MENU
\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

【転職の魔王様】2話のネタバレ考察や感想!アラサー派遣社員 本当の幸せは何?

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

成田凌さんが主演を務めるドラマ『転職の魔王様』の第2話が、2023年7月24日(月)夜10時から放送されました。

『転職の魔王様』は、“転職の魔王様”の異名を持つ毒舌敏腕キャリアアドバイザーが、求職者たちの本音をあぶりだし、働く自信と希望を取り戻させるという”転職”爽快エンターテインメントです。

豆ねこ

毒舌キャラの成田凌さんも楽しみ!!

この記事では、ドラマ『転職の魔王様』の第2話のあらすじ・ネタバレ考察や、ドラマを見た視聴者の感想を紹介します。

ドラマタイトル『転職の魔王様』
2話放送日7月24日(月) 夜10時~
放送局フジテレビ系
脚本泉澤陽子、小峯裕之
全放送回数全11話
主題歌「Living My Life」milet
出演成田凌、小芝風花、山口紗弥加、おいでやす小田、前田公輝、石田ゆり子ほか
ドラマ『転職の魔王様』概要
あかり

『転職の魔王様』関連記事

目次

【転職の魔王様】2話ネタバレあらすじ「アラサー派遣社員 本当の幸せは何?」

第2話放送日
2023年7月24日(月)

転職活動を休み、叔母の洋子(石田ゆり子)が社長を務める転職エージェントで、キャリアアドバイザーの見習いとして働くことになった千晴(小芝風花)。指導係である“魔王様”こと来栖(成田凌)とともに臨んだ最初の面談相手は、大学を卒業して10年間、派遣社員として働いてきた宇佐美由夏(早見あかり)。次の契約終了を機に転職を考えているというが、由夏はどこか自信なさげで、転職の動機や希望の職種、年収についても主張が少ない。案の定、来栖は由夏に厳しい口調で毒づき、さらに、そのやり方に異を唱えた千晴に、由夏の担当を任せると言い出す。

その晩、由夏は恋人の渋井克行(味方良介)となじみのレストランで食事を楽しんでいた。実は、由夏が転職の条件に強いこだわりを持っていなかったのも、近い将来、克行と結婚すると踏んでのことだった。ところが、克行は自分がフリーランスで働いているがゆえに、非正規雇用の相手との結婚は考えられないといい、あっけなく別れを告げられた由夏は、克行をつなぎとめるために一刻も早く正社員になりたいと千晴に頼み込む。

由夏の思いになんとか応えたい千晴は、持ち前の社畜体質を発揮して徹夜で作業を進め、翌朝、広沢(山口紗弥加)や山口(おいでやす小田)が見守るなか、来栖に由夏の転職先を提案するが…。

Yahoo!テレビ番組表

ネタバレ①千晴の初仕事

千晴は洋子の会社でキャリアアドバイザーの見習いとして働き始めました。来栖が指導係につきますが、相変わらずの毒舌ぶり。

千晴の初めての面談相手は、宇佐美由夏32歳。大学卒業後、10年間派遣社員をしてきましたが、同僚に刺激を受けて転職活動を始めました。

由夏は転職の動機や希望の職種、年収など強い思いはなく、自信もありません。来栖は由夏にも毒舌で対応。千晴が来栖のやり方を指摘すると、千晴が由夏の担当にさせられました。

由夏は恋人の渋井克行とレストランで食事をしますが、由夏は仕事の愚痴ばかり。由夏は克行と結婚するつもりだったのに対して、克行は自分がフリーランスで、将来が不安だから非正規雇用の人とは結婚できないと考えていました。そして、由夏は失恋。

千晴と来栖がレストランへ向かい、由夏は泥酔します。由夏は克行とやり直すために正社員を希望しました。

ネタバレ②内定は出たものの…

千晴は由夏の力になりたい一心で、徹夜で由夏の転職先を探します。翌朝、来栖に由夏の転職先を伝えますが、来栖の正論過ぎるダメ出しを受けました。

千晴がもう一度探した企業は、今の仕事と同じ年収で、由夏はこんなものかという程度で面接を受けます。

その頃、山口と犬飼に無理矢理、デザート食べ放題の合コンに連れて行かれた来栖。その中に由夏の職場の後輩・中田もいました。

由夏は無事に内定。由夏が克行に正社員の内定をもらったことを伝えますが、「おめでとう。」の一言だけ。克行にとっては、もう終わったことでした。

由夏は内定は得たものの、もう少し考えたい気持ちになりました。どうすれば良いのか分からなくなっていて、来栖は「大人なんだから自分で決めてください。」と突き放します。

ネタバレ③来栖の厳しさの理由

由夏が内定先に返答をする期日になりました。来栖は千晴を連れて、あのレストランの外で由夏と待ち合わせ。

実は、来栖は合コンの時に中田から、正社員・村松と克行の疑惑を聞いていたのです。克行は由夏と村松を天秤にかけ、村松を選んでいました。

由夏はレストランに入り、克行にビンタ。克行はビンタを返そうとしますが、来栖が止めます。克行は由夏に「何の取り柄もない。」と罵倒しますが、来栖が人を思いやれる人だと割って入りました。

帰り際、由夏はとうとう本音を言います。由夏は、もっと自分に合った仕事がしたい、年収もアップさせたいと言えるようになりました。来栖は通販の商品開発ができる企業を紹介。

来栖は由夏が泥酔した日に、通販商品のことを細かく記したノートを見つけたのでした。

来栖は、転職では、求職者は自分の本音が見えないといけないと考え、あえて由夏に厳しく接していました。

豆ねこ

来栖は毒舌だけど、ちゃんと優しさがあるね♪

【転職の魔王様】2話の考察と感想

考察/感想①千晴と来栖のコンビが本格始動!

何だかんだで、千晴と来栖のコンビがいよいよ動き出しました。千晴が職場を掃除しながら来栖の悪口をつぶやいていた時に、来栖がバッチリ聞いていて、笑えました。そんなスタートではありましたが、千晴と来栖は案外良いコンビになれるような気がしています。

千晴は由夏の担当になりましたが、由夏のような若い女性は千晴の方が話しやすくて、相談もスムーズにできるのかもしれませんね。酔っ払った由夏を自宅まで千晴と来栖が連れて帰った時に、由夏の満面の笑みを見て、千晴と由夏は意外と仲が良くなるのかなと感じました。

それにしても、克行はひど過ぎます。自分のフリーランスは棚に上げて、由夏の非正規雇用を否定するのは、あり得ないです!

考察/感想②由夏はボロボロ

由夏は念願の正社員の内定をもらい、喜ぶばかりかなと思っていましたが、由夏の答えは意外なものでした。由夏は正社員であればどこでも良いと転職活動を始めたのに、克行は全く興味がなく、由夏がどうすれば良いのか見えなくなるのも無理はありませんよね。克行は由夏が正社員でもヨリを戻す気はなく、由夏を何だと思っているのかと腹が立ちました。

そんな由夏に自分で決めろという来栖はかなり強烈でした。でも、来栖の厳しさの裏には何かあるように感じました。

一方で、山口、犬飼、来栖の合コンシーンは衝撃的でした!しかも、デザート食べ放題!!なかなか見ることのできない貴重な映像でしたね。来栖が合コンそっちのけでデザートに夢中なギャップが最高でした!

考察/感想③来栖は優しい?

来栖にはきっと厳しくするだけの理由があると思っていましたが、まさか克行と村松の密会現場まで見せるとは。さすが魔王様なだけはあります。ただ、由夏にとって屈辱的な場面を見せることで、由夏に気持ちを吐き出させ、由夏の本音を引き出すつもりだったのですね。

来栖は常に毒舌ではありますが、求職者の幸せを願って、本音を引き出すためにあえて毒舌で対応しているのではないでしょうか。

来栖はきっと優しくて、広沢が言っていたように正論だからこそ、求職者の転職活動も上手く行くのかもしれませんね。

そして、最初から最後まで克行は最悪でした。よりによって由夏と村松の両方を比べていたなんて。由夏には絶対に幸せになってもらいたいです!

【転職の魔王様】2話の口コミを紹介

https://twitter.com/SAIKA_JA2605/status/1683629108671172608?s=20

転職の魔王様、1話から続けてみたけど面白い!
よかったじゃないか、あんな基準で結婚相手選ぶ男と結婚しなくて済んだんだぞ!

「誰かの期待に応えるんじゃなくて、自分がどうしたいのか考えたい」いいセリフだな~すごく刺さった。

山口紗弥加さん大好きなんだけど、転職の魔王様でもすごくいい。
あの声と演技が素晴らしい。もっと出番があったもいいな!

【転職の魔王様】キャスト(出演者)は?

『転職の魔王様』のキャスト(出演者)を紹介します。

https://twitter.com/tenshokumao/status/1680721963340402688?s=20
  • 来栖嵐(くるすあらし)役:成田凌さん
  • 未谷千晴(ひつじたにちはる)役:小芝風花さん
  • 広沢絵里香(ひろさわえりか)役:山口紗弥加さん
  • 犬飼翔(いぬかいしょう)役:藤原大祐さん
  • 山口守男(やまぐちもりお)役:おいでやす小田さん
  • 横山潤也(よこやまじゅんや)役:前田公輝さん
  • 清川北斗(きよかわほくと)役:井上翔太さん
  • 清川ミナミ(きよかわみなみ)役:井本彩花さん
  • 落合洋子(おちあいようこ)役:石田ゆり子さん

来栖嵐(くるすあらし)役:成田凌さん

転職エージェント「シェパードキャリア」に所属する敏腕キャリアアドバイザー。30歳。丁寧な言葉遣いに反して、初対面の求職者に対して心にグサッとくるような毒舌ぶりを発揮するため、「魔王様」の異名をつけられた。左足が不自由で、その過去については謎めいている。

未谷千晴(ひつじたにちはる)役:小芝風花さん

25歳。大学卒業後に大手広告代理店に入社したものの、3年で退社。ハードな労働環境で社畜になり、すっかり働く自信と希望を失ってしまい休職していた求職者。

広沢絵里香(ひろさわえりか)役:山口紗弥加さん

「シェパードキャリア」のキャリアアドバイザー。38歳、既婚、共働き。保育園児の子どもがいる。”姉御”と呼ばれ周囲に頼りにされている。以前働いていた利益優先の大手企業の体質が合わず、求職者に寄り添ってくれると評判だった「シェパードキャリア」に転職した。

犬飼翔(いぬかいしょう)役:藤原大祐さん

「シェパードキャリア」のアルバイト。今どきの大学生で21歳。SNSに詳しく、明るい性格でノリも要領も良い。会社ではみんなにいじられる愛されキャラ。来栖のことは呼ばれるとビビるほど怖がっている。

山口守男(やまぐちもりお)役:おいでやす小田さん

「シェパードキャリア」のキャリアアドバイザー。ベテランで44歳。「仏の山さん」と呼ばれるほど仏のような笑みを絶やさず、温和で優しい。結婚願望が強く、積極的に合コンに参加しお嫁さん探しを頑張っている。

横山潤也(よこやまじゅんや)役:前田公輝さん

「シェパードキャリア」の営業のエース。31歳。転職エージェント業界に将来性を感じ、「シェパードキャリア」に新卒で入社した。仕事ができ、プライドが高く自信家。来栖のことは一方的にライバル視している。

清川北斗(きよかわほくと)役:井上翔太さん

「シェパードキャリア」社員の行きつけであるキッチンカー型カフェバーのオーナー。24歳。仲が良くラブラブな妻のミナミとは料理専門学校に通っていた時に出会い、駆け落ち同然で結婚した。将来の夢は、自分たちのお店を持つこと。

清川ミナミ(きよかわみなみ)役:井本彩花さん

北斗の妻、21歳。るキッチンカー型カフェバーの料理担当。今どきの若い女の子で、結婚や店のことを反対され家出した。

落合洋子(おちあいようこ)役:石田ゆり子さん

「シェパードキャリア」の社長。48歳。千晴にとっては叔母にあたる。明るく友好的な性格で、姪の千春のことを可愛がっており、良き理解者。来栖をキャリアアドバイザーにスカウトした。来栖の過去を知っており、来栖が本音で話せる相手でもある。

まとめ【転職の魔王様】2話のネタバレ考察!感想や口コミは?アラサー派遣社員 本当の幸せは何?

この記事では、『転職の魔王様』第2話のあらすじやネタバレ考察、感想・口コミ、そしてキャストについて紹介しました。

豆ねこ

次回の放送も要チェックだね!

今なら成田凌さん出演映画『人間失格』や小芝風花さん出演ドラマ『彼女はキレイだった』も国内最大級の動画配信サービス「U-NEXT」で無料トライアルができます。

まだ、登録していない人はサービスが終わってしまう前に、31日間の無料サービス期間中の解約も一切料金がかからない「U-NEXT」で損することなく今すぐお得に無料視聴してみてくださいね♪

\無料期間中の解約OK/

『人間失格』まずは無料視聴を試す >>

『U-NEXT』の動画配信サービスは見放題動画だけでも約26万本あります。また、動画だけでなく170誌の雑誌や61万冊の以上の電子書籍(その内40万作品が漫画)が読み放題という国内最大の動画配信サービスです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次