

やっぱり百田が事件に関わっていました。百田もタイミング良くあらゆる情報を入手していて、田波を陥れたのも怪しいと感じていました。百田が全部を田波にかぶせたことで確定かと思いましたが、田波の件の全てに百田が関わったわけではありませんでした。悠香の件も、あまり関わったとは言えない程度で、黒幕探しは続くと感じました。

二宮と百田は本当に素敵な親友で、百田が佐々木の殺害に関わったことは信じたくありませんでした。そんな百田は最後の最後に二宮を守り、やっぱり百田にとって二宮はかけがえのない存在だったと分かりました。

二宮は百田まで失ってしまいました。工藤泉と仲川悟を除き、二宮の周りの人々がCODEの犠牲になっているのを思うと、CODEの目的は二宮で、二宮に恨みのある人物が黒幕なのではないでしょうか。

【CODE(コード)-願いの代償-】4話口コミを紹介

CODE、裏切り者が気になって気になって…黒幕が誰なのか早く知りたい!

CODE4話。今回の辛かった…1番の裏切りで1番熱いやつで泣ける…

同級生も失って、共に切磋琢磨してきた大事な友人も失って…
不幸の連鎖だな。みていて辛かった。それぐらい引き込まれる回だった。

【CODE(コード)-願いの代償-】キャスト(出演者)は?

『CODE-願いの代償-』のキャスト(出演者)を紹介します。

https://twitter.com/oricon/status/1669630905483427843?s=20
  • 坂口健太郎さん:二宮湊人役
  • 染谷将太さん:椎名一樹役
  • 松下奈緒さん:三輪円役
  • 堀田真由:三宅咲役
  • 三浦貴大さん:百田優役
  • 兵頭功海さん:八重樫享役
  • 青柳翔さん:甲斐篤志役
  • 黒羽麻璃央さん:柏木淳二役
  • 臼田あさ美さん:七海悠香役
  • 鈴木浩介さん:田波秋生役
  • 玉山鉄二さん:市川省吾役

坂口健太郎さん:二宮湊人役

刑事。神奈川県警暴力団対策課に所属。幼い頃に両親を亡くし不幸な人生を送ってきたが、恋人の悠香と出会い、再び人を信じることができるようになった。交際5年となるときに悠香の妊娠が発覚し、2人を幸せにしようと誓った矢先、悠香が不審なエレベーター事故で帰らぬ人に。悠香の死の真相を探るため動く中、どんな願いも叶える「CODE」というアプリを手にする。

染谷将太さん:椎名一樹役

フリーの雑誌記者。スクープのために「CODE」が関係する事件を追っている。普段は何を考えているかわからないタイプだが、記者としての使命感を強く持っており、その為には何でもやるという覚悟と行動力を持っている。「CODE」の事件を追っているのにはある理由がある。

松下奈緒さん:三輪円役

悠香が亡くなったエレベーター事故に関係していると思われる謎の人物。「CODE」のプレイヤーとなった二宮のことも監視している・・・?

堀田真由:三宅咲役

椎名とともに「CODE」の事件を追っているハッカー。椎名と同じようにある理由から「CODE」の真相を探っている。

三浦貴大さん:百田優役

刑事。二宮と同じ神奈川県警暴力団対策課に所属しており、親友でもある。二宮が心を許し、何でも相談できる数少ない人物。

兵頭功海さん:八重樫享役

刑事。二宮の後輩で、同じ神奈川遠泳暴力団対策課に所属。真面目に仕事に取り組む。

青柳翔さん:甲斐篤志役

半グレ集団・甲斐グループの代表。クラブなどを経営している。「CODE」のプレイヤー。

黒羽麻璃央さん:柏木淳二役

甲斐グループが経営するクラブで働いている。一方では情報屋として、二宮に様々な情報を渡している。

臼田あさ美さん:七海悠香役

神奈川県警鑑識課に所属。二宮の恋人。心から二宮のことを愛しており、二宮の子を妊娠している。しかし、不審なエレベーター事故により命を落としてしまう。

鈴木浩介さん:田波秋生役

刑事。神奈川県警暴力団対策課の課長。二宮の上司であり、二宮のことを昔から知っている良き理解者でもある。

玉山鉄二さん:市川省吾役

ホスピタルクラウンとして、ピエロに扮し病院訪問をしている。その素性は謎。

まとめ【CODE(コード)願いの代償】4話のネタバレ考察!感想や口コミは?

この記事では、『CODE-願いの代償-』第4話のあらすじやネタバレ考察、感想・口コミ、そしてキャストについて紹介しました。

あかり

次回の放送も要チェックですね!

ドラマ『CODE-願いの代償-』は人気の動画配信サービス「Hulu」で安全に視聴することができます。

豆ねこ

「Hulu」には100,000本以上のさまざまなジャンルのコンテンツがあります!

\人気の映画・ドラマ・アニメ・バラエティが見放題/

『CODE-願いの代償-』を視聴する >>

『Hulu』の動画配信サービスは見放題動画だけでも100,000万本以上あります。また、国内ドラマだけでなく、海外ドラマや邦画や洋画、バラエティや音楽・スポーツも見放題という大人気の動画配信サービスです。

豆ねこ

U-NEXTでは『CODE-願いの代償-』の原作も視聴できます♪

あかり

無料お試し登録するとポイントがもらえるので、ポイントを使って視聴することができますよ♪

\無料期間中の解約OK/

まずは無料視聴を試す >>

『U-NEXT』の動画配信サービスは見放題動画だけでも約26万本あります。また、動画だけでなく170誌の雑誌や61万冊の以上の電子書籍(その内40万作品が漫画)が読み放題という国内最大の動画配信サービスです。※このサイトからなら初回ポイントも600ポイントもらえます♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次