MENU
\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

【トリリオンゲーム】最終回のネタバレ考察!最強タッグの行方は!?感想や口コミは?

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

目黒蓮さんが主演し今田美桜さんがヒロインとして出演するドラマ『トリリオンゲーム』の最終回(第10話)が、2023年9月15日(金)夜10時から放送されました。

『トリリオンゲーム』は、”世界一のワガママ男”と”気弱なパソコンオタク”の2人の青年が、トリリオンダラーを稼いで全てを手に入れることを目指して成りあがっていくエンターテイメントストーリーです。

最終回では、トリリオンゲーム社の全ユーザー情報が洩れてしまい大ピンチに。数日後、トリリオンゲーム社はドラゴンバンクに買収されてしまいますが、ハルは誰もが予想しなかった行動に出て…という展開になります。

豆ねこ

ハルはどうなるのかな!?

この記事では、ドラマ『トリリオンゲーム』の最終回(第10話)のあらすじ・ネタバレ考察や視聴者の感想を紹介します。

ドラマタイトル『トリリオンゲーム』
最終回放送日9月15日(金) 夜10時~
放送局TBS
脚本羽原大介
全放送回数全10話
主題歌『Dangerholic(デンジャーホリック)』SnowMan
出演目黒蓮、佐野勇斗、今田美桜、福本莉子、吉川晃司ほか
ドラマ『トリリオンゲーム』概要

ドラマ『トリリオンゲーム』は国内最大級の動画配信サービス「U-NEXT」で安全に、31日間の無料お試し視聴ができます♪

\無料期間中の解約OK/

『トリリオンゲーム』まずは無料視聴を試す >>

『U-NEXT』の動画配信サービスは見放題動画だけでも約26万本あります。また、動画だけでなく170誌の雑誌や61万冊の以上の電子書籍(その内40万作品が漫画)が読み放題という国内最大の動画配信サービスです。
※2023年9月現在(詳しくは公式サイト確認してください)

『トリリオンゲーム』関連記事

目次

【トリリオンゲーム)】最終回ネタバレあらすじ

最終回放送日
2023年9月15日(金)

トリリオンゲーム社の全ユーザー情報が漏洩し、凜々(福本莉子)はユーザーへの謝罪と説明が必要だと記者会見を行うが、社長としての管理責任を追及されてしまう。会社の信用は地に落ち、売り上げも激減。

打つ手がないハル(目黒蓮)とガク(佐野勇斗)と祁答院(吉川晃司)に、黒龍(國村隼)は会社を手放すよう迫る。

数日後、ついにドラゴンバンクがトリリオンゲーム社を買収。呆然とするガクたち社員の前に、誰もが予想だにしない行動に出たハルが現れて――

ドラマ公式HPより引用

この記事は最終回のネタバレを含みます!

ネタバレ①ハルがガクを裏切り、『トリリオンゲーム』は黒龍のものに・・・

黒龍の策略にまんまと嵌り、ピンチに陥った『トリリオンゲーム』は情報漏洩の件で会見を開くことに・・・。今後の会社の命運をハルとガクに託した凛々は、1人で会見に臨んで情報漏洩の責任をとり、代表取締役社長を辞任しました。

ニュースで会見を見ていた桐姫は、『トリリオンゲーム』の情報漏洩の件は黒龍からの命令により裏で手を回していたと秘書・長瀬から報告を受けます。長瀬は桐姫を本社に戻したい一心で黒龍の命令に従いましたが、結局は約束を反故にされてしまいました。

各事業部が大打撃を受けて収益が激減、クレームが殺到する中、ハルとガクは祁答院の元を訪れていました。そこで黒龍から改めて『トリリオンゲーム』の買収の話をされたハルは、あっさりと株を手放すことに同意し、自身を『ドラゴンバンク』の役員にするよう要求しました。黙って話を聞いていたガクでしたがこれには驚き、ハルに真意を問いますが、ハルはここで2人で始めたトリリオンゲームから降りることを宣言します。納得できないガクでしたが、ハルに冷たくあしらわれ、怒りと絶望を抱えながら1人その場を後にしました。そしてガクがいなくなると、祁答院も黒龍の提案に同意したため、これで『ドラゴンバンク』による『トリリオンゲーム』の買収が成立しました。

ネタバレ②ついに黒龍に勝利!そしてハルは新社長としてガクを指名する

『トリリオンゲーム』が買収されたという報道を見て呆然とするみんなの前に、『ドラゴンバンク』取締役としてハルが現れ、新社長を紹介します。さらに『トリリオンゲーム』の役員はハルによって全て解任され、ガクは総務部への異動を命じられてしまいました。

1人涙を流しながらも自身が書いた退職願を破るガク。そこにやって来たハルは、これまでもみ消されてきた黒龍のスキャンダルを利用して黒龍を社長の座から引きずり下ろし、『ドラゴンバンク』を内部から乗っ取るという計画を話します。ハルはこのスキャンダルの証拠を掴むため、あえてガクを裏切って『ドラゴンバンク』内部に潜入したのです。そしてハルはガクに、黒龍のパソコンから機密情報を盗むという任務を与えました。

ガクは無事にデータを手に入れ、黒龍のスキャンダルを一斉に拡散します。しかしそれらは全て無効化されてしまいました。黒龍が取り付けていた監視カメラにより、ガクの行動は全て記録されていたのです。

翌日『ドラゴンバンク』の緊急役員会議を開いた黒龍は、ハルとガクが協力して黒龍のパソコンから機密情報を盗んだことを暴露し、2人にクビの宣告をしました。ところがハルはそんなことは意に介さず、次の株主総会で黒龍社長の解任を要求すると宣言します。ハルは水面下で、株主たちに黒龍のスキャンダルをちらつかせ『ドラゴンバンク』の株を市場に売りに出すよう促していました。そして市場に出た株を祁答院が懇意にしている投資家たちに購入させることで、黒龍を解任するための委任状を手に入れていたのです。

しかしそれでも解任するには数が及ばず余裕を見せる黒龍に、ハルは黒龍が政治家やマスコミ、メディアの上層部に圧力をかけてスキャンダルを隠蔽している証拠映像の存在を明かします。ガクは社長室に侵入した際、黒龍のパソコンのカメラをハッキングしていたのです。黒龍の持ち株を全て渡せばこの映像は世間に公表しないと告げる祁答院。さらにハルから持ち株を譲るよう要求された桐姫がそれに応じます。

すると黒龍は、映像が世間に公表されれば『ドラゴンバンク』役員でありながら未公開の情報を流し、インサイダー取引をしたハルも犯罪者だと脅しをかけますが、ハルは既に黒龍と共に捕まる覚悟を決めていました。しかし黒龍には株を譲り、この場に参加している役員たちに口止めをする道しか残されておらず、それはつまりハルのインサイダー取引すらも隠蔽することになるのでした。そしてハルが新社長としてガクを推薦し、緊急役員会議は終了しました。

ネタバレ③それぞれが前へ進む中、2年後に突然戻ったハルがゲームの再会を宣言

無事に会社を取り戻したハルとガクが花屋で働いていた凛々を迎えに行き、『トリリオンゲーム』初期メンバーが再び揃います。しかしハルは、インサイダー取引をした自分がいてはせっかく取り戻した会社がダメになってしまうと言って会社を去っていくのでした。

後日『ドラゴンバンク』を買収したことを知った『トリリオンゲーム』のメンバーは喜びに沸きます。そして『トリリオンゲーム』社長をガク、『ドラゴンバンク』社長を桐姫が務めることが発表され、一同は傾きかけた会社を立て直すため力を合わせることになりました。

ガクと凛々は、以前お世話になった現在経営が苦しい『蜜園フラワー』社長・蜜園と面会。『トリリオンゲーム』のグループに入ることを提案します。蜜園は凛々が社長になることを条件に、この提案に合意しました。

2年後、突然戻ってきてガクを港に連れ出したハルは、ここからロードマップの続きを始めると宣言して・・・

豆ねこ

令嬢役の今田美桜さんも可愛いですね♪

【トリリオンゲーム】最終回の考察と感想

考察/感想①ハルとガクの絆は本物だった

今回こそ本当にハルは裏切ったのかもしれないとヒヤヒヤしましたが、割と早い段階でそうではないとわかってホッとしました。案外ガクからハルよりも、ハルの方がガクを心から信頼しているところが良かったです。

考察/感想②ハルは2年間どこで何をしていた?

ハルの空白の2年間については全く触れられていなかったので凄く気になります!誰とも連絡をとってなさそうだったので、祁答院と一緒に外国にでもいたのでしょうか?スペシャルドラマで良いので詳しくやってほしいです。

考察/感想③ハルと桐姫、ガクと凛々の恋は決着がつかず残念

ガクと凛々はずっと凛々の片思いかと思っていましたが、最後に進展がありそうな雰囲気だったので凛々には頑張ってもらいたいです。その後うまくいっていたらいいなと思います。どちらも真面目でちょっと抜けてる感じなので心配ではありますが、いつまでも仲の良いカップルでいられると思います。

一方、なんだかんだ相思相愛っぽいハルと桐姫も決着がつかなかったのでちょっと残念でした。ビジネスでどちらが相手を手に入れるか戦い続けるというのが2人の良い距離感というか、独特の愛情表現なのでしょうか?でも確かに、前回2人が想像したような普通の幸せで終わるのは想像できないので、これで良かったとも感じました。

あかり

続編を希望します!!

【トリリオンゲーム】最終回の口コミを紹介

トリリオンゲームの目黒蓮君も、今田美桜も、映画の時とは違って色っぽさを感じる~役者さんてすごいなぁ。

最終回見た。めちゃくちゃ綺麗な締め方だったしめちゃくちゃ面白かった。二期があったら絶対見るわ!

トリリオンゲームの2期、劇場版待ってます

トリリオンゲーム、漫画は読んでなかったんだけどドラマ面白かった~!
原作稲垣理一郎さんだし刺さらない訳なかった。漫画買う

1話から最終話までずっと天王寺陽でしかなく ハルそのものだった~!
格好良くて粋で人たらし 無様な姿なんて想像すらさせない。世界一の我儘男は世界一の完璧美丈夫!目黒蓮にしか出来ない漢。
またいつか逢えるよね

【トリリオンゲーム】キャスト(出演者)は?

ドラマ『トリリオンゲーム』のキャスト(出演者)を紹介します。

  • ハル/天王寺陽(てんのうじはる)役:目黒蓮さん
  • ガク/平学(たいらまなぶ)役:佐野勇斗さん
  • 黒龍キリカ(こくりゅうきりか)役:今田美桜さん
  • 高橋凛々(たかはしりんりん)役:福本莉子さん
  • 長瀬忠則(ながせただのり)役:竹財輝之助さん
  • 祁答院一輝(けどういんかずき)役:吉川晃司さん
  • 黒龍一真(こくりゅうかずま)役:國村隼さん

ハル/天王寺陽(てんのうじはる)役:目黒蓮さん

通称ハル。世界一ワガママな男。誰とでも打ち解ける天才的なコミュニケーション能力で、年齢問わずあらゆる人からモテる天性の人たらし。ハッタリばかりかと思いきや計算高く、悪事にもブレーキをかけない危険人物。何もないところからガク(平学)と一緒に会社を立ち上げ、1兆ドル(トリリオンダラー)を稼ぎだして、世界中のものを手に入れることを企んで……

ガク/平学(たいらまなぶ)役:佐野勇斗さん

通称ガク。内気なコンピュータオタク。ハル(天王寺陽)とは対照的に人付き合いが苦手だが、ITの天才で優しい心の持ち主。子どものころからひたすらプログラミングコードに没頭してきた。同級生・ハルと再び出会い、何もないところから会社を興して、1兆ドルを稼ぐ夢に挑む。

黒龍キリカ(こくりゅうきりか)役:今田美桜さん

通称、桐姫。父の会社「ドラゴンバンク」の取締役で、多言語を話せる冷静で貪欲な才色兼備の女性。父・一真の血を濃く引き継ぎ、どんな相手にも巧みな交渉術で、欲望のままに欲しいものすべてを手に入れてきた。利益にならない者は容赦しない。「ドラゴンバンク」の採用面接でハルとガクの才能に目をつけ、自分の支配下に入れようとする。

高橋凛々(たかはしりんりん)役:福本莉子さん

通称リンリン。超真面目な就活中の大学生。極端にカタブツな性格が災いして就活は失敗続きだったが、細かい調査能力や誠実さがハルとガクに評価され「トリリオンゲーム」社に採用される。さらにハルの策略で、入社初日で代表取締役社長に抜擢される。

長瀬忠則(ながせただのり)役:竹財輝之助さん

「ドラゴンバンク」の社長令嬢・桐姫の秘書兼ボディーガードをしている。桐姫への忠誠心にあふれ、ハルとガクの存在を邪魔に思っている。

祁答院一輝(けどういんかずき)役:吉川晃司さん

「祁答院ベンチャーキャピタル」の社長。人間や物事の真価を見極める力は一流の強者。 ハルとガクの才能を見込み出資するやり手投資家。恐れを知らないハルの作戦を楽しみ、時には二人に刺激を与え、二人にとって大きなビジネスチャンスを生む。

黒龍一真(こくりゅうかずま)役:國村隼さん

日本最大のIT企業「ドラゴンバンク」を一代で作り上げた凄腕経営者。周りの成長している会社は潰すか、全部自分のものにしており、その無慈悲な経営手腕で「ドラゴンバンク」をIT業界の頂点に君臨させ続けている冷酷な人物。ハルとガクが興した「トリリオンゲーム」社も危険な敵と見なし、徹底的に潰しに来る。

まとめ【トリリオンゲーム】最終回のネタバレ考察!最強タッグの行方は!?感想や口コミは?

この記事では、『トリリオンゲーム』最終回(第10話)のあらすじやネタバレ考察、感想・口コミ、そしてキャストについて紹介しました。

豆ねこ

最後まで見逃せない展開となりましたね!

ドラマ『トリリオンゲーム』は国内最大級の動画配信サービス「U-NEXT」で安全に、31日間の無料お試し視聴ができます♪

さらに今なら、目黒蓮さん出演バラエティ『それSnowManにやらせて下さい』や今田美桜さん出演ドラマ『ラストマン-全盲の捜査官-』も国内最大級の動画配信サービス「U-NEXT」で無料お試し視聴ができます。

\無料期間中の解約OK/

『トリリオンゲーム』まずは無料視聴を試す >>

『U-NEXT』の動画配信サービスは見放題動画だけでも約29万本あります。また、動画だけでなく190誌の雑誌や61万冊の以上の電子書籍(その内40万作品が漫画)が読み放題という国内最大の動画配信サービスです。
※2023年9月現在(詳しくは公式サイト確認してください)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次