MENU
\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

【転職の魔王様】7話のネタバレ考察や感想!“職場の不公平”の解決法とは?

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

成田凌さんが主演を務めるドラマ『転職の魔王様』の第7話が、2023年8月28日(月)夜10時から放送されました。

ドラマ『転職の魔王様』は、“転職の魔王様”の異名を持つ毒舌敏腕キャリアアドバイザーが、求職者たちの本音をあぶりだし、働く自信と希望を取り戻させるという”転職”爽快エンターテインメントです。

7話では、広沢と千晴は、製薬会社を辞めた皆川晶穂の担当となりますが、晶穂からの申し出で広沢は担当を外れることになります。その背景には、以前の職場での経験が関係していて…。

豆ねこ

毒舌キャラの成田凌さんも楽しみ!!

この記事では、ドラマ『転職の魔王様』の第7話のあらすじ・ネタバレ考察や、ドラマを見た視聴者の感想を紹介します。

ドラマタイトル『転職の魔王様』
7話放送日8月28日(月) 夜10時~
放送局フジテレビ系
脚本泉澤陽子、小峯裕之
全放送回数全11話
主題歌「Living My Life」milet
出演成田凌、小芝風花、山口紗弥加、おいでやす小田、前田公輝、石田ゆり子ほか
ドラマ『転職の魔王様』概要
あかり

『転職の魔王様』関連記事

目次

【転職の魔王様】7話ネタバレあらすじ

第7話放送日
2023年8月28日(月)

家の事情でしばらく残業ができない広沢(山口紗弥加)をフォローするため、来栖(成田凌)とのコンビを一時的に解消し、広沢と組むことになった千晴(小芝風花)。2人は早速、8年間勤めた製薬会社を退職したばかりの皆川晶穂(黒川智花)を面談することになる。

転職にあたって晶穂が希望する条件は、同じ業界内で、十分な人員が確保された会社であること。聞けば、以前勤めていた会社は人数が少なかったため個人の仕事の負担が大きく、激務が当たり前だったという。面談を終えた千晴は、求職者に寄り添い丁寧にアドバイスする、来栖とは180度違う広沢のやり方に感激。“姉御”と呼ぶにふさわしい先輩アドバイザーの手腕を絶賛するが、後日、晶穂は突然、広沢を担当から外してほしいと申し出る。

当然、心当たりのない広沢はショックを受け、千晴はそんな先輩のために自分ができることを模索する。見かねた来栖から、必ず何か原因があるはずだと言われ、面談中の様子を思い返した千晴は、広沢に子供がいると知ったとき、晶穂の態度が少しおかしかったことを思い出す。

子育て中の女性に何か特別な思いがあるのかもしれない――。翌日、来栖に付き添われ、千晴が晶穂の自宅を訪ねると、そこには同居中の恋人・戸田優吾(入江甚儀)の姿が。千晴は、広沢の分も自分が全力でサポートすると宣言するが、その言葉こそが、晶穂の心を乱すスイッチで…。

ドラマ公式HPより

この記事は第7話のネタバレを含みます!

ネタバレ①求職者:皆川晶穂、広沢が担当から外される

広沢は夫が出張で、子育てのためにしばらく残業ができず、千晴が一時的に来栖とのコンビを解消して広沢のサポートに入ります。

今回の求職者は皆川晶穂で、8年間勤めた製薬会社を退職したばかりでした。晶穂の転職先の条件は、同じ業界で十分な人員が確保された会社。晶穂が以前働いていた会社は、人員不足で個人の仕事の負担が多かったのです。

面談が終わり、千晴は広沢の接し方に感動していました。楽しそうに広沢のことを同僚に話す千晴を見て、来栖は嫌みを言います。

晶穂との2度目の面談では、育児休暇の話や、広沢の子どもの話が出ます。帰り際、晶穂は広沢を担当から外して欲しいと言い出しました。広沢はショックを隠せず、千晴は広沢のために何かしたいと考えます。

来栖は千晴にもコーヒーを淹れて、「何か原因があるはずだ。」と言います。千晴は面談中、広沢に子どもがいると知った時の晶穂のテンションが下がったことを思い出しました。

晶穂には、結婚したいと考える同居中の恋人・戸田優吾がいました。

ネタバレ②広沢が外された理由

翌日、千晴は来栖と共に晶穂の家を訪ねます。千晴は広沢の分も自分が全力でサポートすると伝えますが、晶穂には逆効果でした。来栖は「子育てしている人が憎いのですか?」と聞きます。

晶穂は「憎いのではない。」と言い、前の会社での話を始めました。晶穂には、先輩の日下部さやかがいて、日下部が産休に入ると、全ての仕事が晶穂に回って来ました。晶穂は日下部のために精一杯頑張りますが、仕事が多すぎて「何で私だけ?」と感じるようになりました。

日下部が復帰しても仕事量は変わらず、日下部の子どもに何かあれば全部晶穂に回って来ました。晶穂は、何でこんなに頑張っているのか分からないと考え、上司に相談しても、「子育てしている人をみんなでサポートしよう。」の一言。

晶穂は我慢の限界に達し、退職願を出しました。晶穂は退職の日、日下部に「ずっとしんどかった。もう限界なんです!」とぶつけます。

晶穂は、千晴が広沢をサポートしていると聞いて、自分と日下部を重ねてしまったのです。

ネタバレ③日下部との再会

来栖と千晴は、ある人物と面接させるために晶穂をシェパードキャリアに呼びます。その人物は日下部でした。日下部は晶穂に謝ります。晶穂も、自分の本当の気持ちを伝えました。

来栖は晶穂に、今みたいに本気で上司に伝えたのか?と聞きます。さらに、来栖は「あなたが変われば、あなたのいる環境そのものが変わるかもしれない。変わろうとする決意さえあれば、人も会社も変われる。」と伝えました。

前の会社は、晶穂が抜けた後に人員不足に陥り、負担がかからない仕組みを考え、改善を続けてきました。その発起人が日下部でした。

日下部は、晶穂に戻って来て欲しいと考えていました。広沢は、晶穂に「仕事の負担が一人に集まらなければ辞めなかったのでは?」と言い、晶穂は「もう一度一緒に働きたい。」と返しました。

その夜、晶穂は優吾に嬉しそうに報告し、結婚も前向きに考えられるようになりました。

来栖と千晴は、広沢にもらったクッキーを一緒に食ベながら、話します。千晴は来栖に、晶穂の家に一緒に来てくれて心強かったと言い、来栖は「幸せになってもらいたいだけです。」とつぶやきます。

千晴は再び天間に会いました。千晴が嬉しそうに来栖のことを話すと、天間は「その人のこと好きなんですか?」と突っ込みます。千晴が全力で否定していると、来栖が通りかかります。天間は来栖に、「あなたにお会いしてみたいと思っていました。」と言います。

【転職の魔王様】7話の考察と感想

考察/感想①広沢が外される!?

広沢の求職者への接し方は、どこまでも優しくて、毒舌で求職者に迫る来栖とは正反対でしたね。来栖との差を間近で見た千晴が、広沢に感動しっぱなしになるのも分かる気がします。 

そんな千晴を見て、来栖が楽しそうだと嫌みを言うのは、寂しさを感じていたからのように思えました。来栖は千晴とのコンビに楽しさや、安らぎを感じるほどになっているのかもしれませんね。

あんなに親身になってくれる広沢を担当から外して欲しいと言った晶穂に驚きました。広沢以上に何でも聞いてくれるアドバイザーはいないのではないかと思ってしまいました。

千晴が悩んでいる時に、来栖がコーヒーを持って来たシーンはびっくりし過ぎて、瞬きができませんでした!あの来栖が!?と未だに落ち着けません!

考察/感想②子育てする人をサポートする側の本音

晶穂が広沢を担当から外したくなったのは、広沢自体に問題があるわけではなく、広沢と千晴を、自分と日下部に重ねたからでした。やっぱり広沢の面談には問題がなかったのだと感じました。

今の世の中は、育休を取ることを進めていて、一方で、子育てする人をサポートする社員のことはあまり注目されて来なかった気がします。第7話は、サポートする側にあえてスポットを当てていて、考えさせられる内容でした。

晶穂が会社を退職する日に、日下部についに本音をぶつけてしまったシーンは、すごく切ない気持ちになりました。

考察/感想③晶穂の笑顔と、天間の言葉

晶穂と日下部を引き合わせたのは、来栖の閃きだったのでしょうか。来栖は関わらないオーラを出しながらも、ちゃんと千晴を見守っていて、千晴のために色々考えてくれていたのが分かりました。

晶穂は再び日下部に会えて、また一緒に働けることになり、とても嬉しそうでした。晶穂の仕事が決まり、結婚も順調に進み、晶穂の笑顔が本当に素敵でした。元いた会社に戻るパターンは、初めてでしたね。

来栖が千晴に、幸せになってもらいたいとつぶやき、来栖の言葉の意味が気になりました。来栖は千晴に救われて、その恩返しをしたいと考えているのかもしれません。しかも、千晴に来栖が好きなのでは?という話が出てきて、恋が始まるのかも気になります。

そして、天間と来栖は知り合いではないようですが、天間には何か狙いがあると感じました。あのタイミングで来栖がやって来たのも、意味がある気がします。

【転職の魔王様】7話の口コミを紹介

転職の魔王様 第7話
〜人も会社もいつだって
 変わることができる〜
激務に押し潰されそうな求職者が
自分と重なりました
自分の気持ちを伝えることも大切ですが
それを言える環境づくり、対策は会社がすべきことだと思います。
あなたが変われば
あなたがいる環境そのものが
変わるかもしれない。

転職の魔王様
なかなか言えないしその場から逃げることしかできないですよね。声をあげて更に会社を変えることはなかなか上の立場にならないとできたもんじゃないと思います。
 今や1歳から子どもを預けて働く人が多いこと、びっくりと尊敬です。

転職の魔王様 第7話
実際はこんなにうまくいかない。子どもがいる人は迷惑かけてると思いながら。子どもがいない人はなんで自分にしわ寄せがと思いながら、結局は辞めてしまう。どうせ言っても変わらないと思っても、声を上げ続けないといけない。
晶穂のカレシ、いいひと過ぎる😆

【転職の魔王様】キャスト(出演者)は?

『転職の魔王様』のキャスト(出演者)を紹介します。

https://twitter.com/tenshokumao/status/1680721963340402688?s=20
  • 来栖嵐(くるすあらし)役:成田凌さん
  • 未谷千晴(ひつじたにちはる)役:小芝風花さん
  • 広沢絵里香(ひろさわえりか)役:山口紗弥加さん
  • 犬飼翔(いぬかいしょう)役:藤原大祐さん
  • 山口守男(やまぐちもりお)役:おいでやす小田さん
  • 横山潤也(よこやまじゅんや)役:前田公輝さん
  • 清川北斗(きよかわほくと)役:井上翔太さん
  • 清川ミナミ(きよかわみなみ)役:井本彩花さん
  • 落合洋子(おちあいようこ)役:石田ゆり子さん

来栖嵐(くるすあらし)役:成田凌さん

転職エージェント「シェパードキャリア」に所属する敏腕キャリアアドバイザー。30歳。丁寧な言葉遣いに反して、初対面の求職者に対して心にグサッとくるような毒舌ぶりを発揮するため、「魔王様」の異名をつけられた。左足が不自由で、その過去については謎めいている。

未谷千晴(ひつじたにちはる)役:小芝風花さん

25歳。大学卒業後に大手広告代理店に入社したものの、3年で退社。ハードな労働環境で社畜になり、すっかり働く自信と希望を失ってしまい休職していた求職者。

広沢絵里香(ひろさわえりか)役:山口紗弥加さん

「シェパードキャリア」のキャリアアドバイザー。38歳、既婚、共働き。保育園児の子どもがいる。”姉御”と呼ばれ周囲に頼りにされている。以前働いていた利益優先の大手企業の体質が合わず、求職者に寄り添ってくれると評判だった「シェパードキャリア」に転職した。

犬飼翔(いぬかいしょう)役:藤原大祐さん

「シェパードキャリア」のアルバイト。今どきの大学生で21歳。SNSに詳しく、明るい性格でノリも要領も良い。会社ではみんなにいじられる愛されキャラ。来栖のことは呼ばれるとビビるほど怖がっている。

山口守男(やまぐちもりお)役:おいでやす小田さん

「シェパードキャリア」のキャリアアドバイザー。ベテランで44歳。「仏の山さん」と呼ばれるほど仏のような笑みを絶やさず、温和で優しい。結婚願望が強く、積極的に合コンに参加しお嫁さん探しを頑張っている。

横山潤也(よこやまじゅんや)役:前田公輝さん

「シェパードキャリア」の営業のエース。31歳。転職エージェント業界に将来性を感じ、「シェパードキャリア」に新卒で入社した。仕事ができ、プライドが高く自信家。来栖のことは一方的にライバル視している。

清川北斗(きよかわほくと)役:井上翔太さん

「シェパードキャリア」社員の行きつけであるキッチンカー型カフェバーのオーナー。24歳。仲が良くラブラブな妻のミナミとは料理専門学校に通っていた時に出会い、駆け落ち同然で結婚した。将来の夢は、自分たちのお店を持つこと。

清川ミナミ(きよかわみなみ)役:井本彩花さん

北斗の妻、21歳。るキッチンカー型カフェバーの料理担当。今どきの若い女の子で、結婚や店のことを反対され家出した。

落合洋子(おちあいようこ)役:石田ゆり子さん

「シェパードキャリア」の社長。48歳。千晴にとっては叔母にあたる。明るく友好的な性格で、姪の千春のことを可愛がっており、良き理解者。来栖をキャリアアドバイザーにスカウトした。来栖の過去を知っており、来栖が本音で話せる相手でもある。

まとめ【転職の魔王様】7話のネタバレ考察や感想!“職場の不公平”の解決法とは?

この記事では、『転職の魔王様』第7話のあらすじやネタバレ考察、感想・口コミ、そしてキャストについて紹介しました。

豆ねこ

次回の放送も要チェックだね!

今なら成田凌さん出演映画『人間失格』や小芝風花さん出演ドラマ『彼女はキレイだった』も国内最大級の動画配信サービス「U-NEXT」で無料お試し視聴ができます。

まだ、登録していない人はサービスが終わってしまう前に、31日間の無料サービス期間中の解約も一切料金がかからない「U-NEXT」で損することなく今すぐお得に無料視聴してみてくださいね♪

\無料期間中の解約OK/

『人間失格』まずは無料視聴を試す >>

『U-NEXT』の動画配信サービスは見放題動画だけでも約26万本あります。また、動画だけでなく170誌の雑誌や61万冊の以上の電子書籍(その内40万作品が漫画)が読み放題という国内最大の動画配信サービスです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次