MENU
\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

【転職の魔王様】3話のネタバレ考察や感想!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

成田凌さんが主演を務めるドラマ『転職の魔王様』の第3話が、2023年7月31日(月)夜10時から放送されました。

ドラマ『転職の魔王様』は、“転職の魔王様”の異名を持つ毒舌敏腕キャリアアドバイザーが、求職者たちの本音をあぶりだし、働く自信と希望を取り戻させるという”転職”爽快エンターテインメントです。

豆ねこ

毒舌キャラの成田凌さんも楽しみ!!

この記事では、ドラマ『転職の魔王様』の第3話のあらすじ・ネタバレ考察や、ドラマを見た視聴者の感想を紹介します。

ドラマタイトル『転職の魔王様』
3話放送日7月31日(月) 夜10時~
放送局フジテレビ系
脚本泉澤陽子、小峯裕之
全放送回数全11話
主題歌「Living My Life」milet
出演成田凌、小芝風花、山口紗弥加、おいでやす小田、前田公輝、石田ゆり子ほか
ドラマ『転職の魔王様』概要
あかり

『転職の魔王様』関連記事

目次

【転職の魔王様】3話ネタバレあらすじ

あわせて読みたい
- YouTube YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
第3話放送日
2023年7月31日(月)

大手食品会社に勤める笹川直哉(渡邊圭祐)は、大学のサッカー部で培った体育会系のノリの良さを生かし、健康食品部門の営業として働く入社4年目。上司のむちゃな要求に応え、取引先との接待では若手として気を配り、場を盛り上げるために身を削ることも少なくないが、それでも、自らの仕事にやりがいを感じ、会社の利益につながる働きをしていると自負していた。しかし、会社はそんな自分の仕事ぶりを正当に評価してくれず、次第に不満を感じるようになった笹川は転職を考える。

来栖(成田凌)とともに笹川と面談した千晴(小芝風花)は、営業の鏡ともいえるほどに明るく前向きな笹川に好印象を抱き、企業がほしがる人材だと確信する。しかし、来栖には一つ気になることが――。

「その仮面、いつまでつけ続けるおつもりですか?」
来栖によると、笹川は上司にウケのいい人間を演じており、そのクセが染みついているという。意外にも、笹川を「厄介かもしれない」と懸念する来栖の言葉に対し、その意味が分からない千晴は…。

しばらくして、笹川の再面談が行われる。あらかじめ送った求人票に目を通した笹川は、千晴たちが提案した企業に対し、「転職サイトの口コミで、あまりいい評価がなかった」とこぼす。すると来栖は、持ち前の鋭い視点と核心をついた言葉で、笹川にある疑問を投げかける!

ドラマ公式HPより

この記事は第3話のネタバレを含みます!

ネタバレ①笹川の仮面

大手食品会社に勤務する笹川直哉は今日も上司の顔色を窺っていました。笹川は体育会系のノリの良さで健康食品部門の営業に励む入社4年目。

笹川は自分の仕事にやり甲斐を感じて、会社の役にも立っていると自負していました。それでも、上司はきちんと評価してくれないことに不満を抱き、転職を考えます。

来栖と千晴が笹川との面談をするため、来栖は評価の低いレストランを選びます。美味しいとは言えないナポリタンにも、笹川は絶賛。

千晴は、笹川は明るく前向きで、営業の鑑だと感じるほど好印象でした。ところが、笹川には気になる点があり、「その仮面、いつまで付け続けるおつもりですか?」と笹川にぶつけます。

来栖は、笹川が上司に気に入られようと演じているように見えました。来栖は笹川が厄介かもしれないと言いますが、千晴には分かりません。

ネタバレ②自分の居場所

笹川の面談2回目。場所は同じレストランでした。千晴たちは笹川に転職先を紹介しますが、笹川は転職サイトであまり良い口コミがなかったのを気にします。

たまたま店で、笹川の元同期の高木に会います。高木が帰った後、来栖は千晴に押さえろと指示。笹川は同期はみんな逃げ出して自分だけが残ったと思っていました。

笹川と元同期3人は、千晴がセッティングした同期会に集まります。会社を辞めた3人は自分の居場所を見つけて、充実した日々を送っていました。

来栖は、笹川を元同期に合わせて、笹川の考え方を変えようとしたのです。来栖は笹川に「あなたは3年間、何をしていたのですか。とりあえず3年はもはや死語です。」とはっきり伝えます。

その後、笹川は時間を無駄にしたと思いたくなくて、接待でアピールしますが、失敗。笹川は自分には何もなかったと突きつけられ、来栖の元に行きました。

笹川は、転職活動を休みたいと話します。そんな笹川に来栖は、自分が事故に遭ってからも働き続け、何のため、誰のために働いていたか分からず、心が壊れた過去を伝えました。

来栖は「あなたはまだ間に合います。自分自身としっかり向き合えばいい。」と言い、笹川は転職活動の再開を決意します。

ネタバレ③仮面を外せた笹川

洋子は千晴に、過去に来栖が「合わない会社は人を殺す。」と話したことを明かします。千晴は、来栖の求職者への厳しさの理由を知りました。

笹川は上司の伝達ミスで仕事で失敗し、チームに迷惑をかけてしまいます。笹川はチームでやって来たから自分だけ抜けられないと考え、転職先の面接を辞退。

徹夜で無事に間に合わせ、チームの仲間たちは笹川だからやったと労います。笹川は、「投げ出さない責任感」が自分の強みだと気付きました。

徹夜明けの笹川の元に、来栖と千晴が来ます。2人は笹川にもう一度面接のチャンスを作ってくれていたのです。笹川は、仮面を外して面接へ…。

来栖は千晴に、自分事のように求職者に真剣に向き合えるのは強みだと伝えました。

笹川は無事に内定し、今の職場を退職しました。

豆ねこ

成田凌さんの毒舌キャラが楽しみだね♪

【転職の魔王様】3話の考察と感想

考察/感想①来栖の能力?

来栖は初めて会った笹川と少し話しただけで、笹川には何かがあると感じました。来栖は厳しくて、求職者のマイナスな部分ばかりを指摘するだけだと思っていましたが、来栖には求職者の細かい言動から求職者の本当の考えを瞬時に見抜いてしまうのでしょうか。来栖の能力に驚かされました。

ただ一方で、来栖が選んだレストランは、なかなか見ないほどの評価の低い店でしたね。山口が話していたように、来栖の外す能力が優れているのか、それとも、あえて評価の低い店を選んだのか、気になります。来栖は評価の低い店での笹川の反応が見たかったのではないでしょうか。

考察/感想②来栖は自分と笹川を重ねていた?

来栖が千晴に何を指示したのか気になりましたが、笹川が自惚れていたり、現実を見つめていなかったりする姿を見て、あえて

同期会を設定しました。来栖の思惑通り、笹川は現実を突きつけられ、仮面をつけている自分とは何なのかを知ることができたのだと思います。

いつもの来栖なら、求職者をひたすら罵倒するだけで、求職者に寄り添うことはなかなかしないイメージでした。でも、今回の来栖は、笹川が転職活動を辞めたいと話した時に、自分の過去を打ち明け、笹川はまだ間に合うと背中を押していました。来栖は、自分のように会社の犠牲になって欲しくないと、笹川を救いたい気持ちがあったのかもしれません。

考察/感想③笹川の晴れ晴れとした表情

笹川はやっと3年間付け続けた仮面を外すことができましたね。笹川が仮面を外すきっかけになった上司からの最後の嫌がらせは理不尽極まりないものでしたが、そのお陰で笹川は自分の強みに気づけました。上司の顔色を窺ったり、自分に自信を持てなかったりしていた笹川はもうおらず、晴れ晴れとしたとても良い顔になったと思います。

上司は笹川を失って初めて、笹川の良さに気づき、笹川がいたありがたさを感じるのかもしれませんね。

笹川は仮面を外したことで、自分がどこにいるべきなのかを、ちゃんと見つけられました。これからは自信を持って、自分の仕事と向き合って欲しいです。

【転職の魔王様】3話の口コミを紹介

3話、渡邊圭祐さん熱演でよかったです!笹川さんみたいに悩んでいる方にぜひ見てもらいたい回でした。 魔王様は瞬時に人の仮面を見抜き、無表情を装っていても心配する感情が顔ににじみ出てしまう、極端にキツく言及しておきながもよきタイミングで優く語る緩急、今回もよかったです。

転職の魔王様、あれだけ一人ひとり親身に導いてくれるのなんてフィクションやけん成り立ってると思うけど、言葉が刺さるし面白いし…結局は自分の行動次第だけどこのドラマに救われる人はたくさんいると思うなぁ

転職の魔王様3話、面白かった〜!私の中ではバンズのイメージが強かったニイロさんがあまりにも怖い上司すぎて泣いちゃうよ……

【転職の魔王様】キャスト(出演者)は?

『転職の魔王様』のキャスト(出演者)を紹介します。

  • 来栖嵐(くるすあらし)役:成田凌さん
  • 未谷千晴(ひつじたにちはる)役:小芝風花さん
  • 広沢絵里香(ひろさわえりか)役:山口紗弥加さん
  • 犬飼翔(いぬかいしょう)役:藤原大祐さん
  • 山口守男(やまぐちもりお)役:おいでやす小田さん
  • 横山潤也(よこやまじゅんや)役:前田公輝さん
  • 清川北斗(きよかわほくと)役:井上翔太さん
  • 清川ミナミ(きよかわみなみ)役:井本彩花さん
  • 落合洋子(おちあいようこ)役:石田ゆり子さん

来栖嵐(くるすあらし)役:成田凌さん

転職エージェント「シェパードキャリア」に所属する敏腕キャリアアドバイザー。30歳。丁寧な言葉遣いに反して、初対面の求職者に対して心にグサッとくるような毒舌ぶりを発揮するため、「魔王様」の異名をつけられた。左足が不自由で、その過去については謎めいている。

未谷千晴(ひつじたにちはる)役:小芝風花さん

25歳。大学卒業後に大手広告代理店に入社したものの、3年で退社。ハードな労働環境で社畜になり、すっかり働く自信と希望を失ってしまい休職していた求職者。

広沢絵里香(ひろさわえりか)役:山口紗弥加さん

「シェパードキャリア」のキャリアアドバイザー。38歳、既婚、共働き。保育園児の子どもがいる。”姉御”と呼ばれ周囲に頼りにされている。以前働いていた利益優先の大手企業の体質が合わず、求職者に寄り添ってくれると評判だった「シェパードキャリア」に転職した。

犬飼翔(いぬかいしょう)役:藤原大祐さん

「シェパードキャリア」のアルバイト。今どきの大学生で21歳。SNSに詳しく、明るい性格でノリも要領も良い。会社ではみんなにいじられる愛されキャラ。来栖のことは呼ばれるとビビるほど怖がっている。

山口守男(やまぐちもりお)役:おいでやす小田さん

「シェパードキャリア」のキャリアアドバイザー。ベテランで44歳。「仏の山さん」と呼ばれるほど仏のような笑みを絶やさず、温和で優しい。結婚願望が強く、積極的に合コンに参加しお嫁さん探しを頑張っている。

横山潤也(よこやまじゅんや)役:前田公輝さん

「シェパードキャリア」の営業のエース。31歳。転職エージェント業界に将来性を感じ、「シェパードキャリア」に新卒で入社した。仕事ができ、プライドが高く自信家。来栖のことは一方的にライバル視している。

清川北斗(きよかわほくと)役:井上翔太さん

「シェパードキャリア」社員の行きつけであるキッチンカー型カフェバーのオーナー。24歳。仲が良くラブラブな妻のミナミとは料理専門学校に通っていた時に出会い、駆け落ち同然で結婚した。将来の夢は、自分たちのお店を持つこと。

清川ミナミ(きよかわみなみ)役:井本彩花さん

北斗の妻、21歳。るキッチンカー型カフェバーの料理担当。今どきの若い女の子で、結婚や店のことを反対され家出した。

落合洋子(おちあいようこ)役:石田ゆり子さん

「シェパードキャリア」の社長。48歳。千晴にとっては叔母にあたる。明るく友好的な性格で、姪の千春のことを可愛がっており、良き理解者。来栖をキャリアアドバイザーにスカウトした。来栖の過去を知っており、来栖が本音で話せる相手でもある。

まとめ【転職の魔王様】3話のネタバレ考察!感想や口コミは?

この記事では、『転職の魔王様』第3話のあらすじやネタバレ考察、感想・口コミ、そしてキャストについて紹介しました。

豆ねこ

次回の放送も要チェックだね!

今なら成田凌さん出演映画『人間失格』や小芝風花さん出演ドラマ『彼女はキレイだった』も国内最大級の動画配信サービス「U-NEXT」で無料トライアルができます。

まだ、登録していない人はサービスが終わってしまう前に、31日間の無料サービス期間中の解約も一切料金がかからない「U-NEXT」で損することなく今すぐお得に無料視聴してみてくださいね♪

\無料期間中の解約OK/

『人間失格』まずは無料視聴を試す >>

『U-NEXT』の動画配信サービスは見放題動画だけでも約26万本あります。また、動画だけでなく170誌の雑誌や61万冊の以上の電子書籍(その内40万作品が漫画)が読み放題という国内最大の動画配信サービスです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次